全体表示

[ リスト ]

たれ旅ファンの皆さま、こんにちは!

先週の伊香保温泉に続き…
「本庄にいるうちに行っておくと近いからいいかも!」シリーズ、第2弾。


今回は…

高崎から、上越新幹線の「とき」の早いやつだと次の駅!
「越後湯沢」に行ってきました。

しかも、見つけたんです。

日帰り温泉+和風懐石料理+休憩できる個室4時間で、1人7000円!



それでは、本日のたれ旅スタート!

高崎といえば、群馬県。群馬県といえば、ぐんまちゃん。
高崎だるまも増えました。

イメージ 1

「Maxとき」に乗る度に、初めての転勤で新潟県の長岡に向かったことを思い出します。

イメージ 2

高崎から、たった24分で、越後湯沢に到着!

本庄から、乗り換え時間込みで、54分。
大宮に行くより近い…(笑)

イメージ 3

トンネルを抜けると、そこは雪国……

イメージ 4

――という感じではなく、山がうっすらと白くなっているだけで、いい天気でした。

イメージ 5

「あ!しょーパイ!」

イメージ 6

雪国転勤生活経験者にはおなじみ、「消雪パイプ」、略して、「しょーパイ」。

冬になると道路に雪が積もって車が走れなくなるので、
しょーパイから水を出して雪を溶かします。

イメージ 7

越後湯沢駅から歩いて8分ほどで、ホテル双葉に到着!

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

休憩用の個室は、普段は食事処としても使われているようです。

イメージ 15


イメージ 11

でも、洗面所&トイレもあるし、金庫もあるし、
夫は座布団を枕にしてぐーぐー寝るくらい、心地良い空間でした!

イメージ 12

イメージ 14

個室は、11時から15時まで使用できます。

そして、お風呂の時間は下記の通り。
<女性>
6階 「里の湯」 11:00〜13:30、 「山の湯」 14:00〜
7階 「ままらく」 10:00〜

<男性>
6階 「山の湯」 11:00〜13:30、 「里の湯」 14:00〜
7階 「ぱぱらく」 10:00〜


昼食は別の会場に用意されるということで、12時からにしてもらいました。

「今、11時過ぎだから…『里の湯』と『ままらく』に入って、12時からお昼を食べて、
 13時半〜14時までここで休憩して、14時から男女入れ替えになった『山の湯』に行けばいいね」

タイムスケジュールもばっちり。
部屋に置いてあったタオルを持って、いざ、温泉へ!

イメージ 13

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

6階の「山の湯」「里の湯」は、広々とした内風呂に、外に洞窟風呂や薬草風呂などがあり、
色々なお風呂を楽しめます。

単純泉ですが、お肌しっとり。


7階の「ぱぱらく」「ままらく」の露天風呂からは、越後の山並みが!!

イメージ 19

イメージ 20

雄大な景色を堪能した後は、食事処へ。
あ!個室なんですね♪

イメージ 21

お昼の懐石ということで、よくあるランチを想像していたら…

普通に、夜のコースのような和風懐石料理でびっくり!!

イメージ 25


イメージ 22

先附&八寸は、一品一品手が込んでいて、見た目も可愛い♪
煮物も、よく味が染みています。

イメージ 23

お造りは、氷の器に入れられて、ひんやりと。

新潟だと、寺泊辺りから仕入れるのでしょうか。
海なし県埼玉から来ると、海の物が嬉しい。

イメージ 24

新潟ならではの、きのこたっぷり白モツ茸鍋。
色々なダシがでていて美味しい!

イメージ 26

牛すき陶板。お肉が柔らか♪

イメージ 27

選べる魚料理は、メヌケ粕漬けをチョイス。
あまりの美味しさに、後で出てくるご飯まで取っておきました(笑)

もう1種類選べる鶏 or 魚介は、魚介のブイヤベース。
スープが美味しい!
こんな風に、1品洋食が入っているのもいいですね。

イメージ 28

待ってました!魚沼産コシヒカリ。
渡り蟹の合わせ味噌汁と一緒に。

最初の転勤先が新潟の長岡だったから、我が家ではずっとコシヒカリ。
やっぱりコシヒカリは美味しい。

ああ、日本人で良かった!と思う瞬間。

イメージ 29

デザートは、梨・ぶどう・マンゴー・小さなケーキ。
そして、「女性のお客様に、料理長からサービス」というおしるこ。

イメージ 30

最初から最後まで、どれもおいしかったー!


一度部屋に戻り、少し休憩してから、またお風呂。

イメージ 31


日帰り温泉+和風懐石料理+休憩できる個室4時間。

これで、1人たった7000円!土曜日なのに!


ちなみに、宿の公式サイトには、今回のプランは載っていません。
下記から申し込みました。


いやー、また来たいです!!

●ホテル双葉
越後湯沢駅 徒歩8分
https://www.hotel-futaba.com/

続く。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事