ここから本文です
神仏の掌に触れて

書庫全体表示

大神神社で一通り済ませると、今度は境内を戻るようにして末社の狭井(さい)神社と久延彦(くえひこ)神社を参詣に訪れようと周り、狭井神社は直ぐに見つかったが、久延彦神社の位置が判らなくて元伊勢の檜原神社へと訪れました。
後で愛読の「神様の御用人9」で久延彦神社の祭神に付いて面白おかしく記述されており、案山子の神様で知恵を司る神として古くから信仰されており、一節では大国主命と一緒に諸国を巡、見聞を通して当時の民草の知恵を神託として授けた故事が今の信仰として繋がっています。
次回は、訪れる事が出来なかったのでもう一度大神神社を振り出しに山の辺を道を散策して天理に鎮座する石上神宮へ詣でる計画を立てていますが、是れは以っと先の成ると思います。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

大神神社末社 狭井神社と御朱印です。

垂仁天皇の御代に創建されたと伝わり、ご祭神の荒魂(あらみたま)を祀る延喜式内社。力強いご神威から病気平癒・身体健康の神様として信仰が篤い。4月18日の鎮花祭(はなしずめのまつり)は、大宝律令(701)に国家の祭祀として大神神社とこの神社で行うことが規定された疫病除けの祭で、多くの医薬業者が参列する「薬まつり」として有名。

体中が満身創痍なので、平癒とは言わないが苦痛を和らげるように祈願して参りました。



イメージ 5

イメージ 6

此方も珍しい三鳥居が本殿の前に建っています。
後で判ったのですが、本社大神神社も本殿に三鳥居が建てられているそうでして、拝殿の奥に御神体とも呼ばれる三輪山を区切るようにして建てられているそうです。


イメージ 7

イメージ 8

イメージ 9

イメージ 10

拙い時ですが、権禰宜見習いの若い神職が記帳して頂いた御朱印です。

場所としては、山の辺に沿って鎮座しており、何とも寂し居場所に在ります。
此の辺は大層物騒でして、大神神社へ戻る間際にあわやオオスズメバチに背後から襲われそうに成りました。
後ろから急に「ブーン」と音が唸るようにして追いかけて来、背後を覗うと大きな蜂が飛んでいるのですよね!
此れが色の濃い服を見ていたら、一貫のお陀仏でしたね。

此の檜原神社は、伊勢の伊勢神宮が今の位置に遷座する前に仮の宮として一時此方で鎮座しておりました。
元伊勢と言う語句を調べると西日本の至る所に今の場所の伊勢神宮に落ち着く前に方々に遷座していた経緯が書き記されており、此方も其の名残だそうです。

是れにて、桜井巡礼編はお開きとさせて頂きます。
次回の投稿は、大阪河内長野市に在る勧心寺と富田林市に在る滝谷不動明王寺を参詣に伺った巡礼記を投稿致します。

  • 大神神社から石上神宮は山辺の道を歩きました。
    その時に狭井神社などをお詣りして行ったと思います。
    山辺の道は古代の人々が歩いた道ですよね。
    私の場合は大神神社から長岳寺、長岳寺から石上神宮と散策しながら2回に分けて歩きました(^o^)。

    親父の休日

    2019/1/5(土) 午後 2:13

    返信する
  • 顔アイコン

    あけましておめでとうございます。
    今年も宜しくお願いします!!

    律丸

    2019/1/5(土) 午後 2:21

    返信する
  • 顔アイコン

    > 親父の休日さん 、こんにちは ♪

    やはり回るルートとしては、大神神社から石上神宮へと回ったほうが、後でJRで戻るようにして法隆寺や王寺等廻る事が出来るので今度伺う時は、このルートで大神神社を出発点としたら時間はたっぷりと有るので明々廻る事が出来ますよね。

    コメントを寄せて戴き、有難う御座います。

    [ tatsu2 ]

    2019/1/5(土) 午後 2:41

    返信する
  • 顔アイコン

    > 律丸さん

    新年明けましておめでとうございます ♪

    新年早々から家族揃って豪勢なお食事で羨む限りで、其の人の年に見合った食事量が在りますので当然といえば当然ですね。
    私も少し若ければ皆に混じって目一杯たらふくと食べれるのですが、やはり年相応の食事量に成りますね。(笑)

    今年も宜しくお願い申し上げます。

    [ tatsu2 ]

    2019/1/5(土) 午後 2:55

    返信する
  • 顔アイコン

    > tatsu2さん
    古くていい神社ですね。
    私もブログ毎日がきつくなりました。
    でもやめられないでいます。

    [ haxtupi- ]

    2019/1/5(土) 午後 3:01

    返信する
  • 顔アイコン

    > haxtupi-さん 、こんにちは ♪

    毎日投稿は結構ハードですが、無理をせずに自分のペースで間隔を置いて1日おき2日おき若しくは週1と自分で線引きを決めて行えば苦痛とは思う様には成らないと思いますよ!

    私の場合は、起床が朝早く余裕が在れば朝一番に投稿しますが、仕事帰りで疲れた体で炊事を行う日には嫌気がさして投稿しない日も増えてきているので気が乗れば行うのも一つの手ですが、そうなれば投稿が不定期なるので週2日若しくは3日は必ず投稿するように心掛けています。

    コメントを寄せて戴き、有難う御座います。

    [ tatsu2 ]

    2019/1/5(土) 午後 3:19

    返信する
  • こんばんは。
    桧原神社の前の茶店もなかなか良いですよ!
    それに、直ぐ近くに「水森かおり」の歌碑もありますよ。

    なお

    2019/1/5(土) 午後 5:58

    返信する
  • 顔アイコン

    > なおさん 、こんばんは ♪

    ええ、大神神社から檜原神社に至る山の辺の道を歩いていると結構右側にはお店などが在り、入ってみたいと衝動に駆られましたが如何せん日も暮れかかって帰る時間が遅れるので檜原神社の辺りに興味はあったが早々と引き上げました。

    又、日を改めて大神神社から石上神宮へ伺うとします。


    コメントを寄せて戴き、有難う御座います。

    [ tatsu2 ]

    2019/1/5(土) 午後 7:58

    返信する
  • 何時もご訪問頂き有難う御座います。
    社寺参拝ウオッチング&御朱印収集にNice!!。

    [ tabi ]

    2019/1/6(日) 午前 5:36

    返信する
  • アバター

    おはようございます
    三鳥居は珍しいよね

    ウエ

    2019/1/6(日) 午前 11:41

    返信する
  • 顔アイコン

    > tabiさん 、こんばんは ♪

    寺社参拝に於いて、偶に御朱印が得られない場合も在りますので訪れた画像のみ投稿も偶に有りますよ。(笑)


    コメントを寄せて戴き、有難う御座います。

    [ tatsu2 ]

    2019/1/6(日) 午後 6:48

    返信する
  • 顔アイコン

    > ウエさん 、こんばんは ♪

    此の手の三鳥居は有り触れて頻繁に見る事が多いですが、本当にレアな三鳥居も希に伺う事が在り、レアケースの三鳥居は嵐電沿線の蚕の社と呼ばれて居る木嶋神社の本殿が在る横に作に囲われて存在しております。
    知る人ぞ知る穴場ですよ!

    コメントを寄せて戴き、有難う御座います。

    [ tatsu2 ]

    2019/1/6(日) 午後 6:52

    返信する
  • お疲れ様でした。
    久延彦神社には行かれなかったのですか?

    古事記にも久延彦さんは出てくるのですが
    古事記にしては珍しく(?)誉めまくってますので
    なかなか良いお宮さんですし、何より高台に鎮座しており
    そこからの大鳥居などの景色が最高ですよ

    受験生にお奨めしてる神社さんです

    [ ごんちゃん☆彡 ]

    2019/1/8(火) 午後 2:47

    返信する
  • 顔アイコン

    > ごんちゃん☆彡さん 、こんばんは ♪

    回る順番と道順を間違えて解らなくなり、先を急いでいて亦来なければならないと覚悟していたので次回じっくりと時間を掛けて散策する心算でパスしました。

    久延彦は、農耕に携わる神様でして、農民から知恵を授けて欲しいと頼まれば、惜しみなく生きて行く為の知恵を授け事が所以で知恵の神様として信仰されているみたいです。

    コメントを寄せて戴き、有難う御座います。

    [ tatsu2 ]

    2019/1/8(火) 午後 6:56

    返信する
  • 顔アイコン

    大神神社に行かれたのですね、亡くなった祖母は大神神社の神主?をしていた関係で正月は家の中で「護摩木」を焚き上げ大変でした!
    又、月に1度私も連れられあの三輪山御神体の山へ上り「滝行」もしていました。
    もう50年以上前の話しですがね。。。

    [ ☆ バルカン ☆ ]

    2019/1/8(火) 午後 8:14

    返信する
  • 顔アイコン

    > ☆ バルカン ☆さん 、こんばんは ♪
    ええ、そうなんですか?
    祖母様が神主をされていた関係で、山其の物が御神体で有る三輪山に登られたのですか!
    一般人は登れないし、聖域である山にも立ち入れないので羨ましい限りです。
    良き体験されましたね。

    コメントを寄せて戴き、有難う御座います。

    [ tatsu2 ]

    2019/1/9(水) 午後 6:02

    返信する
  • いや〜、広々とした素敵な雰囲気の境内でんな。
    河内長野や富田林。
    わても行ったことおまっせ。
    楽しみにしてます〜。

    [ なんでやねんin関西 ]

    2019/1/9(水) 午後 11:02

    返信する
  • 顔アイコン

    > なんでやねんin関西さん 、おはようございます ♪

    ええ、橿原神宮・春日大社に引けを取らないほど広く範囲のある聖域を要して居ますね。

    投稿しようと思いましたが、映像の編集が済んでいなかったので暫しお待ち下さい。


    コメントを寄せて戴き、有難う御座います。

    [ tatsu2 ]

    2019/1/10(木) 午前 8:20

    返信する
  • 〜〜〜ヾ(^∇^)おはよー♪ございます

    こう言うところを歩くと気持ちが良くなりますね(*´▽`*)

    [ 猫姫 ]

    2019/1/10(木) 午前 8:59

    返信する
  • 顔アイコン

    > 猫姫さん 、おはようございます ♪

    ええ、そうなんですよ!
    唯、参詣に訪れた時間が悪すぎて、午前中ならまた違った感覚で景観を楽しむ事が出来、日が暮れかかった時間帯では人間の人生に於いての斜陽化している晩年を見ているみたいで切なかったです。

    今度は、桜井駅に下車し、大神神社を始点に山之辺の道を歩いて石上神宮を巡ってみたいと思います。


    コメントを寄せて戴き、有難う御座います。

    [ tatsu2 ]

    2019/1/10(木) 午前 9:29

    返信する

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事