全体表示

[ リスト ]

 15回目の今回は、30番宝厳寺。http://www.chikubushima.jp/

 去年の年末、長浜から行こうとしたら、強風の為に欠航。http://blogs.yahoo.co.jp/tarere3/37946206.html
 最近は雪も少なく、今日は快晴で風も穏やかだったので、リベンジしてきました!


 宝厳寺(ほうがんじ)は琵琶湖に浮かぶ竹生島(ちくぶじま)にあるので、船で行くことになります。
 今津・長浜からは琵琶湖汽船。http://www.biwakokisen.co.jp/cruise/chikubushima.html
 彦根からはオーミマリン。http://www.ohmitetudo.co.jp/marine/jikoku.html

 12月〜2月の間は1日2便。その他の期間は1日4便〜6便となります。
 晴れた日でも風が強ければ欠航の日もあるので、行く前に電話で確認するといいでしょう。
 

 今日は車で彦根まで行き、彦根港から船に乗りました。
イメージ 1

 事前に運行確認したので、前回と違って安心。
イメージ 2

 西武系の船で、
イメージ 3

 中はこんな感じ。
イメージ 4

 遠くに見える竹生島までは、
イメージ 5

 40分の船旅。今日は波が穏やかで、ほとんど揺れませんでした。
イメージ 6

 竹生島に上陸!
イメージ 7

 開創は724年。聖武天皇の勅願により、行基が竹生島に来島し、弁財天像を造って小堂に安置したのが始まり。平安時代には天台宗の僧が来島し、天台宗の修行場として繁栄したそう。現在は真言宗豊山派。
イメージ 8

 土産物屋を抜けると、
イメージ 9

 急な階段。
イメージ 10

 ここで、先に竹生島神社へ。
 階段を直進すると弁財天のある本堂&納経所があり、「観音様を拝む前にご朱印をもらってしまった」という書き込みを見たので。
イメージ 11

 この先が……
イメージ 12

 竹生島(都久夫須麻)神社。http://www.chikubusima.or.jp/
 まずは本堂の向かい、竜神拝所へ。
イメージ 13

イメージ 14

 土器(かわらけ)に願い事を書き、湖面に突き出た宮崎鳥居へ投げます。
 投げたかわらけが鳥居をくぐれば、願い事が成就するそう。
イメージ 15

 国宝の本殿は、豊臣秀吉が時の天皇をお迎えするために造った「日暮御殿」という伏見桃山城内最高の建物を、神殿として寄進されたもの。外陣には華麗な装飾が。一般非公開の内部の天井画は、狩野永徳・光信筆の素晴らしいものだとか。
イメージ 16

 ご祭神は、市杵島比売命(いちきしまひめのみこと、弁財天)、宇賀福神、浅井比売命(あざいひめのみこと)、龍神。

 神仏習合により、竹生島神社と宝厳寺は隣接し、船廊下で繋がっています。
 これは、秀吉の御座船「日本丸」の船櫓を利用して造られたもの。
イメージ 17

 渡った先が、観音堂。
イメージ 18

 ご本尊は、千手千眼観世音菩薩。清水の観音様に似ていました。
 ご開帳は、今年と来年の5月1日〜15日。
イメージ 19

 こちらの装飾も見事!と思っていたら、
イメージ 20

 国宝の唐門。京都東山の豊国廟の極楽門を移築したものだとか。
 上部のうさぎの装飾が素敵。
イメージ 21

 ここで本来のルートへ戻ります。階段を昇って上へ。
イメージ 22

 こちらが本堂の弁財天堂。
イメージ 23

 江ノ島・宮島と並ぶ、日本三弁財天の一つ。
 島に入った時になんだか懐かしい感じがしたのは、よく江ノ島に行っていたからでしょうか。
イメージ 24

 ご本尊は秘仏で、外陣両側に奉納された弁才天が。左側は室町時代、右側は桃山時代のもの。
イメージ 25

 本堂近くの納経所で、観音様と弁財天のご朱印を頂きました。
イメージ 26

 1484年に建てられたが、江戸初期に焼失し、最近再建された三重塔。
イメージ 27

 その向かいに、樹齢400年のモチの木。
 昔の役人が島に転勤になった時に、記念に植えたそう。いつの世も転勤族は大変ですね。
イメージ 28

 彦根発13:30の船に乗ると、竹生島到着が14:10で、出発は15:20。
 それほど広い境内ではなく、今日は納経待ち行列もなかったので、時間が余ったくらいでした。
 新緑や紅葉の時期、午前便で来たのなら、自然を楽しみつつお弁当を広げるのも良さそうです。

 西国巡礼を始めなければ、大阪転勤中にこなかっただろう竹生島。とてもいいところでした!
イメージ 29

 夕日に染まる琵琶湖を眺めつつ、帰路へと。
イメージ 30

 去年10月に始めた西国巡礼、残すは華厳寺のみとなりました。
イメージ 31

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事