全体表示

[ リスト ]

<09/07/19>

 6回目の今回は、東京唯一の坂東のお寺、第13番・浅草寺(せんそうじ)。
 東京近郊の方にとっては説明無用の有名なお寺ですが、その由来はあまり知られていないかも…。
 http://www.senso-ji.jp/

 まずは雷門へ。
イメージ 1

 平成15年にかけ替えられた提灯。京都で作られています。
 次回のかけ替え時には「松下電器」の文字が「パナソニック」になるのかな?
イメージ 2

 仲見世通り。
 今まで色々なお寺を見てきたけれど、ここの参道が一番賑わっています。
イメージ 3

 浅草といえば、人形焼。
イメージ 4

 半額サービス中!焼き立てが1個60円、3個100円、10個300円。
 パックされたものだと、2パックで20個で400円。
イメージ 5

 焼き立てを3個買ってみました。あつあつホクホク美味しい!
 色々な形があるので、選んでみてね。
イメージ 6

 宝蔵門(仁王門)を抜けると、
イメージ 7

 本堂は改修中でした。今年2月から2年間の予定。
イメージ 8

 左には五重塔が。
イメージ 9

 右には龍王の立つ手水場が。
イメージ 10

 それでは本堂へ。
イメージ 11

 628年、漁師の檜前浜成・竹成の兄弟が隅田川で漁をしていたところ、網に金色の観音像がかかり、この地の豪族の土師真中知と相談して安置し、江戸湾の漁師の守り仏としたのが始まり。

 平安時代に天台宗の慈覚大師が来山。柳の木で観音像を刻み、これを前立本尊として安置してから参詣者が増えたことで、中興開山と仰いでいるそう。
イメージ 12

 浅草寺の本堂の右奥にあるのが、浅草(あさくさ)神社。檜前浜成・竹成の兄弟と土師真中知の三人を氏神にして三社権現として祀っています。
イメージ 13

 その三社を讃えるのが、三社祭です。
 2001年の三社祭→ http://blogs.yahoo.co.jp/tarere3/42105611.html

 お参りの後は、浅草めぐり。
 http://blogs.yahoo.co.jp/tarere3/42105709.html

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2018 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事