ここから本文です
10年以上前に買って埋もれているCD(1万枚くらい)の記録です。ロック・フォークetc・・・(最近の音楽は全くわかりません)

書庫全体表示


イメージ 1
観月ありさ/Don't be shy
(1995.12.5 NIPPON COLUMBIA)
今日聴いたのはアイドル、観月ありさの10thシングル『Don't be shy』。1995年日本コロムビアからのリリースです。
ネットで調べると現在までコンスタントにリリースを続けてシングルは25枚に上っています。
CM出演で注目され、1991年のデビュー曲「伝説の少女」で一気にメジャー・アイドルに躍り出たのは鮮烈でしたね。
尾崎亜美作品から時代を席巻していた小室哲哉作品まで歌いこなし、を徐々に女優業にシフトして存在感を増していったのはご存じのとおり。
アイドル・ファンとしては器用にメジャー化していくのはちょっと寂しいところもあるんですが..

本作はジャミー・ディーの同タイトル曲のカヴァーだそうです。ジャミー・ディーって誰か知りませんが・・・
ダンサブルでキャッチーなナンバーで彼女のヒット曲「TOO SHY SHY BOY!」や「あなたの世代へくちづけを」の小室哲哉作品の継承を思わせる曲です。
アイドルへの提供では定評のある岩里祐穂さんの詞がプチ説教節の小室哲哉さんっぽいのは原詞がそうなのか?
観月さんの伸びやかでクリアなヴォーカルはナチュラルな魅力で曲の完成度を高めていますね。
詞の一部です。
「 ・・・・
Don't be shy 今夜 見つめる瞳
  Find a way 今すぐ 生まれ変わろう
  Don't be shy 今夜 信じて 愛を
  Find a way いつも 奇跡のために
  To be free To be free
  傷つくことを 恐がらないで
  To be free To be free
  愛 伝えるのよ
  To be free To be free
  恥ずかしがらないで 手をのばして
  To be free To be free
  歴史が変わるよ
  ・・・・ 」

嘗ての勢いからは失速しながらもオリコン39位を記録。

収録曲は以下のとおり
1 Don’t be shy
  作詩:岩里祐穂 作曲:F&M Project 編曲:星野靖彦
2 Don’t be shy Re-Mix
3 Don’t be shy Extended Mix
4 Don’t be shy Original Karaoke
PRODUCED BY JOHNY TAIRA (RISING PRODUCTION)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事