【紀州犬】犬と歩けば棒にあたる!【一期一会】

『今そこにいる犬を観る』 しつけ方法を学ぶよりも、犬という生き物への理解が大切。

全体表示

[ リスト ]

【お知らせ】当主旨は2016年1月に改定しました。

お散歩会の主旨 [改訂版] 犬化向上プログラム 〜犬の社会化・犬語の学び〜
http://blogs.yahoo.co.jp/taronusi/40111876.html




主旨

「お散歩会」は家庭犬の社会化促進および飼い主が犬語を学習するのが目的で、定期開催の「企画」という位置付けです。(クラブ活動ではございません)

そして、犬に対する接し方や考え方として同じ志向を持つ方や、愛犬の犬馴れや人馴れの社会化をさせたいと願う方であれば誰でも参加可能です。(もちろん犬種は問いません。)

そしてもう1つの目的・・・ それは「今そこにいる犬」を観察することにより、犬の本質を知ることです。

また我々人間の立場として、人対犬のコミュニケーションを考える場でもあります。  



お散歩による社会化の狙い

犬や人に不馴れな犬でも、楽しい散歩を通じて皆と行動を共にすることで一体感が生まれます。 

ドッグランとは異なりガウガウ犬や臆病な犬でも、それぞれの社会距離を見定めながら、時の流れの中で無理なく馴らしていきます。

もちろん、自分の犬が吠えたり唸ったりしたからと言って叱る必要もなければ、申し訳なさそうに謝る必要もありません。

何故ならば、それが犬という動物を理解することだからです。

また、社会化はされてはいるけど、他犬との付き合いが疎遠になり気味な成犬や老犬の参加も歓迎致します。


飼い主にとってのメリット

日頃の散歩でありがちな、犬同士の接触とも呼べない短時間でのスレ違いや、敵意が表れやすい対面接触と異なり、犬同士の動きをじっくり観察できます。

これにより、日頃は知ることが出来ない愛犬の本当の性格を知ることが出来ます。


しつけ問題の側面

巷で多くの飼い主が悩まれるしつけ問題についてですが、その多くは犬という動物の習性と生態を理解せずに犬本来の行動を抑制したり、飼い主都合で犬に無理な要求をしたりすることから生じる拗れが原因です。

そもそも人は何故、犬と暮らすのか? 使役犬は別として、少なくとも一般家庭犬として犬を飼うその目的は、生活の中に安らぎや楽しみを求めているからではないでしょうか。

犬は生活に色々と恩恵をもたらしてくれるものであり、そのドッグライフは楽しいものであるべきですが、残念ながら巷の犬情報は、しつけ至上主義に囚われ過ぎています。

そして、その情報に振り回されて、進むべき方向を見失って困り果ててる飼い主は非常に多いです。

しかし犬を動物としてきちんと理解することで、如何に巷のしつけ方法が無駄なもであり、犬のしつけは肩の力を入れて行う程のものではないことを、お散歩会にご参加頂くことでお気付きになるかと思います。 



犬同士のアプローチの心得

他犬にもフレンドリーな犬の場合、一見すると良い犬に見えるものです。

しかしその陽気さゆえに、他犬の個体空間を平気で侵してしまうことがあります。

これは犬の世界でもタブーな行為です。

そんなフレンドリー犬を連れた飼い主は、他犬にいきなり接近させる前に、相手の犬がどのような反応を示すのか?

その動きを観る時間を設けることが大事です。

また、ガウガウ犬や臆病犬の場合、他犬を避けるように犬を連れて逃げてはいけません。

他犬と適度な距離を取って、犬が場に馴れる時間を与えてあげることが大事です。

それに対して他の飼い主は、世の中には犬同士の付き合いが苦手な犬がいることを理解することが大事です。

このような経験の場を犬に与えてあげることで、犬は犬を知り、また飼い主も犬を知ることが出来ます。

そして、社交性(友好)と社会性(調和)は似て非なるものであります。


ボランティア保護犬の参加も歓迎

社会化不足によって保護犬になってしまったという犬も少なくありません。

お散歩会の参加によって、新しい飼い主に譲る前に少しでも良い社会経験を積ませて上げる事が期待できます。

また、問題山積みの個体であれば、そのリハビリを兼ねての参加もお勧めです。

仮に継続参加が出来なくても、1度の経験が必ずその犬の糧となります。


道具に関する制限事項

【制限その1】 フレキシブルリード(伸縮自在の巻き取り式リード)は使用禁止。

フレキシブルリードを使用すると操作の全てを巻き取り機構やブレーキ機構に依存する形となり、リードが捌けなくなります。

その為、とっさの対応が出来ないので危険が伴います。

フレキシブルリードとはそのような特性なので、操作する本人が犬の動きに対応出来ずに、自分や他人の足に巻き付けて怪我をする事例も多数ある程です。

お散歩会を楽しむためにも安全第一! その点をご理解願います。



【制限その2】 チョークチェーンは原則禁止。(ハーフチョークは一応可。)

お散歩会は家庭犬の為の「犬の社会化企画」です。

取り組みにおいては犬の自主性を育む為、チョークチェーンを用いる調教は必要ありません。

また、チョークチェーンは犬同士の個体距離を縮める際にも犬を抑圧する余計な刺激となり、適正な犬同士のコミュニケーションの妨げとなります。

現在チョークチェーンを引っ張り矯正用として使用中の方については、チョークチェーンがどのような弊害がある道具かを知って頂く機会として頂ければ幸いです。

また、チョークチェーンを使わずに引っ張りを改善するリードワークもアドバイス致します。

お散歩会はチョークチェーンを必要とする特殊訓練とは異なりますのでご理解願います。


道具に関する制限事項は以上2点。

その他、参加者様には安全ガイドラインを案内致しております。

イメージ 1



【初心者の飼い主さん歓迎♪】

馴れないイベントや取り組みへの参加は緊張するものです。

とくにご自身の犬がよく吠えてしまったり、しつけが全くできていないなどの理由で参加を躊躇される方もいるかと思います。

いわゆる出来の良い犬と出来の悪い犬という区別をしてしまう感じです。

でもそれは、あくまでも人間にとって都合の良い犬かどうかという話であって、犬を客観的に評価したものではありません。

世の中には「優良家庭犬」という言葉がありますが、いったい何をもって優良犬なのか?

優良家庭犬の解釈も様々ですが、家庭犬として私が求めているのは「犬らしさ」です。

そして、その犬らしさを出せるかどうかは我々人間が与える環境(育て方)によって左右されるところがあります。

お散歩会では、そのような犬らしさを引き出し、犬に対する理解を深めて頂くことが目的となります。 

しつけを含む犬の育成にお悩みの方の多くは、実は犬という生き物の本質を知る機会に恵まれないだけのように思います。

そしてお散歩会は犬の本質を知る為のキッカケとなり、きっと悩みのお役に立てるかと思います。

特に初心者の方には出来る限りのフォローを致しますので、どうぞ安心してご参加下さい。

この記事に

閉じる コメント(34)

顔アイコン

ジャックラッセルテリア、先日、SAのドッグランであんずは若い3頭相手に追いかけっこして逃げ切りました!
3頭VSあんずになって狩られるか!?と思いましたが、もしかしたらあんずは結構足が速いかもしれません。
サルーキにはさすがに追いつかれて飛び越されましたが、(しっかし主人の血を引き継いで?)走り屋のあんずです。
しかし、○○○って気になりますね。(知識がないので想像つかないだけなのかも)
最近のカンスケは吠える嬉しさを知ってしまったのか、オスでもメスでもおかまいなし!ですので、友達作りはまぁ近くに寄れればいいかくらいに考えています。(危険回避・安全第一がモットーですので徐々に徐々に・・・でいきたいと思います)
近所のばあちゃん犬には久しぶりに会ったそうですが、暗くて距離が遠かったので「お〜い、若いの〜」と呼ばれるだけでした。
カンスケも気にしてピスピスいいながらいつまでも振り返っていました。カンスケも主人の血を引き継いで「ばあちゃん仔」のようです(笑) 削除

2009/5/24(日) 午後 11:48 [ たま ] 返信する

顔アイコン

まきママさん♪ コーギーズは2頭引きでの参加だったのですね。(^^)
フレキは、ロックして使用するのが基本ではありますが、その状態でも危険が伴うのです。
1、リードが細すぎるので握って捌けない。
2、片手はフレキ本体を握るだけで、それ以上の仕事はほとんど不可。

>操作する本人が犬の動きに対応出来ずに、自分の足に巻き付けて
>怪我をする事例も多数ある程です。

これは裏を返せば、他の人や犬に極細リードを巻き付けるリスクが高いことを意味しております。 日常散歩とは違って不特定多数の人と犬が集まる企画なので、その点をご理解頂きたいと思います。

でも正直なところ、皆さんに参加を決めて頂いた後にローカルルールの発表というのは不本意ではありましたが、当初の予定より参加頭数を増やしたので、その為のルール化と発表を急いだ次第です。
少し驚かれた部分もあるかと思いますが、その点はお詫び申し上げます。

2009/5/25(月) 午前 0:38 taronusi 返信する

顔アイコン

まきママさん♪ という訳で、コーギーズには2.7mの自家製ロングリードを2本ご用意するつもりでおります。
まきママさん♪これは僕の我がままになりますが、どうか無理を承知の上で、Kははさんには是非ともご参加をお願い申し上げます。
その旨、まきママさんからお伝えして頂ければ幸いです。(^^)

ちなみに、チョークチェーンしかお持ちでない方が居た場合は、首輪もこちらでご用意するつもりでおりました。

2009/5/25(月) 午前 0:39 taronusi 返信する

顔アイコン

たまさん♪ ジャック3頭を相手に遊ぶあんずもタフですね〜(笑)
しかもサルーキーとも遊んでいるのですか? さすがに平地でのスプリントは適いませんが、山の傾斜地ならば柴犬のほうが速いでしょうね。(^^)

2009/5/25(月) 午前 3:36 taronusi 返信する

顔アイコン

いいなぁ〜いいなぁ〜〜お散歩会・・・。
小田原も筑波も遠すぎ。。。(涙)

P.S.先日の件、記事にさせていただきました。ありがとうございました! 削除

2009/5/25(月) 午前 9:22 [ ルークママ ] 返信する

顔アイコン

全く、いいなぁ〜いいなぁ〜です!

流石に遠いですね〜><

2009/5/25(月) 午後 6:15 kotarou 返信する

顔アイコン

ルークママさん♪ 小田原も筑波も遠すぎ。。。って、住まいは東京でしたっけ??
でも、アジの開きや・・・ じゃなくて、ルークママさんはアジの仲間やシープの仲間に恵まれているじゃないですか♪(^^)
って、そんな問題じゃないか!(笑) ルークママさんとルークには、いつの日かお会いしてみたいです。(^^)

2009/5/26(火) 午前 0:16 taronusi 返信する

顔アイコン

小太郎さん♪ ん〜 長野県遠征はさすがに遠いなぁ・・・
でも、碓氷峠をドライブ出来るという特典は魅力かも!?(笑)
じゃあ間を取って、群馬県おぎのやのドライブイン横川店にてお散歩の会とか?

あっ、これじゃ、単なる釜飯の会になってしまうか!(爆)

2009/5/26(火) 午前 0:26 taronusi 返信する

顔アイコン

はぁ〜〜っ!(^^;)溜息が出るほど羨ましいです。
いいなぁーーーーっ!遠いなーーーっ(>_<)

2009/5/26(火) 午前 9:52 [ pjh*ib*r* ] 返信する

顔アイコン

いなぁ
私も作ってみたい「お散歩の会」

2009/5/26(火) 午後 3:09 [ ジェイ君 ] 返信する

顔アイコン

こんにちは、まだ犬がいませんけど、参加させていただくことになりました。みなさん、よろしくお願いします。いろいろお話を聞けたら嬉しいです。
ちょっと天気がビミョウですね。(T0T) 削除

2009/5/27(水) 午後 0:35 [ ごろごろ太 ] 返信する

顔アイコン

ピーの家族さん♪ そうだよね〜 このお散歩の会には、ピーの家族さんとPJを一緒に参加して欲しいと願います。
個人的にはピーの家族さんにPJと他犬との距離の取り方を教えてあげたいのですが、静岡の関所を通過する当てもないしなぁ・・・(><)

2009/5/27(水) 午後 1:27 taronusi 返信する

顔アイコン

ジェイママさん♪ さすがジェイママさん! 作ってみたくなりましたか? 大阪にも是非「お散歩の会」を作って下さい♪
初めはジェイママさん含めて2組もいれば十分です。 で、そこから参加者の輪を広げて3組以上で「お散歩の会」成立です。(笑)
難しいことは何もしませんからね、僕ら一般飼い主だけで十分に出来る優良な取り組みなので、各地で試して欲しいと密かに思っています。(^^)

2009/5/27(水) 午後 1:34 taronusi 返信する

顔アイコン

ごろごろ太さん♪ 週間予報はちょっと怪しげになってきましたが、成るようにしかなりませんが、いざという時に備えて代案を練る用意もあります。(^^)

2009/5/27(水) 午後 1:39 taronusi 返信する

顔アイコン

つくばお散歩の会参加してみたいのですが、関西在住なので残念ながら参加はできません。関西にもこのような会ができれば必ず参加します。

2009/6/8(月) 午前 8:52 [ きんたろー ] 返信する

顔アイコン

k90*200*23さん♪ ご賛同頂き嬉しく思います。(^^)
このような目的意識を持った飼い主同士が地域レベルで出会えたら良いのですが、その点ではブログによる交流は有効かと思います。
この取り組みは基本的に2組で可能なので、全く世間に不馴れな犬の場合は、近所に散歩友達を作るのが手っ取り早いです。(^^)

2009/6/9(火) 午後 0:10 taronusi 返信する

顔アイコン

はじめまして、今度のお散歩会に初めて参加させてもらいます、
黒柴「凛」のははです。宜しくお願いします。お散歩会のことは、コタロー日記のマキママから教えてもらいました。主旨・狙いを読んで
これなら凛にも行けるかも・・・と思いました。当日が今から楽しみです。

2009/10/16(金) 午後 0:52 [ ve9*00 ] 返信する

顔アイコン

凛ママさん♪ 初めまして、ではなく、改めまして♪(^^)
以前、そちらの公園で2回お会いしているのでしっかり覚えていますよ。 ボール遊びが好きな黒柴ということでも印象に残っていますので、この度の参加は嬉しく思います♪

凛ちゃんは和犬特有の「我関せず」を地でいくタイプのようなので、決して他犬と仲良く遊ぶということまで望む必要はありませんが、側に他犬が居ても平気で居られるようになれたら良いですね。 かといって自分から他犬に絡む訳ではないので、今の状態が悪い訳ではないと思います。
今度のお散歩会を通して、凛ちゃんが今以上に人と犬に馴れるキッカケを見い出して頂けたら幸いです。
それでは、宜しくお願い致します。(^^)

2009/10/17(土) 午前 5:07 taronusi 返信する

顔アイコン

お散歩会っていいですね!!何だか響きみいですね☆
今は開催していないのでしょうか?
タロー君の笑っているお顔、最高の表情ですね! 削除

2011/2/17(木) 午後 9:48 [ リアリママ ] 返信する

顔アイコン

リアリママさん♪ お散歩会は巷の公園の集まりでもなければ、オフ会でもなく、犬に対して同じような志向を持つ飼い主による相互支援の社会化企画で、毎月1回を目安に開催しています。

タローの写真も散々取りましたが、笑顔と呼べるのはこの1枚だけです。 とは言っても、たまたま目を瞑ったら笑顔が出来上がっただけなので、一般に言う犬の笑顔とは異なり「なんちゃって笑顔」なんですが、それでもいい笑顔をしているのは確かです。(笑)

2011/2/18(金) 午前 4:03 taronusi 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事