全体表示

[ リスト ]

<14/10/4>
秩父三十四所、7回目の今回は…31番から34番までぐるり巡ってきました♪
 
大阪転勤時の、西国三十三所。
千葉転勤時の、坂東三十三所。
埼玉転勤時の、秩父三十四所。
 
西国をスタートしたのが2008/10/4。
偶然、6年後の10/4に、百観音満願しました☆
 
色々と思うことはあるのですが、まずは、各寺の記事を書いてみます。
 
 
まずは、31番観音院から☆
 
 
…と、その前に、今回も腹ごしらえ。
 
「道の駅 龍勢会館」に寄ってみました。
秩父市吉田久長32
 
イメージ 1
 
秩父といえば、おそば!
 
イメージ 2
 
秩父といえば、豚味噌丼!
 
イメージ 3
 
秩父産の柚子と唐辛子を使った、柚子胡椒も買って…
 
イメージ 4
 
いざ、秩父三十四所の中でも一番の難関・観音院へ!
 
イメージ 5
 
何が難関なのかというと…
石段の数、296段!
イメージ 6
 
一枚岩から作られた仁王像も、「がんばれよー!」と応援しているかのよう。
 
イメージ 7
 
それでは、スタート!
 
イメージ 8
 
イメージ 9
 
ま〜だ〜?
 
イメージ 10
 
と、くじけそうになりつつも、10分ほど上ると…
 
イメージ 11
 
イメージ 12
 
巨大な岩に守られているかのような、観音堂が!
28番の橋立堂も凄かったけれど、こちらも圧巻!
 
イメージ 13
 
ご本尊は、聖観音菩薩
行基作とされる聖観音は、平将門の乱の際に行方知らずとなっていた。
その後、畠山重忠が霊夢のお告げでこの地に狩りに来て、鷲の巣の中から聖観音を見つけ、
奇縁を感じて堂宇を建立したそう。
イメージ 14
 
 
観音堂の後ろの「聖浄の滝」は、行者の修行の場だったとか。
そして、左手前に目をやると…
 
イメージ 15
 
「磨崖仏」といって、およそ3000年前の海底に小石や砂が積もってできた岩肌に、
高さ18cmの仏像がいくつも浮き彫りにされていました。
 
イメージ 16
 
さらに、鎖を伝って上り奥の院に行くルートがあるようですが、
落石等の危険があるため封鎖中。
 
今までの秩父三十四所のお寺以上の、すごいパワーがある観音院でした。
 
イメージ 17
 
岩壁に囲まれているので、鐘の音の響きも違います!
 
イメージ 18
 
続いて、第32番・法性寺へ☆
 

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

落ち着いてていいところだね!
秩父開拓楽しそうです。

2014/10/4(土) 午後 11:22 プレサリオ 返信する

プレサリオさん☆

秩父も見どころたくさんあって、開拓楽しいです♪

2014/10/6(月) 午後 9:24 みわ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事