牧場便り

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全212ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

爽やか


大勢のお客様にお越しいただいたお盆が過ぎ、御泉水自然園はそろそろと落ち着いてきました。
ゆっくりと流れる時を感じたいならこれからがいい時期です。
すでに爽やか、涼しいを通り越して寒い日もありますが、過ごしやすい日が増えてきました。 「蓼泉の滝」は勾配の厳しい通路を制覇して出会える癒し系の滝。先日までは汗だくで行って来られたお客様が多かったのですが、ここのところ疲れた表情はしていても、 心地よい汗 程度で行って来られる方が増えました
これから秋に向けて、登山も良し、自然園散策も良しということで、皆様のお越しをお待ちしております。





この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

まだまだ夏休みシフトで営業中の御泉水自然園。

お盆が終わり田舎では、
ご先祖様達や、帰省した家族へのおもてなしを終えたばかりの今日。

いきなりのこの気温。
イメージ 1
午前10時で約11℃。
さすがに半袖では寒いです。

東京へ行ったとき、真冬でこのぐらいの気温だったと思います。

つい2日前に真夏のセンチメンタル気分だったのが嘘のよう。

曇り空から陽が射してきたので、
暖かくなってほしい。
暑くまではならなくていいから。


朝来たお客様で、準備の良い方は、
ダウンのベストを着てました。
まだまだ夏とはいえ、たまにはこんな日もあります。
急に寒くなって風邪を引くよりは、
荷物は持ちすぎるぐらいでいいと思います。

夏休み終盤、これからお越しのお客様、
高原の夏の終わりは、今住んでいる場所の真冬並かもしれません。
ここでは未だ、秋の入り口ですが。。。

万全の準備でお越しくださいませ。
爽やかな白樺高原で、
皆様のお越しをお待ちしております。

何隠そう、高原の夏をなめて寒い思いをしているのはワタクシだったり。でわでわ。

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

何処から飛んできた?

花火大会も無事に終わり、
さぁ、お盆。
と思っていたら、連日の雷を伴う夕立で、、、
気が気でない御泉水自然園。
今までが晴れすぎたのか、今日も午後になり少し雨が降り、
ドキドキの空模様。
雷だけは鳴らないでほしい。

何処からともなくやってきた飛来物にもドキドキ。
園内に不時着していましたのは、、、
イメージ 1
ガスの抜け掛かった風船。

一瞬は何かと思いましたが、
多くの男性スタッフ一同は、
花の種とか、お手紙が付いていたりという風船を想像。
何故か、美少女からの手紙を絶対的に期待しておりましたが、
そんなことがあるわけも無く。。。

あるわけ無いよねぇ、
無いよねぇ、
平成も終わろうというこの時代。
昭和の時代じゃあるまいし。

風船きっかけの文通とか、
ある訳無いのに期待するほうがおかしい。

もうそんな時代じゃないんです。
気が付いていましたが。

昭和ノスタルジー。
若い頃にしたくてもできなかったことが、脳裏をよぎるのです。

そして思い出したのでもう一つ。
御泉水自然園ビジターセンターには、
もっと分かり易い昭和ノスタルジーなアイテムがあります。

イメージ 2


黒電話。

スマートフォンどころか、携帯電話すらなかった頃、
電話をかけるのは勇気のいる事でした。
何故か。

ひとり一台通信手段を持ってる現代の、
少年少女達には分からないだろうなぁ、

相手のお父さんお母さんが出るのだよ。電話に。

あぁ、甘酸っぱい。夏の思い出。

どうしてこれが思い出なのか、
アラフォー以上の大人だと、どんな感じか分かると思います。
分からない子は、近くの大人の人に聞いてみましょう。

で、話はそれましたが黒電話。
最近の子供さんは、
ダイヤルを回す。
という行為自体を、したこと無いそうです。
当たり前と言えばそれまでですが、

ビジターセンターでは体験できます。

こそっと、置いてありますのでスタッフに声を掛けてから遊んでください。

まだまだ夏休み。
御泉水自然園で色んな思い出を作ってください。

皆様のお越しをお待ちしております。

それこそ今日の話は何処から飛んできた?

ほぼ、妄想が風船のように不時着です。ちゃんちゃん!

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

8月11日に開催された白樺高原花火大会

同日、蓼科牧場ゴンドラリフト 花火を上から見るナイトゴンドラを運行いたしました

定員の100名も早い段階で予約でいっぱいになりました

本当にありがとうございました



当日、ナイトゴンドラ乗車時刻の天候は

曇り、ゴンドラリフトは霧に覆われており

絶望感の中

花火大会開始の午後8時

イメージ 1

周辺の霧はなくなったのですが

中間に霧の層

花火が見えない...


思ったのも束の間

数分後には

イメージ 2

霧が晴れ

なんと、女神湖まで見える状態まで天候回復

歓声とともに花火が次々

イメージ 3


スタッフの私も来年申し込みたくなる様な

最高のナイトゴンドラとなりました!

来年も実施予定です

どうぞお楽しみに


この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

いよいよお盆休みに突入といったところでしょうか

ビーナスラインや県道40号では

多くの自転車乗りさんを拝見します

印象は...

「皆さん、坂道好きなんだな〜

というのも、蓼科牧場に訪れるには、どこの道を通っても

峠道や激しい上り坂です

しかし、そんな自転車乗りさん大歓迎です

蓼科牧場にもサイクルラックを設置いたしました
(単管で作ったのでバリケードの様に見えなくもないです;;)

(ゴンドラリフト乗り場すぐ下)
イメージ 1

激しい上り坂の後は

さわやかな風が吹き抜ける高原で

クールダウンがオススメです

ゴンドラリフトに乗って

女神のそらテラスでハンモックしましょう!
イメージ 2

この記事に

開く コメント(0)

開く トラックバック(0)

全212ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


みんなの更新記事