全体表示

[ リスト ]

<09/11/28>

 24番雨引観音から北関東自動車道の宇都宮上三川へ戻り、19番大谷寺(おおやじ、大谷観音)へ。

 宇都宮の特産物で有名なのは餃子ですが、他に大谷石があります。大谷石とは、2千万年前に火山活動により生まれた緑色凝灰岩で、宇都宮北西部の大谷一帯で採れます。暖かみのある肌合いが特徴で、軽くて加工がしやすく耐久性にも優れるため、様々な建造物に使われているそう。


 お寺の前に来ると、巨大な奇岩が目に飛び込んできます。
イメージ 1

イメージ 2

 本堂の内部に…
イメージ 3

 810年に弘法大師が刻んだ、日本最古の石仏が。
 奈良の岡寺(西国7番)の塑像もびっくりしたけれど、この398cmの巨大な磨崖仏には仰天!
 昔は金箔が押しつけられていたそうで、タイの仏のように華やかだったのでしょうね。
イメージ 4

 昔、この辺り一帯は大小の岩が屏風のようになっていて、その中は広く平らに広がり、大谷と呼ばれていました。岩下からは水が湧き出し川となっていたが、そこには毒蛇が住んでおり、人々は様々な害に苦しんでいました。
 
 弘法大師が東国巡錫の際にこの話を聞き、毒谷の谷へ。十余日の後、毒蛇を退治したと告げて立ち去りました。人々が谷の奥に入り中の様子を見ると、高い岩山に千手観音が光り輝き、その脇には不動明王と毘沙門天が彫ってあったのだとか。
イメージ 5

 本堂に続く脇堂にも釈迦三尊像(平安中期)・薬師三尊像(平安初期)・阿弥陀三尊像(鎌倉時代)が並びます。最初に真ん中に造られたのが薬師三尊像で、それを見た平安中期の人が釈迦三尊像を造り、さらに鎌倉時代の人が阿弥陀三尊像を造ったのでしょう。本尊の千手観音と薬師三尊は飛鳥大仏の影響を受けているのかスリムで、少しずつメタボ体型になってきます。

 1日目はここまで。2日目は20番西明寺からスタート。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事