ここから本文です
ブログ始めました!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

イメージ 1
HPは20%削減の声も、外資系企業でリストラ相次ぐ
―中国新華経済 2013年12月23日

中国経済の減速に伴い、中国地区において利益が縮小している外資企業で人員削減が
相次いでいる。12月16日付け中国広播網が伝えた。
来年末までに世界で2万7,000人
の人員削減を目標としているヒューレット・パッカード(HP)は、中国地区で20%の職員を
リストラすると伝えられている。

これについて責任者は「中国HPで影響を受ける職員はもっと小さい割合になる」と
否定したが、リストラについては認めている。

人員削減はパソコン業界の大きな流れとなっており、業績不振で世界的なリストラを敢行
しているIBMも全体で6,000〜8,000人の人員削減を予定していおり、中国地区も影響
を免れないとみられる。


人材紹介の智聨招聘によると、今年の企業全体の求人数は約30%増加しているが、
外資系の求人については5%減少している。



やはり企業は人材です。頑張ってきた人材を重用しないHPはリストラの
トレンドを
断ち切ることができません。


首切り自由は許さない。

労働判例1073号(2013年10月1日付)TOP掲載に掲載されました。
日本ヒューレット・パッカード(解雇)事件〈附 原審〉出版社:産労総合研究所
≪解雇理由が「勤務態度不良、改善の見込みなし」とする解雇の効力≫

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事