こちらは美杉町太郎生です。

三重県の県境にある集落、美杉町太郎生に住む『太郎生人』をご紹介!

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
  バンチャ━━(b・´∀`・b)━━☆
 
昨日、『ギャラリーVEGA』で開催された
「POINT美杉展-ART in MISUGI-が終了しましたヽ(○・▽・○)ノ゛
 
現代美術、写真、具象が混在した展覧会が楽しめました。
私も最終日にお邪魔してきました。
 
イメージ 2
 
今回、出展された作家さん15名のうち
半分は三重県の作家さんだそうです。
 
『ギャラリーVEGA』さんは、
川沿いの古い民家を展示場にされているので、
古い台所(オクドサンっていうのかな)も
残っていて、家自体が凄く楽しいです。
 
私、すっごく好きなお宅なの!
スキ━・:*(〃∇〃人)*:・━!!!!
 
古いタイル張りの流し台に
パンフレットが並べてあって
素敵(〃ω〃)
 
 
 
 
イメージ 4
入口に日の丸のようなマットが
ひいてあるのですが、
これ作品です→
 
タイトルは
「マットです 踏んで下さい」
だそうです。
 
ちなみに椅子の上の本も作品です。
タイトルは
「ハッピーの一年の日に。
夫々の今の宇宙図」
です。
 
イメージ 3
 
 
窓から川が一望できます。
 
手前の絵は
「かぼちゃ1」「かぼちゃ2」「サボテン」
です。
 
そして窓の外にも作品が!?
「何の巣?」
だそうです。
分かるかな?
 
 
イメージ 5
 
 
様々な作品が
 
家中に展示されています。
 
ちなみに、作品は購入することも
できます。
 
すっごく細かい細密画が5万円、
とっても小さい可愛い作品が300円くらい
等々、販売されていました。
 
 
 
イメージ 1
 
 
私の好きな作品←
 
この作家さんは牛乳パックで
様々な動物を作られます。
 
今回はコイを作られたみたいです。
 
ヵゎゅぃ…..φ(・∇・`〃 )
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
写真真ん中の作品は
美杉のイメージポスターに採用された
作品の原画だそうです。
 
日本画や油絵、
墨絵もあって
色んなジャンルの作品がみれます。
 
 
『ギャラリーVEGA』さんの『POINT美杉展』は今回で9回目!
 
次回は10回目記念でさらにパワーアップするそうですよ!
次回の開催は来年かな?
 
今年、見れなかった方は、来年こそは記念すべき10回目の美杉展を見に来てね!
 
 
ε-ε-ヾ( o´∀)ツ[。+゚こんばんはぁ♪。+゚]ヽ(∀`o )ノ-з-з
 
いつもは丸八酒屋店の駐車場で開催する太郎生朝市ですが、
 
今回は10月26日(土)・27(日)
『三重のまんなか博覧会』が開催されている
津市ポルタ久居ふれあいセンターで出店させてもらいました゚+ヽ(○・▽・○)ノ゙ +.゚
 
イメージ 1
 
会場はすごい人手で
テレビ局も来ていて
 
写真右の太郎生道里夢のメンバーは
ドキドキです。
 
写真左の方が撮影されている
テレビ局の方です。
 
太郎生のバッチャンたち
綺麗に映っているかな
照れるょヾ(-`ω´-o)ゝ。+゜
 
イメージ 2
 
 
 
会場は、津市から集まった
『まちかど博物館』の方が
様々なブースを作っていました。
 
体験教室もたくさんあって、
子供たちや
お母さんたちが
楽しんでました。
 
 
 
イメージ 3
私が見入ってしまったのが、
蚕をから生糸を作っているブースです。
 
最近、品種改良が進んで
黄色い糸を吐く蚕がいるんだそうですよ!
(`∀゚´*)オォ!!!
 
蚕といえば桑の葉が餌ですが、
今は、桑の葉を練った飼料を
食べさすのだそうです。
 
食欲旺盛な蚕クンはいつまで見ていても
飽きませんでした
。o.゚。ヵゎ(´・ェ・。`人)ぃぃ。o.゚。
 
イメージ 4
 
 
会場では、
鎧や虚無僧の格好をした
おじ様たちが
盛り上げていました
 
゚+.( *≧∇)ノノノ*.オオォォ☆゚・:*☆
 
能面や木工、手芸、陶芸など
古い伝統を紹介するブースもあれば、
 
鉄道やステンドグラスなど
趣味まっしぐらのブースや
芸術的な面の強いブースもあって
一日中いても飽きません。
 
 
 
イメージ 5
私も体験教室に参加したかったのですが、
太郎生道里夢の『太郎生朝市』に
来て下さるお客様の対応で
精一杯で、一つしか体験できませんでした。
 
私が体験したのはこちら←
 
『イワシを作ろう!』です。
紙に書かれたイワシに色を塗って
スポンジを入れて立体的にイワシを作る
イベントです。
 
作ったイワシは博物館に展示されるそうです。
イワシの大軍を作るために
3000匹以上展示する予定だそうですよ!
 
 
 
 
すっごく楽しい『三重のまんなか博覧会』ですが、
津市ポルタ久居ふれあいセンターで開催されるのは
これが最後だそうです。
 
こんどは、『まちかど博物館』を紹介する博物館ができるそうなので、
そちらに移動するみたいです。
 
 
さて、次回の朝市は通常どおり第4日曜日、
11月24日(日)
丸八酒屋店の駐車場で9:00〜12:00まで開催しますヽ(*´∀`)ノ
 
詳しくは太郎生道里夢のHP『太郎生通信』をチェックしてね!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
コンバン└(´∀゚〃)┘三└(〃゚∀`)┘ワチョ〜イ★
 
今日は、飯垣外の『ギャラリーVEGA』さんから
「ガレージセール開催のお知らせですヽ(○・▽・○)ノ゛
 
『ギャラリーVEGA』さんは、現在「POINT美杉展-ART in MISUGI-
開催されています。
 
現代美術、写真、具象が混在した展覧会です。
ガレージセールと合わせてお楽しみください。
ガレージセールの日時は
10月27日(日)11:00〜16:00
 
場所は、近鉄大阪線名張駅から三重交通バス約35分「飯垣内(はがいと)」下車、
バス停の目の前がギャラリーです。
 
皆さん!『ギャラリーVEGA』さんまで、お出かけしてみてね!
 
イメージ 1
ヽ(。・`ω´・)ノ・*:..。o○☆*゚。+゚GOOD MORNING!。+゚
 
太郎生には沢山フジバカマが咲いています。
 
それを使って太郎生の特産品を作ろうと試行錯誤しておりまして…
去年から匂い袋を作って販売しております。
 
今年も、香り高いフジバカマを匂い袋に加工するために
太郎生のジッチャンとバッチャンが集まりました。
 
作物を作る知識
しめ縄を作る技術
お茶を作る技術
縫製の熟練
昔ながらの道具
 
ジッチャンとバッチャンの、そんな様々な知識と道具を生かして
匂い袋を作っていきます。
・゚:+ヽ(*´^`)ノ+:゚・ガン’`゙ァ–!!!
 
全部、手作業なので少量しか作れないのが難点です(`-д-;)ゞ
 
ジッチャンとバッチャンへの手間賃を除いた匂い袋の売り上げは
フジバカマ畑の維持や商品開発のための費用に使っています。
 
「とにかく頑張っていこうや!o(-`д´- o)」
 
過疎地太郎生ですが、ジッチャンとバッチャンは
「あっちこっち体がガタガタや!」
と、ボヤキつつ、元気いっぱいなのでありますヽ(*´∀`*)ゞ
 
イメージ 1
(o´ノωノ`o)こんばん ヽ(o´・ω・`o)ノ゙ わぁ♪
 
『たろっと三国屋』がオープンして2周年を迎えました。
『たろっと三国屋』は、太郎生住民が古い宿泊所を改装して運営している太郎生唯一の宿屋です。
 
その2周年イベントが昨日、開催されました。
 
午前中に森林セラピーロードをウォーキング
午後に講演会を予定していたのですが、
あいにくの大雨でウォーキングは途中から引き返してきたそうです。
 
でも、たくさんの人が三国屋に訪れていました。
 
私も、雨のなか張り切って参加してきました。
お目当てはお昼の振舞ですヾ(*´∀`*)ノ
 
三国屋の玄関で汁を配ってました。
2杯おかわりしちゃった(ノ∀\*)テレッ
 
イメージ 1
 
太郎生道里夢のブースでは
太郎生産の農産物の直売や
甘酒が振る舞われていました↓
 
イメージ 2
 
三国屋の中は参加者で座敷もロビーもいっぱいだったので、外から撮影↓
 
イメージ 3
 
『たろっと三国屋』さんに宿泊希望の方はこちらまでお電話くださいね↓
TEL 059-273-0001
※宿泊の予約は定休日(水曜日)を除く、10:00〜16:00まで受け付けています。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事