ねこ酔い日記

永遠の0、素晴らしいかったです。

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1

イメージ 2

昨日は鳩山由紀夫の脱税疑惑を記事にした。
しかし、それは飽く迄由紀夫の言を信用して、自己資金であった場合である。
実は思い出されるのが、ヒラリー・クリントンの例だ。

以下、「主張せよ、日本」古森義久著 PHP研究所からの書き写し


ニューヨークのチャイナタウンで奇妙な現象が起きた。
ニューヨーク市マンハッタンにあるチャイナタウンといえば、世界各国の中華街でも最大の規模を誇る。
活気にあふれる地域社会だが、そこに生きる人たちは大多数が中国本土からやってきてまだ年月の浅い低所得階層に見える。
ところが、その貧困階層であるはずのチャイナタウンの中国系住民から、いま展開するアメリカ大統領選挙への政治資金が異様なほど集中して注ぎ込まれたのだ。
しかも選挙管理当局に届けられた献金者の名前や住所をたどっていくと、実在しないケースが多かった。
ユーレイ献金なのだが、実際の献金はきちんと相手の政治家の下に渡されているのだ。
その相手というのが、いまのアメリカ大統領選挙キャンペーンで最大のハイライトを浴びた民主党候補ヒラリー・クリントン上院議員なのである。


2007年、10月中旬、「ニューヨーク・ポスト」と「ロサンジェルス・タイムス」がヒラリーの奇怪な献金について暴露した。

1、 チャイナタウン関連の中国系献金者150人以上のうち、50人以上は届出た住所や電話、職業の記載が間違いか、虚偽であり、大多数は選挙権がなかった。

2、 チャイナタウン内部に居住する中国系献金者74人に連絡を取ろうとしたが、そのうち連絡が取れたのは24人だけだった。その殆どが福健省出身で、同県出身の「協会」組織から指示されて献金をしたと答えた。

3、 シュー・ファン・リという中国人男性は1000ドルをヒラリー候補に寄付したことになっているが、届出の住所にはそういう人物はまったく住んだことがない、と隣人たちが証言した。

4、 サン・チュン・リという中国人男性もヒラリー候補に1000ドル寄付したことになっていたが、届出の住所はゴミに埋もれたような建物で、住民たちはそういう名前の人物は知らないと答えた。

〜略〜
このへんから浮かんでくるのは、中国当局が在米中国人を使って、民主党のヒラリー候補に集中的に政治献金を投入しているのではないか、という疑惑の構図である。
少なくとも、個人レベルでの政治献金ではないことが確実なのである。
〜略〜
日本に滞在する中国人たちが、違法献金まで含めて多数が一丸となって、たとえば民主党の小沢一郎代表に献金する。
献金した人の届出住所を調べたら、そんな人間は住んでいない。
住所さえも架空だった。しかもその献金は個人の資産ではなく中国系の大きな組織から出されていた・・。
こんな状況を想像すればよいのだ。いかに奇怪な現象がいまのアメリカの選挙に起きているかわかるだろう。


日本でも今、同じことがおきている?

閉じる コメント(49)

七海丸さん、民主党に特亜からの資金が入っていることは
絶対に間違いないですね。
今、尻尾が掴めそうになっているのですから、
トコトン調べるべきですね。

2009/7/3(金) 午前 8:04 tarismanaspect 返信する

ぬくぬくさん、由紀夫は脱税か、外国からの資金を受けているか、
かなり大きな問題が出て来ると思います。

2009/7/3(金) 午前 8:05 tarismanaspect 返信する

keiさん、自民党は今こそ反撃に転ずるべきです。
脱税にしろ、外国からの資金提供にしろ、
表に出れば、アウトなはず。

2009/7/3(金) 午前 8:12 tarismanaspect 返信する

greenthubさん、いくらマスコミのエコ贔屓があるとしても、
ここまでのことが出ているのに、由紀夫の息の根を止められない様では、
自民党にも絶望してしまいます。
自民党は今はオロオロせずに、民主に反撃するべき時と思います。

2009/7/3(金) 午前 8:15 tarismanaspect 返信する

Toguwoさん、確かに在日朝鮮人を通しての
韓国系のロビイ活動かもしれません。
金の出所を徹底的に洗って欲しいです。

2009/7/3(金) 午前 8:18 tarismanaspect 返信する

霧降散歩さん、お帰りなさい。(^-^)
暑いので、夏バージョンにしました。
誉めてくれてありがとう。

2009/7/3(金) 午前 8:19 tarismanaspect 返信する

kanazawaさん、中国利権のキッシンジャー派は民主党とくっ付きましたからね。
オバマであっても、民主党はまったく信用出来ませんね。
これから更に日本の金をむしり取ろうとするでしょう。

2009/7/3(金) 午前 8:22 tarismanaspect 返信する

こんのさん、民主党は政権を取る為に特亜からの資金提供を受けた、
と言えるかも知れませんが、
特亜に日本を売り渡す為に、政権を取ろうとしている、
とも言えますね。

2009/7/3(金) 午前 8:25 tarismanaspect 返信する

coffeeさん、

>鳩山は普通なら駄目だと思います。

その通りです。
これでも失脚しないのなら、日本は狂っていますね。

2009/7/3(金) 午前 8:26 tarismanaspect 返信する

manaさん、電通、マスコミは在日朝鮮人が仕切っていますから、
一足先に乗っ取られていますね。
政界だけは乗っ取られる訳には行きませんね。
日本人なら日本の利益の為に戦うべきなのに、
自民にも情けない男ばかりが揃っています。

2009/7/3(金) 午前 8:29 tarismanaspect 返信する

顔アイコン

小沢よりも、ハトポッポのほうが黒いですね。
TBします。

2009/7/3(金) 午前 10:47 - 返信する

顔アイコン

前回の記事もありえますし、この記事も十二分にありえます。 実の弟でさえ「兄は金に問題がある」と言い放っているのですから、鳩らしくドロドロとした餌付けがされているのでしょう(笑)

傑作

2009/7/3(金) 午前 10:59 [ 敬天愛人 ] 返信する

顔アイコン

tarismanさんやkeiさんの記事などを参考にして、鳩山代表の「奇怪な献金」問題を知恵袋にアップしときました。

閲覧数はあまり多く見込めないのですが、検索に引っ掛かる確立が高く、結構、後々まで残りますから面白いかもしれません。
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail.php?qid=1227892787

2009/7/3(金) 午前 11:33 koudookan 返信する

こかげさん、小沢はいかにもっていう感じですが、
由紀夫は「金持ちだからクリーン」と誤解している人が多いですね。
TBありがとうございます。後ほど拝見致しますね。

2009/7/3(金) 午後 5:29 tarismanaspect 返信する

敬天愛人さん、こうなって来ると、邦夫の言っていたことの意味を
自民党でもう1度訊いてみる価値がありますね。
脱税にしろ、外国からの献金にしろ、政治家として致命傷と思います。

2009/7/3(金) 午後 5:32 tarismanaspect 返信する

中野学校さん、ありがとうございます。
ちゃんと回答が来ていますね。(^-^)

2009/7/3(金) 午後 5:34 tarismanaspect 返信する

顔アイコン

おお、なるほど!
これはありえますね。
PTに徹底的に追求してもらいたいです。
ここで黒い鳩を撃ち落せないなら自民党は能無し揃いってことになります!
傑作

2009/7/3(金) 午後 6:41 しんのすけ 返信する

顔アイコン

鳩山が告発された事件はテレビで余り大きく報道されて無いような・・・・1週間はまともにテレビ見て無いので解りませんが・・・余り知られたくない献金者が沢山居るんでしょう。

2009/7/3(金) 午後 7:54 ねこぜ 返信する

しんのすけさん、今由紀夫の息の根を止めなければ、
もう自民党に未来はないと思います。
麻生降しをしている人達は
自分が目立って、
次の選挙で票が入るように、ということしか考えていない様に見えます。
狡すっからいです。

2009/7/3(金) 午後 9:41 tarismanaspect 返信する

ねこぜさん、「報捨て」では由紀夫の釈明だけを放送し、
古舘は無言だったそうです。
あと、特ダネは由紀夫問題を扱っていましたが、
いい訳がましく
「本来はトップニュースになるべき様な内容ですが、
マイケル・ジャクソンの訃報と重なったのが
自民党にとっては不運でした」
などと言っていました。

2009/7/3(金) 午後 9:46 tarismanaspect 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事