竪川・荒川の仲間と連帯する関西有志より報告

関西よりいてもたってもいられなくなった有志が動き始めました

全体表示

[ リスト ]

今日は江東区役所包囲デモの日。朝、テントのあるところのフェンスの向こう側に工事車両が来ているというので、すわ江東区役所包囲デモに行っている隙にテントをつぶす気かと緊張が走る。とりあずみんなで作業員に何の工事かを確認に行くと、フェンスの向こう側の両脇、今ネットが張っているのをフェンスに変えるという前から予定されていた工事だという。
そう言われても今まで江東区がうそをつき続けて来たことを考えると若干不安もあり、
何人かが竪川に残った。
 
僕はやはりデモが好きなので、デモに行くことに。
出発地点の公園に行くと公安警察が30人ほど入り口にいる。いつもどおり暇だなとか東京の公安はやっぱりおしゃれだな、でもやっぱりこいつら気味が悪いなと思いつつ公園の中に。
 
公園の中には江東区の役人が数人いて、一人はビデオカメラでこちらを撮影していた。
異様な光景。何人かが抗議するがやめない。
 
11時から集会が始まり、司会から竪川でのテントの追い出しについての大まかな説明があったあと、竪川テント住民が一言づつしゃべる。
それから荒川河川敷のテント住民、渋谷、三鷹、立川、経産省前テント、そしてわれわれ関西有志からのアピールと続き、11時半に集会を終え、80人ほどでデモに出発。
ぼくらはジャンベやドラムを叩きながら歩く。ほかにもドラムやホイッスルや鍋などを鳴り響せてにぎやかにデモ。江東区役所に着くと、平日の昼で役所が開いていて職員がいるから、みんな当然ヒートアップしてくる。テント住民自身の「公園開放」などといった短く繰り返しやすいが思いのこもったシュプレヒコールが出て、みんなの返しも激しくなる。そしてところどころ止まったりしながら江東区役所をゆっくりとぐるり一周。長くもなく、爽快なデモ。ビラの受け取りもよかったそう。
 
そのあと、ちょうど役所の昼休みの時間で職員も外に出て来ているということで、区役所前の路上で拡声器できちんとテントの追い出しについて説明しながらビラ配り。われわれは太鼓でにぎやかし。
 
その後、区役所脇の緑地で主催者が用意してくれた昼食を食べつつ休憩。
そのときに、何人かがトイレを借りに行ったりそのほかの用事で区役所に行くと、区役所の玄関で役人に止められてデモに参加していた人は入れないと言われたそう。抗議して役所に入った後はずっと職員が張り付いていたんだって。あほか!
 
ゆっくり休憩した後、集約をして解散。竪川に戻る。テントは様子が変わらず一安心。
 
だけど、後で報告を聞くと、公園を管轄していてテントの追い出しをやっている江東区の水辺と緑の課の職員二人が野宿をしていた人用の施設を運営している団体の職員を連れて、行政代執行の対象のテントの住民に「テントを出て、施設で暮らす」ように勧めにきたり、さらにはその後、福祉事務所の人間もそのテント住民を訪ねてきて福祉を勧めていたが、テント住民はここにいたいと断ったとのこと。
福祉事務所の人は水と緑の課に言われたから来たそうで、江東区で野宿者を訪ねたのは初めてだというあまりの怠慢ぶりが発覚。
 
そしてその後、衝撃の報告が。
 
自然再生工事を名目として国交省から追い出しがかかっている荒川河川敷のテント群のうち、主が一月ほど前から行方が分からなくなっているテントを、国交省が住民たちが江東区包囲デモに出かけていない隙につぶしてしまったという。主が帰ってくる可能性がもちろんあるのに。あまりに卑劣で愚劣。

疲れた一日の夕食に、おいしい豚丼を作って腹を満たし、これから寝てまた明日。 (ho)

【デモの様子】
イメージ 1

イメージ 2


【デモ解散地点でスカイツリーが見えた】

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(1)


.


みんなの更新記事