ねこ酔い日記

永遠の0、素晴らしいかったです。

反日

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]

イメージ 1

麻生太郎氏の“マフィア・スタイル”の勘違い

  • 文 上間常正
  • 2013年3月1日
http://www.asahi.com/and_M/style/images/t_TKY201302280163.jpg25日にソウルで行われた韓国新大統領の就任式にも同様のいでたちで出席。アフガニスタンのカリーム・ハリーリー副大統領と話す麻生太郎氏
http://www.asahi.com/and_M/style/images/t_TKY201302280162.jpg麻生氏と話す森喜朗氏(右)の服は、ビジネスエリートに特徴的なオーバーサイズ
http://www.asahi.com/and_M/style/images/t_TKY201302280161.jpg「ギャングスタイル」の英文字と、ハットを目深にかぶった麻生氏の姿をあしらったTシャツも登場
 安倍新内閣に限るわけではないのだが、日本の政治家たちの海外出張の時の装いにはいつも違和感を覚えさせられる。先月中旬、モスクワで開かれた主要20カ国・地域(G20)財務相・中央銀行総裁会議に出発したときの麻生副総理・財務相のいでたちは、違和感を超えたインパクトがあって結構な話題になった。その理由は、気合はたっぷりなのに「意図不明」だったからだ。アベノミクスによる円安誘導、との各国からの批判を少しでもかわすため? というわけではなかっただろうし。
 問題の装いは、ファーの襟付きの黒のロングコートに淡いブルーのマフラー、斜めにかぶった黒のボルサリーノ。この組み合わせはファッション的には粋なクラシックスタイルなのだが、彼の人相の特徴ともあいまって、たいていの人はイタリアのマフィアを連想してしまっただろう。アメリカのウォール・ストリート・ジャーナル紙も「粋なデビュー」としつつも、それを「ギャングスター・スタイル」と評した。
 政治家の中ではとの限定付きで言えば、麻生氏のファッション感度は自他共に認めるトップクラスの一人だ。たとえば夏の「クール・ビズ」の装いでも、多くの政治家たちがスーツのネクタイをただ外しただけだったりほとんどゴルフ場スタイルみたいだったりする中で、麻生氏はシャツの素材とボタンの外し方、カラーコーディネートなどでいつも抜群のセンスを発揮している。もうだいぶ以前に、ベストドレッサー賞も受賞した。今回の“マフィア・スタイル”でも、素材はもちろん十分に上質だしワイシャツのサイズやネクタイの締め具合にも隙がない。
 日本の政治家や官僚、そしてビジネスエリートたちのファッションで共通して見られる欠点の一つは、まずサイズが身丈ときちんと合っていなくて、たいていは大き過ぎること。そのためどこか不活発に見える。
 もう一つが、ネクタイの色がスーツの色と形に全く合っていないこと。ネクタイの色と柄が派手過ぎるのが原因だ。それは多分、自分で選ばずに人から贈られたり夫人(ないしは特定の女性)が買ってきたりしたものを使っているからだろう。
 麻生氏はもちろんそんな欠点に陥ってはいない。彼が長く通っているというテーラーによると、スーツはすべて仕立て。基本は英国調のクラシックスタイルだという。コートはチェスターフィールドタイプ。それからすれば、そのスタイルは英国発のダンディズムが理想の形ということになる。今回のスタイルでも、氏はおそらく世界のVIPたちにも伍したダンディーなのだと気合を入れて気取ってみたに違いない。
 だが、ダンディズムということで言えば、麻生氏の今回のスタイルは大きな過ちを犯している。ダンディズムの衣装哲学の最も大切なルールは、「決して目立たないこと」だからだ。ダンディーがおしゃれに凝るポイントは、一見それとは分からないようなディテールに誰にも真似できないような工夫を重ねることなのだ。それによって初めて、ダークトーンのシンプルな装いが「黒の華」とでも言えるような光を放つ。
 この基本ルールとは逆に、麻生氏は目立つことに重点を置いてしまったようだ。特に、襟にファーをあしらったり、帽子を斜めにかぶったりしたのは決定的な誤りだったというほかない。それに今回のG20では、日本の円安傾向をなるべく目立たないようにして各国からの批判をやり過ごすことが求められていたはずだ。それなのに、このような「これ見よがし」の装い方は、国策(それが見当外れなものであるかもしれないとしても)にも反するものではないか? 今回はアメリカに助けてもらった形となったが、その分は利子をつけて返すことになりかねないだろう。
 ダンディズムといえば、以前にVANの故・石津謙介氏から「君ね、服は誰の意見も聞かずに自分で選んで、長く着るもんだよ」と言われたことを思い出す。彼が愛用していた服は、どれもが一見全く目立たないが、とても上質でよく手入れが行き届いていた。もう50年近く着ているというのに、その装いはいつもどこか新しさと、何よりも彼独特の個性が感じ取れた。もちろん、注意してよく見れば、なのだったけれど。
23 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:15:21.54 ID:BAgJEHxE0
食い物ネタやめたのか?紙屑新聞さん

24 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:15:30.62 ID:isvUZjkq0
麻生さんがカッコいいのは素だから
認められないアサヒの嫉妬乙

25 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:15:44.23 ID:/lDrDaSD0
>>1
まさに、坊主憎けりゃ袈裟までってやつだな。
難癖以外のなにものでもないわwww

 
27 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:15:51.01 ID:ctrZKwEx0
俺は好きだぞあの着こなし
現山口組組長もあんな感じの着こなししてる映像見たけど
似合う人しかありゃだめだろうが麻生は似合ってる


 
30 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:15:56.58 ID:idxxrhEOP
おいおい言いがかりもはなはだしいな

あかひ


32 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:16:20.75 ID:m8OH6mls0
服装は問題ないけど顔が悪人

そう言ってるんですね?朝日は? 

 
35 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:16:37.02 ID:747rW5kM0
自分の足で取材することはしないけど
自分の主義主張のゴリ押し記事を書くのだけは一丁前
それが日本のマスゴミ

 
37 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:16:46.97 ID:cl9mj3niO
新聞の講読者が激減してるのが分かるわ。
こんな記事読んでも為にならない。

38 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:16:47.00 ID:+Fd75TML0
あのときのG20は 円安に対して日本が各国から批判される可能性のある状況だった
麻生のあの服装はそれに対抗する手段の一つ

国の為に戦っている政治家に対して
ただ批判するだけのマスゴミは消え去るべき



 
40 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:17:08.74 ID:ulPnExhI0
ゴミ新聞w
ゴミ新聞w

41 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:17:09.77 ID:g6zUpZdAO
全文読んで大体同意するが、麻生は目立とうと意図してるんじゃないの?今回も。
間違った姿勢ではないと思うが。

42 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:17:13.13 ID:8Nn5oBIv0
朝日新聞は着たいものも着れない世の中がご希望のようで
まるで北朝鮮みたい
そういえば金日成の北朝鮮、あれこそ理想の政治体制と激賞してたっけ

43 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:17:20.20 ID:7t+PJ0kt0
確かに麻生は大金持ちだけど、

年収平均1200万のアカピが書くネタじゃねえだろw

  
 
47 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:17:52.37 ID:yTXicz9y0
どこのイエローペーパーだよw

48 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:18:03.60 ID:0xTsEaGG0
>>1
言い掛かり付けたいだけじゃん。ゴミのような記事

 
51 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:18:16.64 ID:XDh2R3/a0
バカって感じ・・・

52 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:18:29.10 ID:8OIWFPEe0
カップラーメンや漢字批判の反省が全くないな。

53 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:18:31.47 ID:fbzKTROY0
断末魔ってやつかw

54 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:18:40.43 ID:sJkm1Tkl0
朝日にダンディズムを論じる資質があんのかよ

55 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:18:42.99 ID:acwf9SuO0
共産主義者がファッションとか語るなよwww
人民服でも年中着てろよw

56 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:18:52.82 ID:1R0phyyw0
なんだ朝日かw
売国糞ブン屋がwww

 
58 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:19:24.82 ID:+NmwXo9r0
麻生のあの服装はダンディだろ、ボルサリーノをダンディじゃないなんていう朝日新聞は

馬鹿だろ。美的センスゼロ。

59 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:19:38.84 ID:dzco2URW0
よくこんな記事載せるなあw

60 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:19:43.70 ID:rgk868YpO
朝日がゲンダイレベルに

 
62 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:19:47.53 ID:eghpot7g0
タブロイド紙で売れないフリーライターが書いた文章みたいだな
あぁ似たようなもんだっけ朝日だし

63 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:19:49.92 ID:7u8nPsET0
結論としてなんとか貶そうとしてるが、結局殆どベタ褒めしてしまってる件。
何とか批判しようとたどり着いたのが「目立ち過ぎ」って事だけと言う・・・。

64 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:19:52.43 ID:pQ95y7DT0
他に文句をつけるところがないとこうなる。

バー通いだの漢字だのばんそうこうだのと言って嫌がらせをしていた前と同じことをやってる。

自民党にはやたらと反省をうながすくせに、自分はいっさい反省しない。

65 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:19:53.45 ID:LQ+EuOfRO
どうでも良いし、今さら言うことでも無い。

無難なら無難で難癖つけるんだから黙ってろ。 

  
 
70 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:20:30.91 ID:+II3ACQx0
半月前の話題をネチネチとw

71 :名無しさん@13周年:2013/03/01(金) 13:20:32.75 ID:x1/KcMl3P
これが新聞記事なの?
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 この連中と比べて見なさいよ。
↓↓↓

イメージ 2
イメージ 5
イメージ 3
イメージ 4

イメージ 1
安倍政権妥当は朝日の社是
 
先日亡くなったジャーナリストの三宅久之氏の貴重な証言だ。
三宅氏が朝日新聞の若宮啓文に会った時に、
安倍政権でも良いことは良いと報道して
くれないか、申し入れたのだ。
安倍政権の悪口を書かないでくれと頼んだのではない。
朝日新聞の立場からすれば、保守路線の明確な安倍政権に対して批判が多くても仕方がないが、
客観的に考えて良いところも書いて欲しいと依頼したのだ。
すると若宮氏は「それは出来ません」と答えた。
驚いた三宅氏が「どうしてだ」と畳み掛けると、
若宮氏は「それは社是だからです」と答えたという。
「社是」というのは穏やかな話ではない。
「社是」とは会社の基本的な方針という意味だから、「朝日は全社員をあげて安倍政権の妥当を目指しています」と言明していることになる。
新聞が事実を選択して印象操作を行うのは当然だが、まるで一つの政治結社のように、一人の政治家、一つの政権を潰そうと蠢いている姿は不気味である。朝日新聞は直ちに株式会社を解散し、政治結社として出直すべきであろう。
〜略〜
20121216日安倍晋三総裁が率いる自民党が総選挙で大勝し、民主党を壊滅状態に追い込んだ翌日、朝日新聞は安倍晋三批判を開始した。
この社説には「自民大勝、安倍政権へー地に足のついた政治を」とのタイトルがつけられているが、考えてみればこのタイトル自体が異常である。安倍政権は「地に足のつかない」政治を行うに違いないという偏見に支えられてこそ成立するタイトルだからだ。
〜略〜
また朝日新聞が姑息な妥協案を提案していることも見逃してはならないだろう。
朝日新聞は次のように提案している。
「前回の安倍政権では靖国神社参拝を控え、村山談話や河野談話を踏襲して、日中関係を立て直した。
そうした現実的な知恵と判断こそが重要である」
 
全く事実に基づいていない亡国の村山談話、河野談話を踏襲し、靖国神社に参拝しないことを朝日新聞は「現実的な知恵」と呼ぶのだ。
 
無関係な事実と結びつけて印象操作
 
2007923日の朝刊だ。こんな批判が書かれている。
「安倍政権の発足1ヶ月あまり前、小泉首相の靖国参拝を批判した加藤紘一元自民党幹事長の実家と事務所が右翼関係者に放火された。
すぐに犯行を避難した自民党議員は殆どいなかった」
 
 総辞職した当日にも誹謗中傷
 
印象操作を駆使して、国民が安倍政権に対し、怒りの念、侮蔑の念を持つように仕掛けている記事が多い。
例えば2007年に安倍首相が辞任した時の朝日新聞は、社説の中で次のように指摘している。 
52歳で若い、ということを強調している。この若さは武器にもなるけれども、日本という大国の・・としては不安でもある。ベテランに多く・・内閣で、首相の姿がいかに小さく見えたことか」
 
全くの印象操作に驚かされるだろう。そもそも、朝日新聞は、常日頃、日本の政治家は年寄りばかりで若い人の意見が入って来ないと批判しているではないか。
老人ばかりがはびこる政界には、斬新な若い発想が必要だと説いているではないか。
また安倍総理が若いというけれども、本当に52歳は若くて未熟だと言える年齢なのだろうか。
一般的な会社の中では決して若手とは呼ばれないはずだ。そもそも、朝日新聞の中で52歳は若手ではなかろう。
〜略〜
 
「声」を利用した誹謗中傷
 
また、自分たちの暗い情念に基づいた倒閣運動を行うために朝日新聞は読者投稿欄である「声」欄も利用している。自分らの政治目的のために、都合のよい読者投稿ばかりを掲載するのだ。
例えば20061011日の「声」欄には「美しい国とは戦争をする国」という読者投稿が寄せられている。
 
「美しい国という言葉は、耳に心地よいが、その実、戦争をする国のように思えてならない」
 
まさに本人が書いている通り、これはただの自分の思い付きだ。
例えば「お腹が減ったからテレビを見ました」と語った人がいるとしよう。
別にそれはその人の勝手なのだが、倫理的な発言とはいえないし、人を説得することも出来ない言葉だ。朝日新聞は、こうした類の非論理的な文章であっても、自分たちの政治目的を達成するためには堂々と利用するのだ。
〜略〜
もう一つだけ「声」欄の読者投稿を紹介しておこう。
これも老人なのだが、「憲法を考えつつ、写憲いかが」と題した投稿である。
投稿者は、年による物忘れが進み、なかなか日本国憲法を読んだだけでは、覚えられず、日本国憲法の全文を書写しようと思い立ったという。
定年を迎えて余程孤独な日々を送っているのだろうと、同情はするが、あまりにも時間の無駄だ。
〜略〜
孤独な老後を迎え、無為のままに生活しているであろう投稿者の心情はあまりに寂しい。
高齢化社会を迎えつつある日本において、このような「写憲」が流行するとすれば、それは日本政府が真剣に改善を取り組むべき問題であろう。
誰にも相手にされず、日本語として異常な日本国憲法の全文を書き写し、ありがたがっているのだ。
あまりにも哀れな風景ではないか。
ところが朝日新聞は老人の孤独さを強調するためにこうした投稿を掲載している訳ではない。素晴らしい日本国憲法を再認識させようとしているのだ。
無知で哀れな老人までも駆り出し、日本国憲法を死守しようとしているのが朝日新聞なのだ。
〜後半略〜
 
擊論plus
「安倍政権の使命」より
大室久志
 
大変面白かったので是非購読をお勧めします。
これからは朝日を始めとするマスコミは安倍政権に猛攻撃をかけてくるでしょう。
あの世とボーダーラインの老人もニートも同じ1票。
必死で働いて税金を収めている世代は、無責任な絵空事に騙されてはなりません。
私たちには生活がかかっているのですから。
今、私たちが頑張らなければ100年後の日本もありません。
参院選でも自民党圧勝になるように出来ることをしましょう。

NHKとの攻防

イメージ 1
今まで何かある度にNHKに電話して抗議して、
「解約したい」と申し出ていた。
この前は「菅直人が北朝鮮の支援団体に献金したことを放送しないのは納得出来ない。
もう見たくないので解約したい」
と電話で言ったのだが、オペレーターは
「テレビがある限り解約出来ません。法律で決まっています」
としか言わない。
埒があかないので、銀行の引き落としをまず止めることにした。
 
 
本日、銀行に行って窓口で「NHKの口座引落しの中止をお願いします」と受付で言った。
受付若い女性が「少々お待ち下さい」と一度引っ込んで、
黒いスーツ姿の中年女性が来る。
「HNKさんの同意は取り付けてありますか。
お客様の希望だけでは停止出来ないんですよ
と言う。
私「え、そんなバカな。本人の意思とは関係なく相手の都合で引き落されるのですか?
では他の業者の引き落としも停止出来ないのですか?」
黒スーツ女性「NHKさんだけは特別でして
私「それは納得出来ません。口座名義人の意思に反して引き落しされるということですか」
黒スーツ女性「まずNHKに電話して解約届けをして下さい」
私「何度も電話していますが、解約に応じません」
黒スーツ女性「HNKの場合は一度口座引落手続きをすると停止は出来ないことになっていまして
私「何を言っているのですか。そんなバカな話がありますか。差し押さえを食って居るわけでもあるまいし」
制服姿の受付嬢が思わず同意するように頷く。
黒スーツ女性「本部に電話して見ますので、少々お待ち下さい」
 
黒スーツ女性「一ヶ月分の引き落とし停止なら出来るそうです」
私「いえ、永遠に停止です。その後、他所の銀行から自動引落しにしようが、集金人に来てもらおうが、
それはこちらで決めること。
とにかく、お宅の銀行からは引き落とし停止にしたいだけです」
黒スーツ女性「本部と相談します」
 
黒スーツ女性「NHKのお客さま番号は分かりますか。それがないと出来ないそうです」
私「それは納得出来ません。ここの銀行の引き落としを停止してくれれば良いのです。通帳も印鑑もあるのですから」
 
黒スーツ女性「本部に電話します」
 
黒スーツ女性「分かりました。ではこちらの用紙に記入していただいて、引き落とし中止の所に丸をつけて下さい。お客さま番号が分からなくても手配出来るようにしましたので」
 
 
(出来るのなら何故最初から言わないのか)不信感を持ったが、まあ、手続き出来て良かった。
 
 
 
帰宅後にNHKに電話して
「解約したいのですが」と言う。
今回は「地デジは買わないことにしましたので、もうTVは見ませんので」という理由にした。
NHK「ワンセグやカーナビはありませんか」
私「いえdocomoだけです(ちょっとうろたえて余計なことを言ってしまった)」
NHK「では住所とお名前をお願いします」
私「*****です」
NHK「その地域は震災対応でまだアナログ放送ですので、来年の3月以降からしか解約出来ません」
私「そうですか。(また失敗した)」
 
まあ、自動引き落としを停止しただけでも良かった。
 
とにかく受信料を払わないようにして、反日NHKを干乾しにするしかない。
 

以下、書き起こしです。

「皆様が一番・・・そうですね〜。興味津々のビデオの中身、ここで公開します。
海上保安庁のビデオの中身はですね、向こうの船が衝突するような形で動いていると、それまではマスコミに出しています。あれは、海上保安庁の隊員2名が既に向こうの船に飛び乗りまして、それで格闘の末、映っています。乱闘の末、海の中に放り投げられまして。」
 
「2名とも?」
 
「そうです。それで、あれは衝突をしようとしたのではなくて、海に落ちた隊員を殺そうとして、それで何度も人に向かってぶつかっている絵です。だからそれを編集するっていうのが方針です。だからそれをみている人は結構いるんです。ですから、ぼくも見ましたけども、あの〜それを実際に、国の方は公開しないでしょうし、編集するでしょうし、でもこれ事実、言わないといけないですよね。あれは中国船の方が、人を、あそこで一生懸命ですね、人を殺そうとしている、そういうやつなんです。」
 
人に向かって・・・
 
そうです。人に向かって
 
舵をとっていると
 
「そういうことです。 それで、来年の7月にですね。ほぼ・・・面白い情報ですが、中国は尖閣にほぼ上陸します。その前に、これは綿密にずっと昔からやってるのですが、長野オリンピックの時にですね、まあご存じの通り、長野で中国人が決起しましたね、それの数倍の人が計画されています。そのときに日本側は、え〜警察官ですね、日本側を押さえるように政府は押さえましてね、中国側の暴動ではなくて、」
 
イメージ 2
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
「そうですね」
 
「それについて、あれから綿密に計画されています。中国も。ですから、それを押さえるような方法は今のところ・・・、応援するような形なんですね、菅政権は。
イメージ 3
 
ですから、それの目的ははっきり言うと、完全に台湾のシーレーンを押さえてしまうということですね。で、それと同じようなことは、もうベトナムとソ連で周辺国で同じことをやっていますから・・・今回の尖閣の前に沖縄のところに、自衛隊のヘリコプターの約90メーター、顔がうつるところまできていますね」
 
「90メートルまできていますね」
 
「あれはもう完全に今回のことのための確認ですから、来年度はその時期に、うちの国がどのように対応するのか?っていうことは」
 
「そうすると、先ほどの、あの長野で5千、6千名・・・」
 
「数十万人規模ですよ!今回は」
 
「今回は」
 
「ですけども、実際に集まるのは、まあそれの9分の1ぐらいではないかという噂ですけど、」
 
「じゃあ、何万人、十万人とか。」
 
「うん、そういうこと計画していますね。ですから、どんどんどんどん、あの・・・それを実際、中国人の人から聞いたんですけど、彼らもですね、言いたい部分があるんで、おしゃべりな部分もあるんで」
 
「そうすると、あの〜計画としては日本にいる、いわゆるチャイナが全部決起すると、」
イメージ 4 
「それで、まあそこで、力を見せると。将来に向けてね。」
 
「それと同時に尖閣の方にいくという話ですか?」
 
「そうです。」
 
「時期としては」
 
「いや、まったく同じ日です。それで、それはもうプラカードに書いてますので、沖縄は自分達のものだと、こないだも、そういうふうに書いています。そういうような・・・そこまで。」
 
                         


 
 
石原氏 発言
情報っていうのは、必ずもれてくる
 
 政府の関係者から、仄聞(そくぶん)ですが・・・と聞きましたが、日本の巡視艇の乗員が落ちたのを、なにかのはずみに・・・
中国の漁船、モリで突いてる・・・それは仄聞ですがって言ったけど数人の人から聞いた、それはね、やっぱりその実態ってのを私たち知る必要があるし公開するべきだと思うし、それがやっぱりこの問題に対しての正当な日本人の世論というものを
魚じゃないんだから、マグロじゃないんだから、
公開したらいいんじゃない。」 
イメージ 5
 
石原都知事が語った内容は過激なものにも関わらず、
長島昭久と石原茂両名は。否定も反論もせずに無言である。
返答に困って、目が泳いでいる状態だ。
この二人は、石原氏と同じ情報を既に得ていたのであろう。
「うっわ〜、ここまではっきり暴露しちゃったよ。」
と、いう感じにしか見えない。
 
イメージ 6
 
情報公開しろ!民主党!
隠ぺい工作をするな!
6分50秒に編集したビデオなど、意味は無い!隠ぺい工作せず、全部公開するべきだ。
 

転載元転載元: レオナルド・ダ・ヴィンチの小部屋 〜最後の晩餐へご招待

開く トラックバック(2)

適材適所


 「適材適所」の鳩山前首相、尖閣諸島に永住へこれは嘘ニュースです



写真=尖閣諸島最大の魚釣島
 
 

 尖閣諸島(中国名・釣魚島)をめぐる問題で、26日、政府・民主党は鳩山前首相を諸島最大の無人島である魚釣島に派遣・永住を依頼する方向で調整していることが明らかになった。
首相時代、東シナ海を「友愛の海」と名づけ、中国との友好関係を築いた実績から、
与党内では「親中派の鳩山氏が住むとなれば、中国もうかつに手を出せないだろう」と
期待する声が高い。

 政府関係者によると、中国人船長を釈放する決定がなされて以降、鳩山氏は
「私だったら中国の温家宝首相と腹を割って話し合えた」
としきりに周囲に漏らしていることから、
政府周辺では「そこまで自信があるなら、魚釣島に住んで、体を張って中国に対応してもらえばどうか」との意見が上がり始めていた。

 これは一見「奇策」のようであるが、魚釣島を有人の島、しかも対中関係を友好に舵(かじ)を切った鳩山氏が住んでいるとなれば、
中国も軍を派遣して島を占領するような強硬措置に出る可能性は低くなると見る向きが強い。
また、万が一ミサイル爆撃や軍の上陸があったとしても、人的被害は鳩山氏一人で済む。

 鳩山氏側近の一人は
「鳩山氏はかねてより、沖縄から尖閣諸島にかけての海域には失われた古代文明が眠っていると信じきっており、領有問題とは別の意味であの海域に大変興味を持っているようだ」と話す。

 残る課題は鳩山氏本人の意向だが、
首相引退後も党首選で
小沢氏擁立に尽力するなど、まだまだ権力志向が強く、
今回の問題でも「『魚釣島に永住することで、領有問題が世論の望む方向で解決すれば、首相復帰の民意は確実に高まる』とでも言っておけば快諾するだろう」(政府関係者)と
楽観的だ。

 鳩山氏永住案について政府は「憶測の類には答えられない」としてノーコメントで対応しているが、ある閣僚は
「鳩山さんは若干アレな人なんで気づいてないかもしれないけど、まあ古来、
こういうのを『島流し』って呼んでたよね」
 
 
 
 
イメージ 1

開く トラックバック(1)

全10ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事