ねこ酔い日記

永遠の0、素晴らしいかったです。

全体表示

[ リスト ]

多くの人が思っている様に、安田弁護士とはどんな人なのか関心がある。
学生時代は左翼活動家として学生運動に身を投じ、「友人達の変わり身の早さ」を嘆いたという。
彼は学生時代から、ブレない左翼な様だ。

ミクシー友達に教えてもらったのだが、安田は「新宿西口バス放火事件」の丸山被告の弁護もしている。
獄中生活で殺人を悔いていた丸山は「無期にしてやる」という安田の申し出を断ったそうだ。
ところが、安田は丸山被告の兄に取り入り、強引に弁護人の地位を獲得する。
無期に減刑された丸山は良心の呵責に耐え切れず、獄中自殺を図った。安田弁護士は被告人の意思よりも、自分の主義、思想が大事な様だ。


山口母子事件でも疑問に思ったことは沢山あるが、一つは本村さんとの接点だ。
安田弁護士は本村さんに、闇討ちの様な形で、あるシンポジウムでの講演を依頼する。
少しでも話を聞いてもらいたかった本村さんは、出席してスピーチするが、その後、安田達は本村さんの発言に否定的な意見を言う。
「死刑廃止論者」のシンポジウムだと知った本村さんは、後から週刊誌で怒りをぶちまける。
その直後に安田が福田被告の弁護を引き受け、21人もの弁護団を組むことになる。
殺人現場を検証した写真を見ながら、弁護団が大笑いしていたのも、何となく本村さんへの私怨を伺わせるものだ。非常に薄ら寒い気持ちになる話である。


今回の安田弁護士の主張を受け入れられる人は、あまりいないと思う。
「お母さんに甘えるつもりで抱きついたのに、いきなり振り払うから間違って首を絞めてしまった。(お陰で殺人犯になってしまった)」などと言われて、信じる人間がいるだろうか。
まともな弁護人なら「いかに被告人が反省しているか」ということを引き出すべきだったのではないか。
今までは、裁判が終わると弁護団が福田被告を取り囲み、笑顔で背中を叩いたりしていたという。
福田もだんだん勘違いして来て、自分が今まで不当な扱いを受けて来た様な気がして来たのではないか。
弁護団は被告人に反省させる機会を奪ったのではないだろうか。


最後に死刑廃止論は、また別の場で論ずるべきことであり、「死刑に反対なので、事実を捻じ曲げてでも
死刑は阻止する」というのは、やはり邪道だと思う。


さて、新たな出来事があったので、追加で修正をいれる。
安田弁護士は、顧問をしていた会社の財産隠しに対する強制執行妨害で98年に起訴されたが、一審では無罪になったので、書かなかった。それが本日23日に東京高裁が逆転の有罪判決を出した。
罰金50万円だという。

閉じる コメント(31)

takaさん、安田弁護士は60年も生きて来て、妄想から覚めないとは、スゴイですね。
べ平連の小田実はべトナム戦争の時にアメリカの脱走兵を組織的に逃がしたりして、一時日本国内で英雄視されたみたいですね。
小田実と安田弁護士は接点があったのですか?

2008/4/24(木) 午前 9:07 tarismanaspect

おねえさんは、呆れてしまいました。
安田さんもそうですが、これから注目されそうな人が、まさにこの人!
青山学院大学 国際政治経済学部 准教授 瀬尾 佳美(セオ カミ)。
今回の殺人は「2人ではなく、1.5人」と恐ろしいことをブログに書き込んでいます!
http://okame21.blog87.fc2.com/blog-entry-109.html

最低の女です。
子供は殺されても1人に数えないのか(怒怒怒)
来週、お姉さんはぶった斬ります!

2008/4/24(木) 午後 8:08 Jody

顔アイコン

最後の一文、新幹線内のニュースで流れていましたよ。見覚えのある名前だなぁ・・・って例の弁護しかい?!

2008/4/25(金) 午前 1:20 [ ]

顔アイコン

彼にとって弁護士として活動は「階級闘争」の一環でしか無いのでしょう。コメントでご指摘のように「国家によって殺される」ということが許せないのでしょう。彼の言動を見るとその点だけはブレてないと思います。傑作。1件TBさせて下さい。

2008/4/25(金) 午後 2:29 [ nao*uv ]

JUDYさん、読みました。驚きましたよ!「赤ん坊は簡単に死んでしまうので、一人にカウントするのはおかしい」とは、この人はどういう人なんでしょう。生涯独身を貫くフェミニストですかね。
私は敢えて言えば「残った寿命の長さ」によって、考えてもいいと思います。老人が老人を介護していて、殺してしまった、という事例の方が被告人に同情します。赤ん坊殺しの方が罪が重いですよ。

2008/4/25(金) 午後 5:09 tarismanaspect

ぽんぽこさん、このタイミングで安田弁護士が有罪になるとは、不思議なめぐり合わせですね。

2008/4/25(金) 午後 6:04 tarismanaspect

naojuvさん、同感です。安田弁護士がヒューザーの小嶋社長の弁護もしていた点を取り上げて「金の為には何でもする人間」とコメントしていた人がいましたが、その点のみは違うと思います。今回の弁護には21人も付いても、ペイしないでしょう。「金のため」ならまだ健全な気がしますが、彼には独自の理念があり、支持者達がカンパしている様です。

2008/4/25(金) 午後 6:12 tarismanaspect

福田被告の死刑判決を聞いて、少しは司法もまともな判決が出せる
じゃんと思った次第である。たしかに冤罪事件も多くあり、新証拠
が出てきているにもかかわらず、再審が却下されるなど司法が信用
できないと思われることばかりで、この事件に関しても納得の行か
ないことばかりで、はっきり司法の欠陥が暴露されて、司法機関が
全く信用できないものだと諦めていたからねぇ。特に安田弁護士の
法廷闘争とも言えない幼稚な戦略を聞いてから、もし司法がこの言
い分を支持したのなら、完全に国民は司法を見限ったと思う。
当たり前の事を当たり前の考え方で見れば、今回の判決がいかに妥
当なものか分かると思うのだが。少なくとも、安田弁護士の話には
真実は含まれていないことは、素人でも感じるはずなのだから。

2008/4/25(金) 午後 11:52 TETSU

TETSUさん、確かに冤罪事件も多いですね。北海道で140センチの小柄な女性が170センチの大柄の女性を「恋敵」ということで殺害して燃やした、という話がありました。後から殺害現場で複数の車が目撃された証言が出たことや、燃やした燃料が航空燃料という特殊なものであったこと、「三角関係」と言われた男性が「三角関係ではなかった」と言っていることなど、どう考えても冤罪だと思います。
この様なことを考えると、今回は時間が掛かったことは、遺族には気の毒でしたが、仕方がなかったと思います。
しかし、「おかあさんだと思って甘えて抱きついたのに、振り払うから間違って首を絞めてしまった」という主張は世の女性達がどれ程怒るか、安田弁護士は理解出来ないのでしょうか。
あの様な主張を平気でするとは、安田弁護士の妻なら若い男に抱きつかれれば喜んだんだろうとしか思えません。

2008/4/26(土) 午前 10:59 tarismanaspect

顔アイコン

こんばんは。真正左翼か何か知りませんが、この安田なる弁護士には人間として欠陥があるのではとさえ思えてきますね。法廷での相手方だけでなく依頼人までも不幸にする。こんな人物に利用される、死刑廃止論もまた被害者…とは言わないか。私は廃止すべきとも思っていませんが。
傑作○

2008/4/28(月) 午前 4:41 [ y_n**atani6*6 ]

y nakataniさん、もしも弁護団が「被告人は心から申し訳ないと思っている」と主張すれば、世論も違っていたでしょうし、本村さんも最後まで苦しまなくてもよかったのに、と思います。

2008/4/28(月) 午前 10:21 tarismanaspect

本村さんに講演会で論破された「私怨」で動いてる人間でしょう。
こいつが担当したことで一番本村さんを悔しがらせたのは「証言を翻したことです。」と言ってたように、ただ本村さんを苦しめればいいと思ってるだけで、少年の無罪・有罪・死刑・無期なんぞ興味はないようです。

2008/4/28(月) 午後 7:03 れおん

傑作☆ピカッ! TBします。

2008/4/28(月) 午後 7:03 れおん

れおんさん、もしもそうだとしたら、本当にゾッとする話です。
「11ヶ月と11歳を間違えて大笑い」というのも、本村さんに対する私怨を感じますね。
しかし、安田といい、瀬尾佳美、筑紫、といい「人情のある反日」という人を見たことがありません。
傑作ありがとうございます。

2008/4/28(月) 午後 9:02 tarismanaspect

顔アイコン

また悪魔に取り付かれた「サヨクシスト」ですね。
人間の皮をかぶっているだけですからね。中身は悪魔です。
悪魔は狩らなきゃいけませんね。

2008/4/29(火) 午後 11:55 flattwin

flattwinさん、やはり気になるのは「安田は本村さんに私怨があったのか」ということです。もしかしたら坂下弁護士はそれを知っていて、懲戒解雇請求を呼びかけたのかもしれません。

2008/5/1(木) 午後 8:55 tarismanaspect

↑おっと橋下弁護士でした。

2008/6/2(月) 午後 11:32 tarismanaspect

tarismanさんは、「葵龍雄(あおいたつお)のホームページ」というのを御存知ですか?
↓↓がトップページです。

http://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/no1.html

このサイト、「クソガキ犯罪者どもを糾弾するホームページ」と銘打ってるだけあって、凄いです。
普通のマスコミ報道じゃ絶対に公開されない、未成年犯罪者たちの素顔・本名・家族・住所・電話番号なんかを、可能な限り公開しています。この気違い弁護士が今回受け持った屍姦事件の犯人も、素顔と本名が載ってます。それが↓↓。

http://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/yamaguchishikan.htm

2008/7/2(水) 午後 0:07 [ - ]

ついでに、その他の凶悪な連中をいくつか紹介します。

【酒鬼薔薇聖斗】
http://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/sakakibara.htm

【足立区女子高生監禁リンチ・コンクリート詰め殺人】
http://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/josikouseikankin.htm

【長崎県佐世保市小学生殺人】
http://www.myhomepage.vgocities.net/aoiryuyu/saseboshogakuzansatsu.htm

2008/7/2(水) 午後 0:10 [ - ]

う〜、読むと気分悪くなる内容ですね。
こういう恐ろしい事実を避けて通らない葵さんという人は、勇気のある人ですね。

2008/7/2(水) 午後 0:44 tarismanaspect

開く トラックバック(3)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事