全体表示

[ リスト ]

筑波山

<09/10/18>

 坂東三十三所のうち、神奈川・東京・千葉(33番除く)のお寺を制覇したので、今回は茨城・つくばへ!

 千葉市内からつくば方面に行くにはいくつかルートがあるのですが、行きは国道16号+常磐道、帰りは圏央道+国道408号+東関道ルートを通ってみました。どちらも1時間40分くらい。運転していた旦那は、帰りのルートの方がラクだと言っていました。


 行きはまず、国道16号。道の駅やちよでトイレ休憩。
イメージ 1

 八千代市(千葉市の上)で採れた野菜かと思ったら、全国の野菜が売っていました。
イメージ 2

 向かいでは房総?大洗?の海産物も。近所の方のスーパー代わり?
イメージ 3

 千葉市内から柏ICまで1時間。常磐道に乗ったものの、守谷SAでまたトイレ休憩。
イメージ 4

 土浦北ICで降りると、のどかな風景。関東平野はどこに行っても似たような景色が多い!
イメージ 5

 まずは、26番清瀧寺にお参り。
 http://blogs.yahoo.co.jp/tarere3/42055443.html
イメージ 6

 ここから県道236号(表筑波スカイライン)に入り、山道を走っていると、展望スペースが。
イメージ 7

 上を見ると、パラグライダーが飛んでいました。
イメージ 8

 さらにカーブの続く山道を走れば、
イメージ 9

 小さな町中に入り、大きな鳥居が見えてきます。

 大きな鳥居のところを曲がり、奥まで行く手前、左後ろの坂道に入ります。坂道の左側が、25番大御堂。
 http://blogs.yahoo.co.jp/tarere3/42055409.html 
イメージ 10

 看板が出ていないので分かり難いのですが、坂道の右側、大御堂の向かいが市営駐車場。1日500円。坂道に気付かず奥まで行ってしまうと、土産物屋の駐車場1日800円に停めることになります。

 大御堂をお参りしてから、筑波山神社へ。
イメージ 11

 神社の左奥に、ケーブルカー乗り場へ続く階段があります。
イメージ 12

イメージ 13

 ケーブルカーで男体山の頂上へ行けます。女体山へは徒歩か、ロープウェーで行くことになります。
イメージ 14

 ケーブルカーに乗ろうと思ったけれど、ガスがかかっているので、頂上に行ってもよく見えないだろうと断念。
イメージ 15

 本当は、この先の頂上に、
イメージ 16

 ケーブルカーで上がっていくと、
イメージ 17

 こんな景色が見えるらしいです。
イメージ 18

 忘れていました。筑波山といえば、ガマの油。
イメージ 19

 筑波山神社の山門の前で、ガマの油売りの口上が行われていました。
 ガマの油は、本当にカエルから取った油なのか?……それは調べてみて下さい♪
イメージ 20

 以上、筑波山でした!
イメージ 21

 帰りは、つくばJctで圏央道へ。途中で見えた、世界一の高さの牛久大仏。
イメージ 22

 7月に阿見東IC前にオープンした、あみプレミアム・アウトレット。大混雑してました。
 http://www.premiumoutlets.co.jp/ami/
イメージ 23

 圏央道は稲敷ICまで完成しています。そこから国道408号を南下し、東関道の成田ICまで30分。行きは国道で1時間だったから、同じ所要時間でも、一般道を走る時間が短い方がラクみたいです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事