こちらは美杉町太郎生です。

三重県の県境にある集落、美杉町太郎生に住む『太郎生人』をご紹介!

全体表示

[ リスト ]

(●* ゚┏ェ┓゚o)bこんばんは☆
 
太郎生はあっちこっちにフジバカマが咲き乱れ、
通りを歩くとフジバカマの香りが漂ってきます。
 
そんなフジバカマが大好きな渡蝶アサギマダラも
太郎生に沢山きています。
 
ヤッタ━━━ヾ(*≧∀≦*)ノ━━━!!!
 
 
太郎生のなかでも、もっともアサギマダラが飛んでいるのは、
太郎生小学校近くのフジバカマ畑です。
 
場所は、大きな看板が立っているのですぐ分かります。
 
アサギマダラの乱舞が見れるのは、
早朝8時〜昼12時くらいがおススメです。
 
夕方17時頃になると、山に帰ってしまって3,4匹しかみれません。
 
早朝から昼なら、アサギマダラだけでなく、他の蝶も乱舞するので、
壮観です!
.+:。 オオォヾ(◎´∀`◎)ノォォッ 。:+.
 
1年に1度の現象なので、お近くの方は、是非見に来られてください!
 
さて、今日、アサギマダラを観察していた方から、
「羽に『デコ 8/29』の文字を発見した」という情報をいただきました↓
イメージ 1
 
写真は『デコ』の字が隠れちゃってます。
<(^∀^*)ゞゴメン〜♪
 
『デコ』は長野の中央アルプスの意味ではないかと推測されます。
 
アサギマダラは長野から1か月かけて三重まで飛んできたんですね〜。
 
『デコ 8/29』の印をつけられた方〜。
あなたのアサギマダラは、現在、三重県津市美杉町太郎生にいますよ〜。
 

閉じる コメント(2)

顔アイコン

「デコ」は福島県耶麻郡北塩原村のグランデコスキー場にある「デコ平」のことです。8月29日に、標識されたアサギマダラが、直線距離で500km移動したことになります。おそらく翅の反対側には、標識者の情報があったと思われますが、それがないので、特定できないのはちょっと残念です。(グランデコ・アサギマダラ観察会・オフィシャルアドバイザー)栗田昌裕

2013/10/20(日) 午後 9:17 [ 栗田昌裕 ]

顔アイコン

栗田昌裕様

情報ありがとうございます!

「デコ」は福島県からきたアサギマダラでしたか!
いや〜、そんな遠くから小さな蝶が飛んできていたのかと分かって感慨深いです+。:.゚(*´艸 `*)゚.:。+

羽の反対側も確認したのですが、何も書かれていなかったように思います。今度からは、捕まえて羽をしっかり広げてみないといけないですね。

アサギマダラがくると、印がないかいつも確認しちゃいます。
お便りを待っている気分です(●´▽`)

2013/10/22(火) 午前 6:06 [ tarodream2012 ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事