ねこ酔い日記

永遠の0、素晴らしいかったです。

全体表示

[ リスト ]

.
 さて、またYahooのニューストピックスのタイトルがアサひってますが・・・ 


 違憲判断の高裁判決確定へ=自衛隊イラク派遣訴訟−名古屋
5月1日17時2分配信 時事通信


 自衛隊のイラク派遣差し止め訴訟で、同国の首都バグダッドに多国籍軍兵士を輸送する航空自衛隊の活動を違憲と判断した名古屋高裁判決が2日午前零時で確定する。原告側は既に上告しないことを決定、被告の国側も勝訴しているため、上告できなかった。

 青山邦夫裁判長(3月末退官)は先月17日の判決で、兵士空輸について「多国籍軍の戦闘行為に必要不可欠な軍事上の後方支援を行っており、自らも武力を行使したとの評価を受けざるを得ない」と指摘。「武力行使を禁じたイラク特措法や憲法9条1項に違反する活動を含んでいる」と結論付けた。

 派遣差し止めなどを求めた原告側の請求自体は棄却した。 

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080501-00000082-jij-soci

 <イラク派遣>違憲判断「不要な傍論にすぎない」政府答弁書
4月30日19時22分配信 毎日新聞


 政府は30日の閣議で、イラク派遣をめぐる名古屋高裁の違憲判決について「判決の結論を導くのに必要ない傍論にすぎない。(イラク派遣は)憲法の範囲内だ」とする答弁書を決定した。辻元清美衆院議員(社民)の質問主意書に答えた。

 判決は形式上は国が勝訴し、国側は上告できないため、答弁書で反論した形だ。答弁書は航空自衛隊の田母神(たもがみ)俊雄・航空幕僚長が判決に対し「そんなの関係ねえ」と発言したことも「(派遣中の)航空隊の雰囲気について、必ずしも正確な表現ではないが(空幕長が)自らの言葉で発言した」として正当とした。【松尾良】

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080430-00000077-mai-pol


非常にテクニカルなお話ですね・・・


すでにこの件はこの判決後に何度も書いていますが、ある種の思想を大きく世間に反映させるために仕掛けたわなに、ある一人の裁判官が見事に引っかかったのか、それとも自らそこへ飛び込んだのかは定かではありませんが、何せよその一部分に大きく加担するという行為をなしてしまったわけで、これだけがそちら側の狙いであって、別に最初から「派遣指し止め」なんていうのは本意ではなく、そこの意図さえ把握できれば、いかにこの訴訟自体がまやかしであるかが確認できるはずですが、そこへ言及するメディアの数は限られていて、こうやってあたかもそれ自体が政党であるかのような記事を垂れ流されてしまうわけです。


上の時事通信の記事も、変なこだわりを捨てて読めば「原告の請求は棄却なのに変だよね」って思うはずなんですけどね・・・・・・・・・・・・・




【過去の空自イラク輸送活動 名古屋高裁で違憲判断についてのトピックス】
http://blogs.yahoo.co.jp/master3511/MYBLOG/yblog.html?m=lc&sv=%CC%BE%B8%C5%B2%B0%B9%E2%BA%DB&sk=1


                                              http://yougakukaraoke.up.seesaa.net/image/B0D1B0F7C4B94.gif



 このブログのトップページへ⇒http://blogs.yahoo.co.jp/master3511

【にほんブログ村 政治ブログ】 クリックしてね(^^)v→ https://politics.blogmura.com/

転載元転載元: 『 これでいいのか…?! 』 委員会

閉じる コメント(32)

coffeeさん、私も北朝鮮問題プラス尖閣列島問題や竹島問題も、自衛と考えていいのでは、と思うのですが。
しかし「国益よりも憲法を守ることが大事」という考えの人が居る限り、この手の裁判はまた起きるでしょう。9条に関しては、どこかで決着をつけるべき、と思います。

2008/5/5(月) 午後 6:22 tarismanaspect

KABU先生、私は裁判官が「傍論」を述べる権利がある、というのが良くわかりません。

2008/5/5(月) 午後 6:26 tarismanaspect

>「傍論」を述べる権利」??

現在の民事訴訟法と同規則では、「判決理由」に「傍論」を盛り込むことを禁止していないのですが、それを禁止してもなんら憲法上は問題はないと思います。よって、私は「傍論」を述べる権利」なるものはないと考えています。

2008/5/5(月) 午後 9:47 [ KABU ]

KABU先生、その「傍論」を大騒ぎして取り上げるマスコミは、本当におかしいですね。

2008/5/6(火) 午前 10:59 tarismanaspect

ややっこしい、タイトルですねぇ(笑)。
いろいろと絡まっている感じで、バッサリ斬らないと、頭のあまりよろしくない私には分かりません!

2008/5/6(火) 午後 5:24 Jody

JUDYさん、確かにややこしいですねえ。9条を改正せずに無理な解釈をして来たのは確かでしょう。
そこに付け込むのが「国益より憲法が大事」という原理主義者、「傍論」というパフォーマンスをしたい裁判官、それを大騒ぎするマスコミ、というところですね。

2008/5/6(火) 午後 9:13 tarismanaspect

判決で肯定、傍論で否定、その逆もまたしかり。
司法において判決を下す裁判官によほど自信がないのか?
それとも国民を煙に巻こうとしているのか?
以外と裁判官本人は越前裁きをした気にでもなってたりして。
傑作ですね!ポチ

2008/5/7(水) 午後 10:17 TETSU

TETSUさん、私は意外と「越前裁き」気取りが正解かも、と思います。

2008/5/7(水) 午後 11:42 tarismanaspect

憲法は 人助けしちゃいけないって 書いてあるの?? 哀しい裁判だね><
傑作

2008/5/8(木) 午前 0:58 ひかり☆

ひかりさん、世の中には「国が滅んでも憲法を守る」という考えの人がいる様です。

2008/5/8(木) 午前 10:27 tarismanaspect

顔アイコン

旧日本軍が中国や朝鮮におこなった仕打ちを考えれば、日本人は何も言えないような気がする。

2008/5/24(土) 午前 0:39 [ - ]

[ nanking_atrocities2 ]

大きい声を出して100回読め!

民衆を虐殺する支那軍・民衆を救出する日本軍
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12624238.html
支那の「極悪暴虐・大虐殺」と「卑怯な逆宣伝」のまとめ
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/12704324.html

朝鮮の変遷・李氏朝鮮時代→日本統治時代→現在
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/21665810.html
李氏朝鮮時代→日本統治時代・日本が朝鮮半島に残した資産
http://blogs.yahoo.co.jp/deliciousicecoffee/25876198.html

2008/5/24(土) 午前 1:29 coffee

意味不明。よく読め。

2008/5/24(土) 午後 2:53 tarismanaspect

「裁判官には傍論を述べる権利があるか」というのが今回のテーマである。
理解できるか?

2008/5/24(土) 午後 3:22 tarismanaspect

顔アイコン

ま、言われてみればスレチだわな。

2008/5/24(土) 午後 3:53 [ ooa*a_m*m ]

顔アイコン

で、そこの上の阿呆には言わないのはなして?

2008/5/24(土) 午後 4:03 [ ooa*a_m*m ]

上の阿呆=南京虫は相手にしない方針なので。
ooataは一応こちらの言うことを理解する能力があることは理解した。

自分の1番の関心は打倒福田政権。
お互いに共通点はないので、もう来ない様に。

2008/5/24(土) 午後 5:33 tarismanaspect

顔アイコン

おk、お目汚し失礼しました。orz

2008/5/24(土) 午後 7:08 [ ooata_mom ]

参考記事のご紹介ありがとうございました。
やっぱり。もう今度の「田母神論文騒動」の記事では「傍論」という断り書きなんて消えとりますばい。

以下、この記事に関して…
結局、両方にいい顔したいんでしょうね。でもそれが矛盾なんてしてたらまぁメンドクセー。^^;

2008/11/4(火) 午後 8:51 [ - ]

こちらの方にもわざわざコメントいただき、ありがとうございました。

2008/11/5(水) 午前 0:09 tarismanaspect

開く トラックバック(1)


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事