ここから本文です
立科白樺高原YH通信
立科白樺高原YHの最新情報をお送りします。

書庫日記

記事検索
検索

全34ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

秋の空室情報4をお知らせします。10月の連休は満員となってしまいました。

白樺高原の秋のよさは、秋に出やすくなる雲海と澄んだ空気の中でいよいよ鮮やかになる満天の星空、鹿は繁殖期を向え雄鹿には角が生え、夜空に鹿の鳴き声が響きます。
紅葉は9月中旬くらいから山の上から始まり、徐々に里に下っていきます。
白樺高原の紅葉は11月中旬のカラマツの黄葉で終わります。

10/13日(土)空室あります。 ※2名様1室のご利用も大丈夫です。
       「第3回障がいを持った子供ためのすくすくハイキング」開催。
       こちらもまだ、ご参加いただけます。

10/20日(土)大人の遠足。空きが出ましたので、お問い合わせ下さい。

10/27日(土)空室あります。 ※2名様1室のご利用も大丈夫です。
       「第5回障がいを持った子供ための馬と自然の学校」開催。
       こちらもまだ、ご参加いただけます。

以上

皆様のお越しを楽しみにお待ちしております。

イメージ 1

この記事に

立科感謝祭二日目。

先日、スキーシーズンの感謝祭が行われました。
今シーズンもスキーヤーの皆さん本当にありがとうございました。
 お蔭様で、大きな怪我もなく無事にスキーシーズンを終える事ができました。
今シーズンもスキーレッスンは好評で一般グループレッスン、すくすくスキースクール共にたくさんご利用いただきました。立科のちいさなベットルームにも文句も言わずにお互いにゆずりあってご利用いただきました。障がい者の皆様もご家族の皆様も御不便も多いかと思いますが、嬉しいお言葉もいただき、〔また来年来ます。〕と言っていただけると私たちの励みになっております。
 スキーコーチの皆様もご苦労様でした。日々のお仕事がありますのに、週末のお休みをレッスンに来ていただきました。金曜のお仕事が終わってからの睡眠も削ってゲレンデに行くのは大変な体力です。体調管理も大変だったと思います。ありがとうございました。
  さて、感謝祭のご報告です。感謝祭にふさわしく雪がちらちらと降っています。今日も雪が舞っていてまだスキーシーズンが終わらない気持ちですが、ゲレンデはすっかり春を迎えています。 1日目はロイヤルヒルスキー場にて最後のスキーを滑りました。午後は温泉バスツアーです。そしてしゃぶしゃぶ鍋の夕食。スキービデオを見ながらスキーシーズンを惜しみました。
 二日目はそれぞれでしたが、小諸懐古園にてお花見でした。気持ちよいお天気と桜が満開で所長の心も癒されたようです。M井さんが村長のショットを納めました。いつも好き勝手なブログを載せてくれるので、ささやかなお礼との事です。

イメージ 1

イメージ 2

桜に癒されて更に楽しい企画を考えてくれるとおもいます。
また、たてしなでお待ちしております。  スタッフ一同。

この記事に

冬の準備も万全です。

もうすぐ12月ですね。
立科白樺高原ユースホステルも冬の準備真っ最中です。
スキールームの準備も整いました。これでいつでもスキー板にワックスがかけられます。みなさんスキーの準備に来てくださいね。
 そして今年はベットルーム1号室から4号室のジュウタンを貼り替えました。もちろんユースのスタッフでやりました。なんでも屋さんですからね。かなりシミがありましたから、キレイになりました、これで皆様に気持ちよくお泊りいただけるとおもいます。
後はスキーコーチの出勤を待つばかりです。今年も宜しくお願い致します。カブちゃんも来ますよ。

イメージ 1

イメージ 2

この記事に

第2回 大人の遠足

立科白樺高原YHC主催行事「第2回大人の遠足」が11/11(土)に開催されます。
今回は塩尻のワイナリー巡りと恒例の温泉とそばです。
日曜日はまたお手軽カヌーに行きましょうか?

是非万障お繰り合わせの上、クラブ員(スタッフも自動的にクラブ員です)の方はご集合下さい。

もちろん初めての方の御参加もクラブ員登録していただければ、大歓迎です。
1日呑みっぱなし??のゆるーい企画です。

たくさんの皆様のお越しをお待ちしております。

この記事に

桜が紅葉しています。

今日あたりから気温が下がると言ってましたが、
今日もなかなか良いお天気。気持ちいい陽射しです。
女神湖通りの桜もだいぶ紅葉しました。落ち葉掃きの季節ですね・・・
記憶、よみがえりました。これからたっぷりの落葉です。

イメージ 1

この記事に

全34ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事