全体表示

[ リスト ]


イメージ 1
3月11日 光が丘公園 オオイヌノフグリ

先月、光が丘公園で白杖を手にした大柄の男性に声を掛けられた。


お〜、懐かしい〜!ドラマー時代の同業者、哲ちゃんだ。


30年ぶりくらいかな。


私は20歳の頃、2年間『ダン池田&ニューブリード』のボーヤ(楽器運び)


をやっていたのですが、彼はその2年後くらいにボーヤをやっていて、


私が池袋ハリウッド(キャバレー)を止めるとき彼を後釜に推薦したのです。


彼は数年前から緑内障で視界の中心部が見えないが、


今もドラム演奏とドラムを教える仕事は続けているとのこと。


彼はニューブリードのドラマーだった三沢さんに会ってみたくなり


ネットで調べていたら三沢さんが亡くなったことを知り、


その時、私のブログも見つけて、この日、訪ねてくれたのです。


ネットで私の演奏聞いていて音を頼りにたどり着いたとのこと。


演奏後、肌寒い中、バンド時代の話をしながらの楽器片付けは


2時間半くらいかかってしまったが、嬉し懐かし楽しい時間でした。


障がい者問題についても語り合いましたが、


自分が当事者になってみないと解らないことが多いようです。


視覚障害をもつ知り合いが何人かいますが障害はそれぞれ、個人差も。


先天的な方は不自由に感じていないように見受けられます。


子供の頃に失明された方も順応できているように感じます。


しかし年取ってから目が不自由になると精神的にも大変そうで


点字を習ったりする気にはなれないとのこと。


駅まで自転車を押し、彼と一緒に歩く間もいろいろ話ました。


彼の場合、電灯の明かりを頼りにしているので


本当に真っ暗だと歩けないそうだ。


携帯などもルーペを使って見ているので全盲にならないよう


気を付けているのでしょう。


家の近所の定食屋『えびす』の主人は14年前余命宣告。


糖尿病からくる緑内障で手術をしたが片目を失明。


それでも自分で食事療法をした結果、すっかり痩せ血糖値は正常に


片目は失明を免れ今もわりと元気に料理を作っています。


やっぱり食事って大事なのでしょうね。


イメージ 2
 3月11日 光が丘公園 オオイヌノフグリ


ヘブンアーティスト立松正宏 演奏スケジュール2017年4~5月分


体調不良、天候不良で中止する場合があります。


お越しいただける方は、お手数ですが来られる前に連絡をお願い致します。



4/19() 14:0016:00 代々木公園 原宿門


4/20() 13:0015:00 上野恩賜公園 蛙噴水


4/21() 14:0016:00 代々木公園 原宿門


4/22() 14:0016:00 小金井公園 わんぱく広場


4/27() 13:0015:00 上野恩賜公園 蛙噴水


4/28() 14:0016:00 代々木公園 原宿門


4/29() 14:0016:00 小金井公園 わんぱく広場


4/30() 14:0016:00 小金井公園 わんぱく広場


5/1() 13:0015:00 上野恩賜公園 すり鉢山


5/2() 13:0015:00 上野恩賜公園 すり鉢山


5/7() 14:0016:00 上野恩賜公園 すり鉢山


5/9() 13:0015:00 上野恩賜公園 すり鉢山

この記事に

閉じる コメント(0)

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事