tarmobiの消しゴムスタンプアート

身近にある白い消しゴムで、ステキなアートを作り出します!

お出掛け

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

突然の那須旅行

バイキング!
それは夢の食べ放題〜♪(>o<;)!

ってな事で、お料理を紹介します。

イメージ 1イメージ 2イメージ 3
まずはステーキです。
栃木牛と三元豚、付け合せのしいたけを鉄板で目の前で焼いてくれます。
ソースも3種類用意されていました♪

イメージ 4イメージ 5
それと栃木特産のあんこう鍋です。
なかなか食べられない高級品なのに、ここでは惜しげもなく食べられます!
途中、あんこうの解体ショーも行っており、物珍しさに人だかりができてました。
私は食べるのに夢中でそれどころではなかったけど・・・・(^^;

イメージ 6
対面コーナーで天ぷらも揚げたてが食べれます。
海老からすぐに無くなってしまいます。(>_<;)

イメージ 7イメージ 8
チーズのカナッペとミニトマトのフローマージュ。
このミニトマトのフローマージュはメチャクチャおいしかったです♪

イメージ 9イメージ 10イメージ 11
五目焼きそばは麺とあんが別々になっていて、お刺身はマグロ・ヒラメ・鯛などがありました。
春から夏にかけてはアスパラ炭火焼きでしたが、冬は蟹に変わっていました♪

イメージ 12イメージ 13イメージ 14イメージ 15イメージ 16イメージ 17
他にもいろいろ紹介しきれませんが、とにかく至福の時間を過ごせた事は伝わったでしょうか?(^^;

突然の那須旅行

イメージ 1
先週の水曜日(1/20)、以前宿泊した事のあるホテルからメルマガが届き、
お得プランの紹介がいくつかありました。
その中で1/23(土)と1/30(土)、低層階宿泊格安プランというのがあり、
土曜日宿泊にも関わらず平日並みの料金プランがありました。
土日なら高速料金も1000円だし、これは行かねば!!と思い、
1/23に急にプチ旅行に出掛ける事にしました♪(*^_^*) 

イメージ 2
『ホテルエピナール那須』
1000名以上が宿泊できるこのホテルは、
施設も料理もお風呂もサービスは一流ホテル並みです。
イメージ 3
まず玄関にお客の姿が見えたらベルガールが駆け寄ってきて、いち早くワゴンに荷物を乗せてくれます。
1泊なので荷物も少なく、わざわざワゴンを押してもらうのも申し訳ないくらいです。(^^;
ロビーが広いので玄関からフロントまでも結構な距離があります。
実際チェックインをしてみると、低層階格安プランであったにも関わらず、6階という微妙な高さの中層階のお部屋が用意されていました。(笑)

ここのホテルの良い所は料理がバイキング♪いわゆる食べ放題で、
しかも何を食べてもウマイ!!という事なんです!(>o<;) 
以前宿泊した時、チェックインまでにいろいろな所に立ち寄り、
それぞれの美味しそうなものを食べてからホテルに着いたので、
一流バイキング料理をあまり食べれなかったという一抹の後悔があった為、
今回はどこにも立ち寄らず、自宅を出てから真っ直ぐホテルに向かいました。

チェックインの後、の〜んびりお風呂に入りました。
大浴場の紹介を写真で出来ないのが残念ですが、
実はお風呂にはバスタオルと着替えだけを持っていけばいいんですよ!
フェイスタオルは大浴場受付で用意されているし(何枚利用してもOK!)、
シャンプー・コンディショナー・ボディーソープもそれぞれに
炭・柿の葉・コラーゲン等あらゆる種類が用意されています。
売店で販売している物ではありますが(^^;、これがどれをとってもすごくいいんです♪
髪がバリバリになる事もないし、肌の弱い私でも
どのタイプを使っても肌荒れする事はありませんでした!(^_^) 

そして洗面所にも化粧水・乳液・美容液の他、クレンジングや角質落とし、
マッサージオイルや洗い流さない髪の毛用のトリートメント等、
ものすごい種類が用意されているんですよ!!
BBクリームだけでも2〜3種類位ありました♪(*^_^*)/
主人に聞いたら、男性用の大浴場にもヘアーケア製品など、豊富に取り揃えてあったそうです。
当然ドライヤーもありますので、部屋から持ってくるものは最小限で済む訳です!!

で、の〜んびりお風呂に浸かったら、お腹が空いてきました♪
長くなったので、お料理は次で紹介したいと思います。

新年旅行報告 第五弾

イメージ 1

イメージ 2

三日目、今日で帰る日です。

朝食・・・
正直言って、私の食べられない物がいろいろあって
ちょっと物足りない感じでした。(T_T)
(私は魚卵が苦手なのです。)
焼き魚もさんまだったのですが、
冷凍保存されてたものらしく脂のノリがイマイチで、
ちょっと固かったです。(^^;
食べられる物、食べられない物を主人と取替えっこして
なんとか朝食を頂きました。

朝食を済ませてから名残りを惜しんで露天風呂につかり、
10時に旅館をチェックアウト。

真っ直ぐ帰るのも勿体無いから、
千倉駅からちょっとわき道にそれた所にあるガラス工房で
手作りグラスを体験してみる事に!(^_^)
(実は前日に予約をしておいたのです♪)

ガラス工房では着いてすぐから簡単な説明があり、
その後、飾りとして入れる色ガラスを選びました!
主人はオレンジ、私はもえぎ色(黄緑)です。
なんだか男女が逆なった様な色選択・・・(^^;
それからすぐにガラスをコロコロしたり
フ〜フ〜したりする作業に入りました。

初めは私から!
先生に言われるがままあたふたしながらの作業です。
「回しながら軽く空気をいれて!」と言われても
回しながらはなかなか難しく、つい勢い良く吹いてしまってる様で、
すぐさま先生が修正を入れてくれます。(^^;
そんなこんなで作業自体はものの15分位で仕上がりました。
この時点ではまだガラスが熱いらしく赤っぽい色になっていて、
私の選んだもえぎ色はハッキリ出ていません!

次は主人。
私の作業を見ていたので割とスムーズに進んでいます。
「空気の入れ方がゆっくり柔らかくてイイ!」
と先生に褒められ、ちょっと上機嫌♪(笑)
こちらも15分程で満足の出来上がり!
あとは一晩かけてゆっくり冷やされて完成らしく、
翌日の完成を待って自宅へ配送してもらう様お願いしてきました。

そしてあちこち寄り道をしながらも自宅へ・・・!
と思いきや、あちこち寄り道はしたものの
魚を堪能したら次は肉でしょ〜♪(笑)ってな訳で、
自宅よりも更に遠い“いつもの焼肉屋”へ!!
バカちん夫婦の食欲は尽きる事はないのでありました!(笑)

終わり!(*^_^*)/~

新年旅行報告 第四弾

イメージ 1

2日目の夕食です。

メインは握り寿司食べ放題のコースで、
それにブリかまの塩焼きと鯨の赤身ステーキ、
あんきもが付きました♪(*^_^*)

写真右上に見えるみどり色のお皿に一人一貫づつで、
次々とお寿司が出てくるシステム。
でもまず最初に板さんおススメの地魚の握りを
クリアしなくちゃいけないのです。(^^;
ひとつひとつのネタを説明してくれて、
全部で13種類くらいでしょうか・・・!?
そこからは好きな物を注文して握ってくれました!

しかしあれやこれやと好きなお寿司を食べたくても、
ブリかまやステーキも食べているので
私はこの時点でかなりお腹いっぱい!!
う〜〜〜ん、くやしい!!(>_<)

ちなみに主人は待ってましたとばかりに
ガンガン注文を入れてました!(笑)

で、私はちょっと時間をおいてから
好きな物を注文しようと休んでいたら、
遠慮しているのかと思い、板さんが「どうぞ〜♪」と
生タコと玉子を握ってくれました。
しかも玉子がデカイこと!!(@o@;)

えーーーっ!こんなの食べたいんじゃないのに〜ぃ!!
と思いつつもそれらを頂く・・・。(T_T)

口惜しいんで大好きな煮穴子を無理して注文し、
締めくくる事にしました。(笑)
も〜ぅ、ダメ!腹いっぱいです!!(^^;
お寿司はもちろん、ブリかまや鯨ステーキも
メチャクチャ美味しくて大満足♪

さぁ、ゆっくり温泉に浸かって休みましょ〜!(*^o^*)

第五弾につづく。

新年旅行報告 第三弾

イメージ 1

イメージ 2

二日目の朝です。

この日は深夜からの雨が雪に変わり薄っすらと白く色付き、
とてもとても寒い朝を迎えました。
房総でも雪が降る事自体あまりなく、
雪が積もるなんて事は本当に珍しいらしいです。
旅館の女将さんも仲居さんも驚いていました!

そうして迎えた寒い寒い朝に、このボリュームで
心も身体も温まる朝食は本当に美味しかったです♪(*^_^*)
ほ〜ぅっとあったまって大満足!(写真1枚目)

特にどこに出掛ける予定もなく、ましてや雪が降っている中
外に出る気もなかったのですが、
(温泉・ご飯・ゴロゴロだけを満喫する予定だったので・・・(^^;)
今回のプランには昼食が付いていなかった為、
お昼を食べに出掛ける事に!

私たちの行った千倉という所は鯨料理が名物だそうで、
前日の夕食で食べた鯨の塩焼きがあまりに美味しかったので、
再度鯨料理を食べに行こうという事になりました♪(^_^)

昔食べた懐かしの竜田揚げ&刺身定食です。(写真2枚目)
昔は鯨肉といえばアゴが疲れる程硬くて、
歯にいっぱい引っ掛かる程筋がいっぱいって感じだったのに、(笑)
今回食べた鯨肉は柔らかくてとってもジューシーでした。

我が家で昔食べていた鯨肉が安っぽかったのか、
千倉の鯨肉が特別柔らかいかは分かりませんが、
久し振りに食べた鯨肉料理はビックリする程
美味しかったです〜ぅ!!(*>o<*)

それにしても鯨肉がすっかりお高くなっているのにも
再度ビックリでした!(@o@;)
お土産に赤身を買おうと思いましたが、手が出なかった・・・(^^;

第四弾へつづく。

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事