全体表示

[ リスト ]

【2016/3/5(土)〜3/6(日) TKT48水戸みやげパンフめぐり】

転勤族の妻による、地域活性化企画グループ「転勤族協会(TKT48)」。

TKT48チーム茨城+TKT48クリエイターズで、水戸市役所と一緒に、
「水戸みやげパンフ」を作成しました!



作って終わり、ではないのが、TKT48。
実際に、自分がマネジメントしたパンフを手に、「観光客として」水戸を旅してきました♪


1日目(3/5)

昼間は夫の仕事があったので、埼玉県北を15時半に出て、水戸に到着したのは17時半。

最初は電車で行こうと思ったのですが、上野で特急に乗り換えて行くより、
関越道高崎JCTから北関東自動車道経由の方が早そう、と車で行った結果、やはり車の方が早かったです。


夜の水戸駅南口。

イメージ 1

今日のホテルは、「ホテルテラスザガーデン水戸」
水戸駅南口から徒歩1分(デッキ直結)。

イメージ 2

梅まつりの時期は早々にホテルが埋まってしまうので、2週間前には予約しましょう。

3/2に予約しようとしたら全く空いておらず、偕楽園近くのホテルの最後の1室を抑えたのですが…
3/3に、「ホテルテラスザガーデン水戸」にキャンセル1室出たので、即予約。

少し広めのお部屋になりました♪

イメージ 3

部屋にもお風呂がありますが……なんと!5階に大浴場が!
炭酸カルシウム温泉(人工温泉)です♪

イメージ 4

荷物を置いたら、街中へ出てみましょう。

あ!ホテルのフロントで、早速「TKT48水戸みやげパンフ」を発見!!

イメージ 8

さて。
水戸駅南口のデッキにひっそりと立つ「納豆の碑」
源義家が奥州に向かう途中、水戸の長者の屋敷に泊まったおりに、馬の飼料である煮豆の残りから納豆ができたという伝説がある。

水戸納豆が有名になったのは、明治時代水戸駅ホームで土産として販売されるようになってから。
戦後は全国で茨城の納豆が販売されるようになった。
この後、あちこちで納豆に出会うことになります。

イメージ 5

水戸駅には、「エクセルみなみ」という、土産物コーナーが入った駅ビルがあります。

イメージ 6

納豆!

イメージ 7

梅!

イメージ 9

そして、「幸田商店」の干し芋!

「TKT48水戸みやげパンフ」にも載っている、チーム茨城メンバーおすすめのお店。
「べにはるか」平切りをお買い上げ♪

イメージ 10

イメージ 18


そのまま、水戸駅北口へ。

イメージ 12

イメージ 13

水戸黄門が出迎えてくれます。

イメージ 11

ここから、弘道館へと向かいます。

イメージ 14

「3/5に、弘道館でライトアップされた梅が見られるらしい」

その情報だけで弘道館に来たので、これから何が始まるのかよくわからないまま、正門の前へ。

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

続く。 

この記事に

閉じる コメント(4)

アバター

こんばんわ〜私も1日に水戸駅近辺に泊まりましたよ〜
でも弘道館のライトアップは知らなかったので残念です!納豆の碑笑えますね(^▽^;)

2016/3/7(月) 午後 6:37 ☆あやぴ☆ 返信する

水戸納豆は大好物だよ。
梅まつりを目的とした水戸といえば・・・行く場所はあの有名なあそこだね。

2016/3/9(水) 午後 2:45 竹トンボ 返信する

> ☆あやぴ☆さん

水戸駅周辺のホテル、混んでませんでした?土日だけかな…。
納豆の碑、面白いですよね(笑)

2016/3/13(日) 午後 5:53 みわ 返信する

> 竹トンボさん

はい、あの場所に行ってきました♪

2016/3/13(日) 午後 5:53 みわ 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事