ここから本文です
立科白樺高原YH通信
立科白樺高原YHの最新情報をお送りします。
焚き火のリクエストで、毎晩のように焚き火をしています。
先日は、焚き火であぶりもの・・・ おつまみを試しましょうなんてリクエストにBBQ串が参上。持ち寄ったおつまみを次々にあぶってみました。
 好評だったのは、チーズinちくわ、とろりとしたチーズにいぶられたちくわは野外焚き火にぴったりでした。

 お酒をいただきながら、子ども達も楽しい時間を過ごしました。

最初は焚き火の大きさに歓声。

イメージ 2

イメージ 1
ある日のランチ

2日目はカヌーでした。雨は上がってはいたのですが、
風が強い。
カヌーが流されないように漕ぐのはとても大変でしたが、子ども達は平気。
楽しそうな笑顔でした。
その後はユースの森で手作りアスレチック体験。
ハンモックにはまる子、ターザンロープに夢中な子。
親御さんも森の中で癒されましたでしょうか?
その後ふれあい牧場まで行って、戻ってきて御昼前に解散でした。
ご家族全員にとって、楽しい2日間の休日であったことを願っています。
イメージ 1
強風をものともせず、余裕のおかあさんです。上手でした。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

今回は2家族、馬に乗るのは初めてという3人が参加しました。
初めは怖がっている子もいましたが、慣れたら笑顔で、特に全く初めてというのに、早足まで。早足では本当に楽しそうに笑っていました。
こちらまで、楽しく、充実感で満たされました。ありがとうね。

ただ、ずっと馬の脇についていましたので、すみません、写真は最初だけとなりました。
明日はカヌーです。みんな楽しめたらいいですね。
イメージ 1
最初のブラシがけ。

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

 毎日暑いですね。蓼科は外でお茶したい季節です。たんぽぽがまだ咲いています。
春のお花すずらん、芝さくらも咲いていますが、レンゲツツジが開き始めましたので、来週末あたりは霧が峰もいいかもしれませんね。

6/15.16は馬と自然の学校です。
日曜日の自然の学校で霧が峰をお散歩しましょうか?標高2000Mはまだまだ寒いですよ。上着が必要です。
 先日すくすくハイクで行った焚き火会がおもしろかったので、夜は外で一杯飲むのもいいかもしれません。まだ空きがございますので、是非お越しください。
 同日に女神湖マラソンも開催されます。こちらの応援も募集中です。

#女神湖マラソン #障がい者 #ユースホステル

イメージ 1
2016.6の写真です。

すくすくハイキング2日目。日曜日は昼食無しの半日2時間コース。
近くの御柱の道ハイキングコース。

昨年再発見したのですが、往復しても90分。天然の森の雑木の木々や苔むした岩場など、本当に気持ちのいい場所です。
人が少ないのも好条件です。

珈琲とお昼ご飯と本でも持っていって、一人で過ごす場所としても最高そうです。

秋は雑木林ですので、紅葉と黄葉が混じり、これもまたいい。

イメージ 1

イメージ 2

みんなYHから直ぐ近くだし手軽だし、また行こうと言われていました。



すくすくハイキング

土曜日すくすくハイキングに行ってきました。
行く途中の木々の緑が本当に鮮やかで綺麗でした。
天気にも恵まれ、湯の丸池の平湿原は、標高差があまりなく気軽に楽しめ、眺めもよい気持ちのいい場所でした。

まだ、標高2000mでは山桜が咲いている!!!くらいで、ちょっと驚きですが、季節が早く、花は少なかったです。
でも桜をもう一度見られた感動と青空と、雲の近さがせいせいとしました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5
カラマツの芽吹きでした。

日帰り温泉は東御の湯楽里館です。地ビール生を飲まれたり、ゆったりとされていました。

夕食後は焚き火パーティとなりました。



すくすくスキースクールの今年度の予約方法を変更します。ついては5月中にHPに
告知するとご案内していましたが、少し遅れています。

決して、ブログを見てもらおうと、引き伸ばしているわけではありません・・・。

言い訳ですが、
最後までできているのですが、抜け落ちや、いろんなご家族の事情を少しイメージしたりしていると、思っている以上に公平でなおかつ親切な予約方法は難しいのだと感じています。

ただ、予約開始日は早くても9月以降を予定していますので、今すぐ見なくても、大丈夫です。御安心ください。

もう少しだけ御時間をいただけますようお願いいたします。



コナシの季節です。

 コナシの季節が始まっています。
ユースの周辺はズミや小梨の木がたくさんあります。次から次へとたくさんの木々が咲咲きますのでお散歩にぴったりです。1本の咲いている期間は短いのですが、種類も多いので暫く楽しめます。
 是非、お散歩にいらしてください。
そして、今週の日曜日は蓼科山の山開きです。蓼科牧場では、すずらん祭りも開催いたします。
 地元のみなさんで、無料で山菜の天ぷらやあんころ餅を振舞います。
お天気も良さそうですね。11時〜13時頃の小さなお祭りです。時間に遅れない様にお越し下さい。
 今週末は障がい児のための、すくすくハイクを行います。こちらもお楽しみに。

#蓼科 #お祭り #障がい児

イメージ 1

イメージ 2

女神湖の水位が・・。

この時期になると、女神湖の水位が下がります。
昔話にもなった赤沼を戦後、農業用水湖として作ったのが最初ですので、
里の田植えの時期に水が必要となれば観光を置いても水を流さねばならないのです。

立科町の里は昔から晴天率も高く、雪もあまり降らない水不足の町。
江戸時代から蓼科山の水を里に引っ張る為に、大工事を行い、用水路を作った地域です。
その用水路の途中に、山の水は田んぼには冷たすぎるので、女神湖で陽の光りで温め、
表面の水を流すように工夫してあります。
女神湖の歴史です。

イメージ 1
桟橋の下が土になっています。これから徐々にまた元通りになります。ご安心を。

イメージ 2
今年はまだ、山頂付近に雪が残っています。

イメージ 3
新緑の女神湖は美しい。


今週末天気が良ければ、焚き火呑み会?!を行いましょうか?
すくすくハイキングの参加者の方もいるし、みんなで持ち寄って焚き火であぶりながらお酒を呑みましょうか?

参加する方は焼いて美味しいものを持ち寄りましょう。
バーベキュー串はこちらで用意します。

イメージ 2

イメージ 1

イメージ 3

あまり高価なものは持ち込まないようにお願いします。特にKさん、御注意ください。

満天の星と、夜の森と、火を見ながらお酒を呑むのは最高です。ランタンなどお持ちであれば。

誰か青竹を持ち込んでくれれば、竹に入れて火の回りで燗をしたしたお酒の旨いこと。特に安酒がうまくなるはず・・。
ところがここでは竹が取れません。茅野でも細い細い竹しかありません。
あまり太くなくてもいいのですが。実家に聞いてみます。

では、天気を祈りましょう!!




[ すべて表示 ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事