全体表示

[ リスト ]

化粧品メーカー”ロクシタン”とピエール・エルメがコラボしてシャンゼリゼにオープンしたカフェテリア。

シャンゼリゼ通りのど真ん中でお茶できるというのはやっぱりちょっとときめきますわ。

イメージ 1

でも、ピエール・エルメのお菓子はやはり高級品だし、シャンゼリゼという場所柄もあって、飲み物もお菓子もかなり良いお値段。

私の隣のテーブルに座っていた、裕福そうなブルジョワのおじいさん・おばあさんカップルでさえ

”コーラが9ユーロ(1000円ちょっと)かぁ〜” 

と愚痴っていましたもん。

私は豆乳+フランボワーズ+バラのシロップのシェイクをオーダー。

イメージ 2

甘すぎなくてさっぱりして飲みやすい上品なお味でした。

でも、サーヴィスの質は高級店(のはず)のわりになんだかイマイチ。

私が入った時は、全然混んでもおらず、サービス係の人たちが数人いて忙しそうでもなかったのに、私のところに注文を取りにくるまでかなり待たされたり、お水を頼んだのに忘れられたり…。

私はもう行きません。

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事