いまごろこの映画?

まったく適当に観た映画にコメントしてます

全体表示

[ リスト ]

2018年2月25日(日)
ATOMIC BLONDE 2017年 アメリカ
イメージ 1

時代は1989年11月にさかのぼる。
ベルリンの壁が崩壊する直前のドイツ。
殺されるスパイ。

バスタブに氷を張って体を沈めている。傷だらけの体。
飲むのはウォッカのロック。

イメージ 2

諜報員として、スパイの重要なリストを確保するために送り込まれるのがロレーン(シャーリーズ・セロン)。
当時の事情を調査されるMI6の取り調べ。

カットバックで語られていくギリギリの世界。
だいたい、スパイものって、誰が裏切ってるか、つながっているのかが、わかりにくいんですよね。

そこへもってきて、やたらと展開が早いし、セリフ回しがハードボイルドなので、最低限しか言わないし。

まあ、一番の見ものは、シャーリーズ・セロンのハードな格闘でしょうね。
これどうやって撮ってるんだろうというカーアクションから、長ーい格闘の連続とか、とにかく力が入ります。
そして、ほとんどで流れるビートの利いた音楽たち。ネーナ、懐かしい。

イメージ 3

果たして誰が裏切りもので、情報は取り戻せるのか、最後まで緊張します。
シャーリーズ・セロンは「怒りのデスロード」に続いて、タフでスタイリッシュなヒロインを演じます。
女の時代を象徴するようです。

しかし、疲れた。

監督 デヴィッド・リーチ
製作総指揮 ニック・メイヤー 、 マーク・シェイバーグ 、 ジョー・ノーズマック 、 ティーヴン・V・スキャヴェリ 、 イーサン・スミス 、 デイビッド・ギロッド 、 カート・ジョンスタッド
プロデューサー シャーリーズ・セロン 、 A・J・ディックス 、 ベス・コノ 、 エリック・ギター 、 ピーター・シュウェリン
原作 アントニー・ジョンソン 、 サム・ハート
脚本 カート・ジョンスタッド
撮影 ジョナサン・セラ
衣装デザイナー シンディ・エヴァンス
作曲 タイラー・ベイツ
音楽監修 ジョン・フーリアン
編集 エリザベト・ロナルドスドッティル
スタント・コーディネーター サム・ハーグレイブ
プロダクションデザイナー デヴィッド・ショイネマン
●出演
ロレーン・ブロートン シャーリーズ・セロン
デヴィッド・バーシヴァル ジェームズ・マカヴォイ
スパイグラス エディ・マーサン
エメット・カーツフェルド ジョン・グッドマン
エリック・グレイ トビー・ジョーンズ
C ジェームズ・フォークナー
デルフィーヌ・ラサール ソフィア・ブテラ
メルケル ビル・スカルスガルド
ジェームズ・ガスコイン サム・ハーグレイブ
時計屋 ティル・シュワイガー

※データはmovie walkerです。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事