ここから本文です
近場の鳥獣花蝶を撮って楽しんでいます

書庫全体表示

山鰍危うし(◎_◎;)

  フィールドでは想定外と言ってはいけないようなアクシデントがつきものですよね
     仮にも森の中に一人で分け入る吾輩はそう心得ているのです!
      しかし、そういう覚悟もない里の道で蝶を探していたら
          いきなりアナが突進してきた
 
1.    
        ①
イメージ 1


    ②
イメージ 2
                         
                                       咄嗟のことで間一髪体をかわすのが精一杯
   ③
イメージ 3

蝶を撮るために電源が入っていた300mmのレンズだったので
アナ熊の一部しか映らないがレンズの前、1.5mほどの所をすっ飛んで行った

   ④
イメージ 4
このようにアナ熊の体の一部しか映っていませんでした
最初(①の位置)に気づいた時は凡そ12〜3mぐらいだったでしょうか
そこから④までの時間を後で画像を見て調べたら
3.2秒でした。こんな体型してて意外と早い

   ⑤
イメージ 5

上の叢に消えたので「ぇっ」と思ってそこに行くと草に隠れて
見えなかったが蓋のついた側溝だった。側溝のエンドでそこだけ蓋がなかった!
側溝の中に隠れたのでしょうね〜!
日頃もの凄くのんびり構えてゆったりしているアナ熊がこれだけ
血相変えて逃げて来たのだから何か身の危険を感じる恐怖があったはず
というのが真相でしたジャンジャン


2.次も「クマ」という点では偽りはないのだ

     峯の陰から何か鳥さんが現れたそれ!っと
     今度は露出補正を予め1.7まで上げておいたのですかさず狙う♪


イメージ 6


                                               クマタカが悠然と現れた♪

イメージ 7


同じ所を旋回してやがて疲れたのか

イメージ 8


木の天辺で一休み!

イメージ 9

カメラ位置から凡そ400mという所です

クマタカが上を飛べば下にはオシドリのまだ大銀杏を結っていない
前頭級の♂

イメージ 10


そのオシドリを恨めしそうに眺めていたカモシカ!

イメージ 11


イメージ 12

泳いで渡ろうかどうしようかの思案橋の顔で
オシドリはいいな〜の吐息
結局泳ぐこともなく諦めて藪の中に!


上の出来事は昨日のことでしたが
例年より遅い田植えをしている当地、今日、代掻きをしたばかりの田に
キアシシギ(多分)とキョウジョシギ2羽が飛来していました♪
京女を見るのは5年ぶりかも

イメージ 14
すっかり夏モードに化粧してはりますな〜♪
それにしては衣装はどうも暑苦しいと思いますが


イメージ 13



イメージ 15

キアシシギと思う連れ合いたち♪


勢ぞろい♪
イメージ 16



3.         前述したように蝶との出会いがまるでありません

辛うじて撮れたダイミョウセセリ♪
イメージ 17
関東型というのだから何処その大名家の奥方のようです(*^^)v



4.   今盛んな桐の花♪

イメージ 18


イメージ 19


庭の花
イメージ 20

ニワゼキショウが最盛期です♪



おわります


ありがとうございました!

  • 顔アイコン

    トドも山の中なのですが、こんなのは見ないなあーーー防災無線で熊に用心の放送は流れますがね。

    [ トドの写真館 ]

    2019/5/27(月) 午後 5:40

  • > トミさんさん
    やぁどうもどうも(^^♪
    アナグマが血相変え、普段見る姿でなく迫って来た時は
    かなり焦りました三枚目、4枚目はファインダーを見ていないというかカメラを抱えていただけでした ツキノワグマはアナグマよりはるかに早く走れるようなので大いに参考になりました♪

    クマタカは近くに巣があるのでもう巣立ったのだろうか?ちょっと早い気もするのでこの個体は以前に巣立ったものかも知れません!
    今年、シギチの訪問が多くて大喜びです♪
    ありがとうございました!

    [ 山鰍 ]

    2019/5/27(月) 午後 6:30

  • 顔アイコン

    こんばんは。

    ここ 眺めてて 驚いてた昨日・・・

    何かをし出して 書き込み
    投稿を押さなかったのかなぁ・・ 💦

    ドジなハマですね

    アナグマにカモシカ 良く撮れてますね。
    カモシカは良く見るけれど
    アナグマはビックリです。

    明日 雨の心配してましたが 持ちそう。
    海でも行きたいなぁ・・

    ハマギク

    2019/5/27(月) 午後 8:05

  • > keiryuu(酔渓)さん
    お世辞のお方どもども
    あれ〜そう言えばマエストロの美鳥ブログには何故かニョロンズが登場するが熊さんもカモシカさんも登場しないよね〜
    アナグマが何に追われてこんなに血相変えていたかそれを確かめるべきだったかな〜

    ”飛ぶクマ”の巣、あるんですよすぐ近くに♪
    時々ここに行くと5回に2回は飛翔姿を見る。
    繁殖場所なんでしょうね〜!クマタカ、オシドリ、ヤマセミの豪華三点セットだったのが数年前からヤマセミを全く見なくなった(別の場所で撮ったのが昨年秋のもの)シギチは嫌いの東男と京女
    (キョウジョシギ)ウシシウシシの有難うございました

    [ 山鰍 ]

    2019/5/27(月) 午後 8:37

  • > nika4さん
    どうもどうも(^^♪

    へ〜アナグマとnika4さんも遭遇していた\(^^)/
    それは奇遇♪ アナグマがこんな形相で逃げるほどの相手ってなんだろう?もう必死の猛ダッシュですよね〜!
    後ろに本物の熊も見えなかったが・・・
    この謎は当分解けない気がします

    カモシカは久々でした!遇うと必ず撮ってしまうね〜!
    カモシカには怖い目に遭ったことがないので安心です ありがとうございました。

    [ 山鰍 ]

    2019/5/27(月) 午後 8:46

  • > たんぽぽさん
    どうも今晩は(^^♪

    山に続く道の側に人家が点々とあるような場所でしたのでアナグマがこんな風に攻撃してくる(?)なんて思いも掛けませんでした。よほど虫の居所が悪かったのか、別な恐怖から必死の逃亡を図ったのか??
    謎です
    カモシカは時々色々な所で遇います♪山の仙人みたいな風貌をしていて一定の距離(5〜6m)があるとじっとお互い見つめ合うことができます(笑)
    ありがとうございました。

    [ 山鰍 ]

    2019/5/27(月) 午後 8:56

  • > トドの写真館さん
    ありがとうございます(^^♪

    こちらでははぐれ猿が出ると防災無線です(*´з`)

    [ 山鰍 ]

    2019/5/27(月) 午後 8:57

  • > ハマギクさん
    どうも今晩は(^^♪
    明日の遅くから雨でしょうか!

    カモシカには数年前には頻繁に出会ったものですがここ一年、パタッと出会いがありませんでした。
    今回のは出会いと言えないほど遠くから撮ったものです。向こうは私に全く気付いていません(*^▽^*)

    アナグマも久方ぶりの再会でした♪
    それにしても強烈な再会です
    ありがとうございました。

    [ 山鰍 ]

    2019/5/27(月) 午後 9:03

  • 顔アイコン

    アナグマの写真
    良く撮れましたね(*^。^*)
    テンなども瞬間で驚きが先ですよね。

    クマタカの飛翔も凄い。
    羨ましいです。

    [ クロモジ ]

    2019/5/27(月) 午後 9:47

  • > クロモジさん
    どうもどうも(^^♪
    アナグマを最初タヌキだと思ってレンズを向けたのが本音 まさか突進してくるとは思いもしませんでしたね
    クマタカの巣がある場所なのでこの時期、時々偵察に
    行ってます(*^^)v

    アカショウビンの方が羨ましい
    ありがとうございました

    [ 山鰍 ]

    2019/5/28(火) 午前 4:59

  • 顔アイコン

    猛ダッシュのアナグマを体を開くだけで避けて撮ったとは恐れ入ります。
    タヌキは排水路伝いにやってきます、ムジナですから側溝に消えたのは分かります自分の穴に帰るのでしょう。
    動物の多さには負けます、カモシカは聞いたことがありません、猿も来るのですか、参りました。

    ニワゼキショウが羨ましいです。今は桐の花が盛んですね。

    someyuki

    2019/5/28(火) 午前 7:20

  • 顔アイコン

    急に現れ突進して来るアナグマを間一髪でかわしながら、とっさに300mmもの望遠でアナグマを捉えたなんて、凄いですね。私なら、避ける事すら出来なかったかも、しかもカメラを向けて撮る何て、神業ですね。
    ご無事何よりですね。
    カモシカの写真も素晴らしいですね。

    リク です。

    2019/5/28(火) 午後 4:12

  • アバター

    ウヒャ〜、ドラゴン危機一髪

    よくぞご無事で

    ノルマンディー上陸のロバートキャパの写真以上の緊迫感

    八王子のマエストロは「グヤシイ」と言いながらまだまだ余裕を感じるでがんす いつかギャフンと言わせてください

    Blackmore

    2019/5/28(火) 午後 4:49

  • > someyukiさん
    どうもども早朝からの仕事で(リコメ)遅れました
    単に蝶を探していただけなのに何を怒って突進して来たのかと理解不能でした
    日頃おとなしいと言われている動物でも稀にこのような行動を取ることがあるのか?あるいは本人(アナグマ)がとんでもない恐怖から一心不乱でダッシュして来たのか?今も分からないまま

    カモシカを未見とは意外でした
    岩手中どこにでもいるものと(*^▽^*)
    猿は、はぐれ猿が時折防災無線を賑わせています ニワゼキショウは正に我が家の庭にあちらこちらありがとうございました。

    [ 山鰍 ]

    2019/5/28(火) 午後 7:36

  • > リク です。さん
    ありがとうございます(^^♪
    狸が走ってきたと思ってファインダーを覗いて撮ったのは最初の1枚目だけだったかも
    まさか突進してくるとは
    慌てて体をかわすことで精一杯でした!
    初めての体験だったので3枚目、4枚目は笑って許して下さい
    カモシカは本州だけでしたね♪(*^▽^*)
    ありがとうございました。

    [ 山鰍 ]

    2019/5/28(火) 午後 7:43

  • > Blackmoreさん
    どもども
    ロバートキャパ♪光栄です

    ね、ねスクープだよね〜
    八王子の殿は青いアイリングを撮ったもんだから妙に
    余裕つけて「ほれほれ!糠部にはいないんだよね〜!」と恐ろしく悔しいけど全面降伏するしかないサンコウチョウ全くいけずだよね〜

    一度あることは二度も、今度は(アナ)が付かないピュアなクマだったりして生きて投稿できるか(爆) ありがとうございました♪

    [ 山鰍 ]

    2019/5/28(火) 午後 7:54

  • 顔アイコン

    おばんです。

    そう言えば 桐の花
    初めて見たのはUターンしてからでした。

    大きな木に 紫の花
    桐って 日本の和タンスの大様ですが
    花を見たら 日本を思わせる紫
    高貴さを感じさせますね。

    山鰍さん家のニワセキショウも良い色ですね。

    今日はさんむくて ストーブ消せません。

    ハマギク

    2019/5/29(水) 午後 6:30

  • 顔アイコン

    内緒ですが、滝の登り口までは行ったのですが、やはり体力を考えると岩場は無理だと・・・・・諦めたのですよ。

    [ トドの写真館 ]

    2019/5/30(木) 午後 5:41

  • > ハマギクさん
    どうもありがとうございます(^^♪
    この時期、こちらの山の樹木の花を並べると栃の花、朴ノ木の花、そして桐の花でしょうか!急速に存在感を増しているのがアカシア(ニセアカシアだそうですが)です。ストーブ(^▽^;)同じですよ。早朝に起きるので毎朝、ちょっと点火です

    [ 山鰍 ]

    2019/5/30(木) 午後 6:22

  • > トドの写真館さん
    そうそう無理は行けません
    「年寄の冷や水」なんて汚名を着せられるのは断固
    止めましょう!ね、ご同輩

    [ 山鰍 ]

    2019/5/30(木) 午後 6:25

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事