ここから本文です
立科白樺高原YH通信
立科白樺高原YHの最新情報をお送りします。

書庫全体表示

台風一過

昨日の午後には台風は抜け、晴れるかと思っていたら夜まで風が吹き、雲も多かったです。
ネイチャナイトウォチングは昨日も大盛況。
2回にわけて出発。9家族が参加。シカは真近でたくさん見られましたが、
星は残念ながらでした。

今日は、期待できそうです。

雄シカの角が毎年抜け替わること。春に落ち、秋の繁殖期にまた生えることは知っていましたが、春というのが、冬から春、秋というのが、夏の終わりから秋にかけてと
結構広い範囲の期間だということを知りませんでした。

8月下旬には繁殖期が始まるので、今の時期は雄シカに角は生えていて当然ということでした。4月下旬くらいから、次の角が生え始める?との説明もありました。
とすると生えていない時期のほうが少ないくらいです。
もう少し調べてみます。

ユースにシカの角が2本あります。それを見たネイチャーガイドがこれは漢方薬屋に売れば、1本1万円位するといわれました。
調べるとそんなにはしないようですが、・・
何事にも夢があったほうがいい?!!
私が嘘を行っているのではなく、ネイチャーガイドの受け売りです!!!

子ども達は大騒ぎで、親を誘い翌日角探しに出かけます。まあ見つからないだろうと思っていたら、GWに国際スキー場に探しに行った家族の子供が頭蓋骨付きの角を拾ってきて大騒ぎ。とても喜んでいました。

夢をあげるのが私の仕事なので、よかったよかった・・。

イメージ 1



本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事