その後のしんたろう

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]

当面の課題備忘メモ

イメージ 1

月刊武道の『少林寺拳法発祥の地・多度津 【第一回】四国の鉄道の黎明』の送稿が終わったので、一杯やりながら〝この先手がけるべき案件〟を書き出す。
予定の整理のために時々行うメモ書き作業だが、11月くらいから怠っていた。
挙げだしたら、あるわあるわ。すぐやるべきことだけでも五つくらいある。
《暇人》になったはずなのに……。
いや、《暇人》だからいろいろやることがあるのかな。ありがたいことかな、と思い直す。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

仕事部屋のカレンダー

イメージ 1

イメージ 2

パソコン横のひと月カレンダーと本棚脇の一年カレンダー。
いずれも大手企業の大型一枚物のカレンダーからカットしたもの。(ひと月ごとのは某農業関係協同組合、一年用は某B家電量販店)
一年カレンダーを見ると…………
「お〜、今年もまだまだ先があるなぁ」と、ワクワクしてくる。
何をするにせよ、ともかく当面の課題…武道の画稿をフィニッシュさせないと。
書道の画稿は昨日送稿済み。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

ラフスケッチの直し

イメージ 1

1月11日になんとか『少林寺拳法発祥の地・多度津』第一回のラフスケッチを描き上げ、編集部へ送信。その後、親族の祝い事があったため一泊で関東へ駆け足旅行。
昨夜戻って来ると、編集部経由で取材させていただいた各方面からの《直し》が届いていた。
多度津町立資料館の館長さんからだったり、JR四国の多度津工場長さんからだったり、少林寺拳法連盟の広報担当さんだったり…そして月刊「武道」編集部から。
配慮の足りなかった文言に、それぞれご専門の立場から、誤りの指摘やアドバイス。(本当に)有り難いことです。貴重なご指導に従ってネームを修正し、画稿作業に入っていきます。
いろいろな方々にお世話になっていることを考えると、今更ながら「丁寧に仕上げなきゃなぁ」との思いに駆られます。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

取材初めの腹ごしらえ

イメージ 1

11月の多度津取材で一番最初に撮った写真がこれ。
多度津駅「構内食堂」の定食。おかず2品とご飯とみそ汁で500円。元々は駅の職員さん向けの食堂だったのだが、現在は誰でも利用できる。おかずの出来上がりが間に合わなくなって待たされたり、おかずは並んでいるけどお盆の洗いが間に合わなくなって待たされたり…。
『少林寺拳法総本山の地・多度津』(仮題)のトップシーンは、《少林寺拳法発祥の地のモニュメント》と《四国鉄道発祥の地のモニュメント》が並ぶJR多度津駅前にするか、あるいは……。ただ今思案中。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

本日の国東半島方面

イメージ 1

北側の寝室の窓からの景色。
左手緑に囲まれた部分は旧別府市美術館。元々は海浜ホテルだった建物が所有者の遺言で市に寄贈され、美術館に改修されたものだった。その市美術館も今はビーコンプラザ向かいの旧ニューライフプラザに移転。
そうそう…桧垣先生の個展が昨日から開催中だ。出かけなくちゃ。
【今日新聞記事】

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全2ページ

[1] [2]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事