月の光

昼の気温が30度を超えていよいよ夏本番! 汗がしたたり落ちるいや〜な季節が ほらそこに―

全体表示

[ リスト ]

水虫に劇的効果あり

イメージ 1

http://blogs.yahoo.co.jp/tatewaku1104/29478979.html

水虫らしきものが、なかなか治らないので、ブログに紹介されていた風呂のカビ取り剤「カビキラー」を試してみて、その効き目にびっくりしました。

水虫薬を塗るたびに範囲が広がっていたのに、1回のスプレーで痒みがなくなり、水ぶくれが消えてしまいました。手にも水虫菌がいたのかところどころで皮がむけて、白くなっていた箇所が数回のスプレーで消えました。

驚くような効能です。菌が顔にも付いているのか、何か痒い感じがするので、思わずカビキラーで顔を洗いたくなります。しかし、これは非常に危険なので実行していません。

使用方法は、風呂上がりにカビキラーを患部にスプレーして3分後、十分に水洗いします。手にも同じようにスプレーして、石鹸で洗うようにします。長く置いておくと肌が荒れるので3分間が限度でしょう。

この方法で、足の指はほとんど完治したようです。しかし、この菌は相当根性がありそうなので、もうしばらく続けようと思っています。

ただ、指先の爪と皮膚の薄い部分が、カビキラーの塩素に悲鳴をあげるので、処置後は十分に水気を切ってハンドクリームを塗っています。

このやり方は、ジョンソンさんは認めていませんが、「手に付着したらすぐに洗い流しましょう」とあるので、まずは大丈夫なのでしょう??

しかし、早く治してしまわないと、カビキラーに耐性を持った菌ができてしまうと・・・  どんな方法を用いても退治できなくなるのではないかと心配しています。

まぁ、気長に水虫と付き合う人には関係のない話ですね。

この記事に

閉じる コメント(2)

顔アイコン

すごいですね。確かに風呂場の目地にまで浸透してカビをやっつけるから、水虫くらい軽いもんですかね。安全性も、最近はうるさいから少々のことは大丈夫か?でも水虫はよくても、いんきんには無理というか怖いですよね。

2009/6/22(月) 午前 8:03 [ 山本多郎(まあと) ] 返信する

同じ白癬菌でも足や手なら水虫で、股間? 玉袋の部分にできるのがインキンですね。こちらは人目に付かない場所だけに、蒸れやすく菌にとっては絶好の住みかなのでしょうね。

最も大切で敏感な場所だけに、ここにカビキラーのスプレーは辛いですね。しかし、彼女にうつるかも知れないとなれば・・・ 当然、カビキラー「シュッシュ」で一皮むけたいい男になりますよ。(でも、すごく痛そう――)

2009/6/22(月) 午後 9:21 TATEWAKI 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事