全体表示

[ リスト ]

信楽焼

 大阪から来るなら、新名神の信楽ICから10分ほど。
 日本六古窯のひとつ、信楽焼の郷の入り口となる、信楽駅。
イメージ 1

 信楽焼といえば、たぬき。電話ボックスまでたぬき。
イメージ 2

 通り沿いの店頭は、たぬきだらけ。
イメージ 3

 その名も「たぬき総本家」。
イメージ 4

 巨大なたぬきが。
イメージ 5

 今日の目的はたぬきではなく急須なので、食器が豊富に揃う「大小屋(おおごや)」へ。
 http://www.oogoya.co.jp/
イメージ 6

 信楽焼は陶器、つまり土もの。土ものの中でも粉引やオフホワイトのものが好きで、普段はあまり一目ぼれする食器は見かけないのですが…。ここでは大人買い!
イメージ 7

 急須が1500円、湯飲みが420円。百貨店で買ったら倍の値段はしそう。
 せっかくなので、ミニたぬきもお買い上げ。

この記事に

閉じる コメント(4)

たぬき、デカッ!!(驚!)たぬきだらけ〜〜〜。(笑)
土のぬくもりが伝わるシンプルで素敵な食器ですね♪

2009/3/11(水) 午後 9:57 かたくりん 返信する

かたくりんさん>ほんと、駅前のたぬきは大きかった!
街中たぬきだらけで、阪神タイガースたぬきまでいましたよ〜。

どれも手作りなのか、1つ1つ微妙に違うんです。
普通の料理もこれに盛れば美味しそうに見えます♪

2009/3/12(木) 午後 3:15 みわ 返信する

顔アイコン

私は最近まで知らなかったのですが、狸の置物を玄関に置くのは他を抜くと言う縁起担ぎってきたのですが?
ホントなんでしょうか?・・・

2009/3/15(日) 午後 10:50 [ 沼田博志 ] 返信する

chiyodeiさん>初めて聞いたけれど、納得!買ってきたミニタヌキのおかげか、旦那は昇進するみたい。

2009/3/16(月) 午前 9:30 みわ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事