精神障がい者の解放をめざして…心病める人へのメッセージと討論の場

「精神障害がい者収容所列島」からの真の解放に向けて!そして原発・医療観察法の廃止を!

全体表示

[ リスト ]

以下七瀬タロウ記 「精神医療」誌 NO.41より
なお以下日精協政治連盟の「政治献金」と日本の精神医療政策の関係を簡単な年表にまとめてみた。ご参照いただければと思う。

1999年 日精協政治連盟「政治献金」約1800万円
 5月 精神保健福祉法改正案成立  8月10日 福祉ホームB型試行通知

2000年 同連盟「政治献金」約8200万円(選挙関連費6500万円)
      3月31日 省令 社会復帰施設に関して敷地内社会復帰施設のみならず、病棟転用型も認める。 6月25日 衆議院総選挙  11月2日日精協「医療法特例堅持」の要望書 11月30日医療法改正案可決(いわゆる「精神科特例」は維持された) 

2001年 同連盟「政治献金」約2680円万円(選挙関連費約1000万円)
 1月 保岡私的勉強会を受け、法務省厚生労働省合同検討会発足 
6月 池田小事件 8月2日 日精協「触法精神障害者特別立法」を求める声明 8月8日 上野公成氏関係の休眠政治団体に4件計200万円 

2002年 同政治連盟「政治献金」1900万円(この年国政選挙なし)
 11月6日 医療観察法成立の日精協決起集会。参加与党議員55名。木村厚生労働副大臣「法案成立に向けてがんばる」旨発言、11月と12月に計110万円の「政治献金」を受け取る。
12月6日衆院法務委員会 医療観察法強行採決(塩崎泰久修正案提出者に、同日100万円の「政治献金」。長勢元副法相は法務委員会との連合審査に加わる一方法務委員会可決の3日後に500万円の「政治献金」(後日「誤解を受ける」と返金)。

2003年 同連盟「政治献金」150万円(国会、各種マスコミで「日精協政治献金問題」が大きく取り上げられた。なお11月に衆院総選挙)
5月19日上野公成内閣副官房長官秘書3名を政治資金規正法違反の容疑でユーザーグループ5名が東京地検に刑事告発 6月3日参院法務委員会予告なしの「だまし討ち強行採決」7月1日 木村義雄氏日精協氏名不詳氏とともにユーザーが贈収賄罪で刑事告発。
 7月10日衆院本会議で医療観察法案可決
2004年度 同連盟政治献金 1600万円(毎日新聞10月1日報道参照) 

2005年度 同連盟政治献金 現時点では不明 9月11日衆議院総選挙(自民党圧勝)

  7月15日 医療観察法強行施行  10月 障害者自立支援法成立
参考文献等 『精神医療』no32 日精協の「政治献金」問題について 安原荘一
長野英子のページ http://nagano.dee.cc/

この記事に

閉じる コメント(6)

顔アイコン

具体的な事情がわからないので、コメントいたしかねる面もありますが、責任能力があれば、通常の刑法手続きで、裁判を経て、事実関係をはっきりさせたうえで、判決が下りるはずです。問題は心神喪失状態の場合、入院期間の上限のない「強制入院施設」に裁判ではなく、審判という、被疑者の防御権が全く不十分な手続きで送り込まれてしまうということです。 削除

2006/4/12(水) 午後 10:17 [ 七瀬 ] 返信する

顔アイコン

これは興味深いけど難しい問題ですね。

2006/6/3(土) 午後 5:54 NecoPC 返信する

顔アイコン

別に議論から、逃げるつもりは、全くありませんが、責任能力があるのなら、本人の責任で(精神福私法上、親は関係ない)、本人に支払能力がなければ、これは精神障害者に限らず、一般に「泣き寝入り」のケースかと推察いたします。犯罪被害者の「泣き寝入り」防止策は、これはこれで日弁連も取り組んで折られるでしょうから、詳しくは、直接後問い合わせください。 削除

2006/6/6(火) 午前 9:48 [ 七瀬 ] 返信する

顔アイコン

精神保健福祉法 「保護者」(実質的には「親」)の「責任」に関しましては、旧法と新法で大差があります。要点だけ申し上げますと、保護者には適切な医療を受けさせる義務等は存在いたしますが、いわゆる「監督責任」は大変弱くなっており、「保護者」が責任を問われるのは、重大な「過失」があった場合にとどまります。 削除

2006/6/11(日) 午後 6:44 [ 七瀬 ] 返信する

顔アイコン

この問題は、事実関係がわかりませんので、これ以上のコメントは差し控えさせていただきますが、ご指摘のように精神保健福祉法の「実際の運用」は、特に「示談」の場合等大変様々なケースが確かに存在するようです。なお第1回の、地域司法精神保健福祉学会で「全家連」の方が、パネラーとして「家族も一緒にがんばってく、がんばって、というが、一体どこまでがんばればいいのか!?」とご発言されていたのが印象的でした(全家連は保護者制度の撤廃を要求)。なお、「差別用語」の使用は、今後厳に慎まれますようお願いいたします。

2006/6/18(日) 午前 7:00 [ 七瀬タロウ(安原荘一) ] 返信する

顔アイコン

大変申し訳ありませんが、ここでの「議論」一時中断させていただきたく存じます。ほとんど精神保健福祉法や医療観察法や当事者、家族会の運動に知識がない方の書き込みが目立っておりますので。 以下このページへの書き込みは管理者権限で当面すべて削除させていただきます。

2006/6/18(日) 午後 10:59 [ 七瀬タロウ(安原荘一) ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事