全体表示

[ リスト ]

<2000/7/22>

 1997年に開通したアクアラインは、東京湾両岸(神奈川の川崎と千葉の木更津)を結ぶ、海中トンネルです。今まで湾岸線をぐるりとまわって行かなければいけなかったのが、アクアラインが出来てから15分で行けるようになりました。

 でも、開通当初は片道4900円と高い!最初のうちは「海ほたる」人気で人も来ていたけど、高すぎてそのうち人気がなくなり、今年の7月20日から片道3000円に値下げされたのでした。というわけで、行ってきました。

 ※2009年に、片道1000円、さらには800円と値下げされました。


 一般道を行くと面倒なので、第三京浜で横浜に行き、そこから首都高湾岸線。
イメージ 1

 ベイブリッジを渡り、川崎浮島JCTからアクアラインに入ります。できたばかりできれいだし、道が広い。おまけに、とても海中とは思えない。
イメージ 2

 10分ぐらいで、海上パーキングエリアである「海ほたる」が見えてきました。

 5階建ての「海ほたる」は、資料館・お土産屋・レストラン・インフォーメーションセンターの他にイベントスペースもあって、思ったよりも広かったです。
イメージ 3

 千葉の名産品が売っていて、あさりまんと、旦那が欲しい!というサバカレーを買いました。あさりまんは美味しかったです。
イメージ 4

 サバカレーは責任持って食べてもらいます。※案外普通だったような気がします。
イメージ 5

 それにしても、周りは一面海!やっぱり太平洋側の海は色がキレイですね。時折羽田に向かう飛行機が飛んでいったり、大型タンカーが入港待ちしていたり、ぼーっと眺めていると和めます。

※川崎側
イメージ 6

イメージ 7

※木更津側
イメージ 8

 片道3000円(「海ほたる」でUターンして帰れば、片道料金でOK)はちょっと高いけど、デートにいいかも。

 そのままUターンして帰るのももったいないので、木更津に出て、そこから16号線&357号線でディズニーランド方面に向かいました。「???」という方は、かまぼこの断面図を書いてください。左に川崎・右に木更津と記入。アクアラインは下の直線で、357号線(首都高湾岸線と並行している)は上の曲線。

 実はうちを出たのが14時で、「海ホタル」を出たのが17時半だったので、どこかで夕飯を食べることにしました。ぱっと思い浮かんだのが、ららぽーと。千葉・船橋にある巨大ショッピングセンターで、室内スキー場ザウスもあります。二人とも行ったことがなかったし、何かお店があるだろう〜ということで、行ってみることにしましたが、道が混んでいたので断念。結局ららぽーと近辺の「フォルクス」にしました。

 またまた357号線に戻り、東京方面へ。すぐ隣が首都高湾岸線だけど、お金がもったいないので一般道で。ちなみに湾岸線は、広くてまっすぐなので、ペーパーの私が唯一走れる首都高です。

 浦安を過ぎた辺りで、前方に光るものが見えました。なんと、ディズニーランドの花火♪上を走る湾岸線だったらちゃんと見えたかもしれないけど、一般道からはちょっとしか見えませんでした。シンデレラ城を写真に撮ろうと思ったけど、見事に失敗。

 そのまま行くとお台場方面に行きますが、日比谷方面に右折。夜の銀座と東京タワーを車内から堪能してきました。


※1回目の東京転勤で、都内に住んでいた時の記事です。
 アクアラインの当初の通行料が4900円とはびっくり!

※アクアラインの木更津側に、アウトレットができました!
 http://blogs.yahoo.co.jp/tarere3/46023766.html

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事