ここから本文です
TarotG_3のブログ
増えていく模型やギターなど・・・
◆草を植えたりですね、こまごましたインテリアを2両分とかをですね、そんなことばかりやってたらですね、なんかサクッと作りたいな〜って。
これいきましょうか。
イメージ 1
タミヤ イタレリのsd.kfz4/1パンツァーベルファー42型です。
3年半ほど積んだのでいい味が出てるでしょう?

で、
イメージ 2
▲サクッて、言ったよね・・・・
リベット削って穴開けてますけど・・・・
イメージ 3
▲エンジンも付いてます。
イメージ 4
▲室内もちょっと見えるので、内部の塗装しないとなりませんね。サクッと全然行きません。
イメージ 5
▲おまけに合わせが、、、、結構力技が必要な感じ。。。

9月か〜行けるかな?


この記事に

開くトラックバック(0)

2018 ANDY HEAVY METAL CONTEST



▲DEEP PURPLE 第4期 1975年 JAPAN Tour
ジャンルがヘビメタかハードロックかわかれるところですが、ヘビーメタルという言葉は、私の記憶だと1980年あたりから言われ始めたような気がします。
映像は1975年12月 突如脱退したギターリストリッチーブラックモアの後釜にトミーボーリンが加入した最初で最後のJapan Tour。ま賛否両論、否の方が多かったかな?この時トミーボーリンは麻薬で本来のプレーが全くできず、キーボードのジョンロードは腱鞘炎でこれまたプレーに精彩を欠く内容となってしまいました。
でも4期オリジナルのこの曲は結構好きなんですよね。この当時プレイヤーとしての絶頂期にあった(個人の感想です)ドラマーのイアンペイスとベースのグレンヒューズのプレイは目を見張るものがあると思います。リードヴォーカルのデヴィッドカヴァーデルもグループの顔にふさわしい歌唱力を発揮しています。
見事復活するかと思われたDEEP PURPLEですが、翌年グループは解散、その後を追うようにトミーボーリンが死去。

と、話はだいぶそれましたが
今日ホビーショップアンディに行きました。
イメージ 1
▲こちらですね。
そしてヘビメタコンでは選外のわたくしは、参加賞をいただきました。
コチラ↓
イメージ 2
▲ジャ〜ン‼
後のギターは違いますよ。
イメージ 3
アイアンメイデン印のビール!
それと、皆これを目当てにアンディコンに参加していると言われるコチラ↓
イメージ 4
▲うまい棒30本‼
ほかにも精密綿棒と塗料のトレー。
お店に行ったら各賞受賞の方がいらして、表彰式もおこなわれました。
賞状もあるし店長のクラッカーでの祝砲も上がりました。
さ〜来年頑張ろう!

この記事に

開くトラックバック(0)

◆前回はタコムのパンターA型を進めました。
今回はライフィールド行きます。

その前に。
以前紹介した
デラックスマテリアルズ社の接着剤「プラチックマジック」
こんなことしちゃいました。

イメージ 1
▲エッチングの接着!
小さい部品で力も掛かりそうにないので、試しにやったら見事くっつきました。
これはサクサク進められそうですよ。

イメージ 2
▲上タコム、下ライフィールド、さぁ同じくらい進めたいですね。

イメージ 3
▲え〜簡単に進んでいるようですが、タコムより面倒です。車体の底にエッチングでフレームがはしご状に入っているんですが。それに対して部品をくっつけるのが多くて結構大変です。でもエッチング部分に付けるのに全部プラスチックマジックでやりました。後で取れないか心配ですが・・・・

イメージ 4
▲左ライフィールドG型、右タコムA型、トランスミッション後ろの砲弾の数が違いますね。あとG型は床にある配管がむき出しですが、A型の方はカバーが付いています
イメージ 5
▲ライフィールドの方は、トランスミッションの部品の角度を間違えて接着。車体にセットできないことが判明。その部品をとりあえず外して仮に置いています。組み立て順をタコムにあ合わせたので、仮組できずにやったのがまずかったです。まだリカバリーできるので大丈夫でしょう。

この記事に

開くトラックバック(0)

イメージ 5
◆さてタコム&ライフィールドと言いつつ今日はタコムだけです。
イメージ 1
◆中身を詰め込んでいきましょう〜
イメージ 2
▲う〜ん。やっぱり車体をフタしたら、中なんてほとんど見えないですね。

なかなか分り易かった組説も、軽いワナが…
イメージ 3
矢印のAとBの弾丸ケース。どこに配置するように見えますか?
パット見だとBが向かって左側でAが向かって右に思えますよね。

正解は
イメージ 4
Aが向かって左、Bが向かって右です。
※写真がなぜかネガ反転になってしまいました。なんで?その前の写真と同じなはずなんですけどね?
イメージ 6
車体の中身もだいぶできてきましたよ。なかなかうまいこと部品が収まっていきます。タコムだいぶ進歩しましたね。


この記事に

開くトラックバック(0)

ヘビメタコン

◆ちょっと肌寒いから、いっぱい引っかけていくか〜
お〜あんなところに赤ちょうちんかな〜
イメージ 1
▲違いますね〜
ビーショップアンディです。お店のテントを新調したそうです。

5月27日にヘビーメタルコンテストが締め切られました。
今日は集まった作品を見に行きました。

ズラーっとどうぞ
イメージ 2
イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

イメージ 11

イメージ 12

イメージ 13

イメージ 14

イメージ 15

イメージ 16

イメージ 17

イメージ 18

イメージ 19

イメージ 20

イメージ 21

イメージ 22

イメージ 23

イメージ 24

イメージ 25

イメージ 26

イメージ 27

イメージ 28

イメージ 29

イメージ 30

イメージ 31

イメージ 32
イメージ 33
スイッチオンで機体に文字が浮かび上がります。
イメージ 34

イメージ 35

イメージ 36

イメージ 37

イメージ 38

イメージ 39

イメージ 40

イメージ 41

イメージ 42
イメージ 43

イメージ 44
最後のは参考出品。

思い思いのヘビーメタルが勢ぞろい。抜けてなければ全作品紹介しました。
全部で46?43?42?え〜といくつだったかな?40超です。

この記事に

開くトラックバック(0)

[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事