凄い強風の音で目の覚めた今日
幸い 新潟市は大した被害は無さそうで・・・
でも西日本では大きな被害が出た模様 ホントに最近の天候はわかりませんね
お見舞い申し上げます

さて ウエーバーのリンケージを替えたミジェット
土曜日午前中 仕事をサボって 試運転に出かけました(笑)
イメージ 1

っていうか・・・
この作業をしてくれた ミニの神様H氏が
「今までの おんぶリンケージ、アクセル全開になってねーよ!」
そ・・・そんな・・・(爆汗)
今まで そんなんでジェットやらベンチュリーやら 講釈叩いてたのか!!(大恥)
他にもガソリン漏れの原因もダメ出し
ん〜ホントかよ・・・・・でもちゃんと走れてたんだよなぁ
イメージ 3

そして試運転
確かに同じ法定速度でも アクセルの踏みしろが違うなぁ(苦笑)
H氏曰く 乗りやすくなったんじゃね? と言ってましたが まさにそんな感じ
ちょいと全開にもしてみましたが
前回の、全開になってなかった全開は(なんだそりゃ?)
床まで踏んで 速度が上がるのを待ってた時間が長かったんですけど
(そりゃそうだ 笑 )
今回はちゃんとアクセルに付いてくる・・・みたいな(笑)
まぁでも レブリミットは ノーマルエンジンって事と 労わりの保険って事で
6000位しか回してませんでしたけどね 今までも
アクセル 3/4くらいしか開かなかったんかなぁ

まるで 拓海のオヤジが レブリミットを封印していたかのように・・・
イメージ 2
一万一千までって・・・・・ 
       ウチのミジェットの倍じゃねぇかよ(爆汗)


秋晴れの 試運転中の画像はありませんが
連休の ゆったりとした交通の流れを 気持ちよく走れました
途中 やはり仕事の電話で 早めに帰還しましたが・・・(苦笑)


さて 今度の日曜日は 阿賀野での旧車イベント
「昭和の乗り物大集合in阿賀野2017」 http://showanonorimono.weblike.jp/
に参加します
イメージ 4
よく考えりゃ 今年 最初で最後のイベント参加?
最近 旧車を取り巻くなんやらかんやらで 考える事が多くなってたので
気分転換できたらいいなと 思っとります

楽しいイベントですので 是非ともご来場下さい

でも

ワタクシに対する ダメ出しは お手柔らかに・・・(号泣)




この記事に

開く コメント(2)[NEW]

すっかり秋めいてきた新潟市・・・
残暑は無いのか 過ごし易くなりました
当然 ミジェットにも 良い気候になっている訳でして(笑)

はい ちょくちょくは乗っていました
んで 昨日は 乗りっぱなしのミジェットを少しは綺麗にしてやろうと
イメージ 1
イメージ 2
掃除機 掛けたり
イメージ 3
先日の豪雨で 効きが弱くなっていたガラコを室内外 両面塗ったり
ボディを雑巾掛けしたり・・・
イメージ 4
イメージ 5

各部 塗装剥げやクラック



ヤレてる部分もあるなぁ



でもこういうゴムのヤレ方は
結構好き(笑)



ゴムの機能が
無くなるまでは このままで


これぞ乗ってる証・・・
みたいな(爆)


グリルの奥に ドデカい蛾の死骸が入っていたため
初めて外して見ました
イメージ 6
イメージ 7
ウチのミジェットは 日本でいうと Mk-4 黒グリルを剥いたのね 前オーナーは
ワタクシも 現在のヒーレールックの方が好きなのでOKですが

せっかく綺麗にしたので ちょいとgh御大のトコまでドライブ
昔話に花が咲き 帰りは夕暮れのドライブとなりましたが
テールランプが接触不良?とりあえず無事に帰宅出来ましたが
チェックは翌日に持ち越しとしました


そして本日 早朝からTEL
ミニの神様 H氏からで ワタクシのウエーバーリンケージを譲ってほしいとの事
その代わり カッコいいリンクを作ってくれる・・・って事でHガレージに向かいます
テールランプは何て事ない球切れ?昨日は球を変えてもダメだったのになぁ
イメージ 8
稲刈り最中の田んぼ道を気持ちよく走ります
イメージ 9
イメージ 10
ゴールデンウイーク頃に田植え 秋の行楽シーズンに稲刈り
この大変な農家の方々のお蔭で 美味しい新潟米が食べられるんだもんなぁ
感謝カンシャでアリマス

さて 今までの この抱きつき型リンケージから
イメージ 11
最終的にはこんな形に
イメージ 12
な〜んて 簡単に言いましたが 現物合わせで作っていくH氏
思ったより手強かったようで ボンネットやヒーターホースとのクリアランス、
リンクのレバー比など 結構時間が掛かりましたが このクオリティ
流石だなぁ ワタクシなら午前中で集中力切れてたけど(苦笑)

作業途中にも フロートの不具合発見
抜き上げた時 こんなにも下にぶら下がらんだろうと
イメージ 13
そう言えば 以前ウエーバーのアッパーカバーからガソリン漏れがあり
しばらく乗らなかった時 フロート室のガソリンが気化 フロートが下がりすぎて 
ニードルが引っかかったのではないかと・・・
確かに ニードルが2/3位むき出しになっちゃってましたので
フロートも手持ちの物に交換 これで解決するでしょう


あの抱きつき型リンケージは・・・・・
サブロク軽のスプリットウエバ?!に使われる予定とか
この方たちの発想力には 到底 敵いませんわ〜(笑)


試運転も兼ねた帰路
途中 簡単なハプニングもありましたが 無事帰宅
突貫工事で もうちょっと煮詰めないといけない部分もありますが
またまたアップデート出来ました

自分で手を尽くした訳ではありませんが
エキスパートの仕事ぶりを見るのも 本当に勉強になります
ただやってもらう・・・だけでなく 
ここから自分のモノにしないと 日々勉強ですな


またフェンダー 雑巾掛けしないと・・・(苦笑)



この記事に

開く コメント(2)

いろんな試み

ピーカンな日を見つけては 虫干しのミジェット
イメージ 1
でも今年のお盆は涼しいですね〜 かえって乗った方が乾きが早いのかな?

ついでに 今更ながら さるるるる様式の幌のたたみ方をやってみた(笑)
今までは 幌骨の中にスクリーンを折れないように入れていました
ええと・・・幌をトランク側に全部出して・・・三角窓を先に折るのか・・・
イメージ 2
こんな感じかな?
トノカバーを掛けてみると
イメージ 3
あら 今までは結構パンパンだったんですけど より低くスンナリ収まりましたね 
幌を出す時も 素早く出せそう これはイイわ〜(笑)

その間に O/Vを32に戻したりして
(H氏は ほら見ろ!と言ってるんだろな・・・苦笑)
ちょっと乗ってみたら やっぱりこれが一番良さそう なんか綺麗に焼けてそうだし
確かに上は34の方がいいんだけど・・・
O/V34で下を補う事が出来ればいいんでしょうけど IJを上げるとか?
まぁ今回は32でいってみる事にしました

WEBER 40DCOE(対策)
I/V 4.5
O/V 32
メイン 155
エア 200
エマル F11
ポンプ 45
アイドル 50F8

以前のO/V32の時とは メインが上がってますが もうちょっと乗ってみて
150 145に落とすか やってみたいと思います

まぁ

鈍感なワタクシには 判らんかもしれませんが・・・(苦笑)


この記事に

開く コメント(2)

お盆休み 突入ですね
今年は山の日?から長いお盆休みの方が多いのでは?
でもシャキッとしない天気ですねぇ

その11日の山の日、午後から晴れ間が見えましたので ちょいとミジェットRUN(笑)
ホントは暑いし 気乗りしなかったのですが
メインジェットを165から155に落としてみたので試運転したかったんですよね〜
たまたま150と155を2個ずつヤフオク出品している方がいらっしゃいまして(笑)
たぶんミニ乗りの方なんでしょね ラッキーでした

気温は30度くらいですが 走るとさほど暑く感じません カラッとしてるから?
交通量は やはりお盆休み突入なので多い方です
んで ここで早速 問題発覚
車が多いので こんな回転、こんな速度だと
イメージ 1
うわ・・・走りにく〜(汗)
踏んでも加速しないし 息継ぎも クラッチすら繋ぎにくくなりました
3000回転以上はいいんですけど・・・これはO/V拡大の影響?
メインが165の時は これほど顕著に症状は出ませんでしたが
たまたま道が空いていたのと 燃料が濃い事で何気にリカバリーしてたって事かな
ん〜 やはりミニの神様H氏の言った通り・・・(苦笑)

作業場に帰還途中 あまりの暑さにアイスで自分自身のクーリング(笑)
イメージ 2


そして昨日 予報とは反して?曇り空でしたので もいっちょミジェットRUN(爆)
山の日に行けなかった ホームコースのヤマに向かいます
やはり こんな交通量だと 例の症状が出ますが・・・
イメージ 3
この道 貸し切り〜みたいな感じだと 気持ちいいんだけどなぁ・・・
雲は多いけど青空も見えるし 
イメージ 4
ヤマに到着ですが お盆で常連さんも少なく、おまけに頂上は濃霧
いくら早朝 青空が出てても予報は雨って事で 早めに下山し帰宅する事に

この判断が 1時間・・・いや 30分早ければ・・・・・

帰りのヨンマルニ 前方に真っ黒な雨雲
しばらくすると
イメージ 5
とうとう当たって来たか と思ったら 土砂降り(爆汗)
ミジェット止める所も無く 走り続け MINI屋さんHPさんの敷地で幌を上げます
この時点でズブ濡れのワタクシ
やっと幌を張ったと思ったら 
イメージ 6
今度は ワイパーがストップ!!!(爆汗)
ほのかに残っていたレインエックスを頼りに 明るい空の方向へ舵を取り
何とか帰還成功!
作業場で トノカバー 幌、ボディを雑巾掛け 虫干しに
イメージ 7
イメージ 8
お盆休み中は 虫干しに専念か?(泣)
そういや ボディもきったないままだったし、洗車したと思えばいいかwww
ついでにワックスでも掛けてやろうか

あれっ

それもいいけど

O/V戻さないと・・・・・(汗)

この記事に

開く コメント(2)

なかなかぐずついた天気の続く新潟市
今日も予報では怪しかったものの 早朝 日も差す事もあり 
久々のミジェットRUNと行きましょう(笑)

まずは リコイルで直したベンチュリーストッパーの緩みをチェック 勿論大丈夫
ガソリンも満タンに なんだかんだで こんな時間スタート
イメージ 1
目指すはやっぱりホームコースですねwww
O/V 34 のインプレッションも含めて?!
バイパスからヨンマルニへ バタつきも無くスムーズに走ります

確かに交差点を 3速4速での曲がる際の低回転からの踏み込みは
小さいベンチュリーの時よりは辛いですけど ゲツゲツまではしないし
かえって高速時の3000回転以上のパーシャルスロットルは
軽くなっている気がします シロートながら
空いてるシーサイドなんかは気持ちがいいですね〜

そのままヤマへ直行 夜、雨が降ったのか半渇きですし久々なので恐る恐る
ん〜加速的にはさほど変わり無い?どうなんだろ
ところが 一般車でつっかえちゃった時、
結構キツくて3速に落としたり 3速でもキツかったり・・・
やっぱりH先生の言う通り 下や加速時は小さいベンチュリーの方が良いようです
今メインが165と ノーマルエンジンには大きめなので ちと落としてみようか

頂上は 相変わらず常連さんが集っていました(笑)
しばらくダべッていると 
イメージ 2
今日は 旧車日和のようです(爆)
色々お話しを聞かせて頂いたり ホントココのダべリはたまんないッスね

段々気温も上昇
ゆっくりと下って帰ろうかと 思いましたが ほんのちょっと寄り道で田ノ浦へ
すると
イメージ 3
イメージ 4
これまた 綺麗なミニだなぁ
お聞きしたら7年前に あの○山で仕上げた車両との事
とても7年前の仕上げとは思えないピカピカ オーナーさんの愛情が見て取れます
ウチのミジェットも イベントで見ていただいてたらしく 暑い中またまた談笑
最近 こういうインジェクションミニのような やや高年式なミニを 
センスのいい改造で乗るのもいいなぁ と思っていた今日この頃
クーラーも「ガンガン効きますよ」 いいなぁ〜こういうの(笑)
良い物を見させて頂きました

今日はバイクも多かったですね〜
帰りのヨンマルニでは 黄色いエランともすれ違い
皆さん こういう天気を待っていたのかな?

無事帰宅 作業場へ仕舞いこみ しばしクーリング(笑)
イメージ 5
思わず 向かいの酒屋さんのビールで、自分自身のクーリング・・・
いやいや 帰れなくなりますので 自宅まで我慢(爆)

最近 無知ながら 色々ウエーバーイジってみて
ここを変えるとどうなる?ああしたほうがいいのか とか
ノーマルエンジンですので 大した差は出ないんですけど(苦笑)色々楽しめました
もうちょっと 悪あがきは続くと思いますが
それと同時進行で メンテの方もやっていかないと・・・
ミジェット来てから 水回りは 全くイジってないので(汗)ウォーターポンプや
電動ファンの設置・・・なんかを考えています

いや〜今日は 走るかどうか迷ったけど やっぱり走って良かったなぁ〜〜〜




この記事に

開く コメント(4)

[ すべて表示 ]


.


みんなの更新記事