全体表示

[ リスト ]

 武田邦彦ブログに、「中国との国交のあり方について」まとめがありました。その内容に私も大いに賛同するので、紹介いたします。

以下、引用
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
 中国は激しい日本批判を続けています。
中国は独立国ですから、日本を非難してもかまいませんが、その場合は日本も中国に友好的な関係を持てないと考えられます。しかし世界的にも立派な北京空港を日本の援助(ODA)でやっているように、片方では中国は日本の支援を受け入れています。
注)中国へのODA(政府開発援助)は、2011年に既に6兆円を突破!
 日本の伝統的な道徳では、相手を非難したら相手との関係はうまくいかないので、非難するような相手なら付き合わない、付き合うなら失礼なことは言わないというのが「日本の道徳」です。
 しかし、中国では毎日のようにかつて日本軍が中国でしたとされる(本当はしていませんが)悪行をテレビで全国に向けて宣伝していますし、南京事件のように史実と違うことを公的に主張しています。
日本人ならこれを「友好」とは呼ばないでしょう。






 このように日本文化とはかなり違う中国と、
1)国交を開いておいた方がよいか?
2)貿易をする方がよいか?
3)友好関係を維持できるか?
を考えなければなりません。









 先日、シアターテレビジョンで中国や経済、軍事に詳しい方と討論をした結果、おおよそ次のような結論に達しました。

1) 中国とは疎遠にしておいた方がよい。
2)貿易も縮小した方が良い。
3)中国の文化を理解しておいた方が良い。

 また、「中国」という呼び名で呼べるところは、かつての中原で、満州(中国東北部)、モンゴル(内モンゴルを含む)、新疆ウィグル、チベット、さらにその少し内側は「中国」と呼ぶべきかは難しい、という結論に達しました。
イメージ 1
入力者コメント(以下同様)。万里の長城の北は、もともと支那ではありません。その満洲は息の根止められましたね。満洲語の判る人は、もうほとんどいません。


 だから「中国は大きい」といっても多くの国をまとめた連邦国家のようなもので、日本人が頭に描く国家とは相当ちがいます。
まあ、「ヨーロッパ州」のようなものです。支那文明での国とは都市国家のことなので、城塞都市をつくりました。日本のような「国土」の概念があまりなく、勢力範囲(=国土)は状況に合わせて伸びたり縮んだり・・。だから、国家と言わずに天下と言った訳です。その天下を中国共産党という軍事独裁政権が力ずくで強権統治しました。英米マスコミの尻馬に乗って、日本マスゴミはミャンマー政府を「軍事独裁政権」と盛んに言い立てますが、「中共は軍事独裁政権だ」とは誰も言いませんなあ・・・・。



日本人が中国と付き合うためには中国とその文化を正確に把握し、過去の経験も活かさなければなりません。つまり、

1) 中国人は日本人のように「お人好し」ではない。

2)それは中国が「日本のような国」ではなく、国民は国に守られてこなかったのだから仕方が無い。

3)むしろ日本人が恵まれすぎていてお人好しになった。

4)だから中国人は日本人から見ると「ウソをつく」と感じたり、「だます」、「利害関係が無くなると知らん顔」と思うけれど、違う文化だから仕方が無い。

5)中国には「恩」という概念はないし、そんなことを言っていたら生きていけない時代が続いていた。

6)中国の「国」は「北京」などの「都市」であり、城壁で囲まれている。それに対して日本は国全体が一つの「国」であり、日本人は城壁に囲まれた土地に住んだこともなく、戦に負けたら奴隷になることもなかった。

7)南京で中国人が30万人殺害されたという事実はない。
「無い」ことでもそれが自分に有利なら「ある」というのは中国文化だから、日本流に「ある」と解釈してはいけない。

8)日本流に考えれば、「中国の富裕層」というのは人口の1%で、中国の富の40%を持っているといわれるので、それは「格差が広すぎる」ので、富裕層を相手にしたビジネスに期待しない方がよい。



 この中でももっとも大切なのは、「中国4000年の歴史」とか「中国の人口は14億人」などというのは「中国流の表現」であって、日本流なら「中国1800年の歴史」であり、「中国の人口は約2億人」などである。
1912年の心外革命(「辛亥革命」とも言う)で、「清国」というより「清朝」が滅び、中華民国が成立したことになっていますが、近代国家としての実体は疑わしい。心外革命と同時に、モンゴルは独立宣言。1913年、モンゴルとチベットは相互に独立を承認。1933年、(第一次)東トルキスタン共和国の建国宣言。1944年、(第二次)東トルキスタン共和国建国宣言。1945年、モンゴル(蒙古自治邦政府)と満洲国はソ連の侵略で崩壊後、中共へ引き渡される。1949年に中華人民共和国が政権樹立を宣言し、1949年にウィグル侵略、1950年にチベット侵略して、ほぼ今の国土の形になりましたが、近年さらに膨張する動きを見せています。支那文明の長さは認めるにしても、国家としての中国の歴史はたかだか63年にすぎません。「中国四千年の歴史」とは、いかにもシナ人好みのハッタリ・ネツゾウですなあ・・。

アレも、最初はテレビCMでは「中国三千年の歴史」と言ってたんです。いつの間にか、「四千年」になりました。東京の中国大使館経由で、北京政府から「指導」が入ったんですかね。

江戸っ子風に言えば、「もともとサバ読んでんだから、景気よく行こうや!」っつうこってすな。



 中国流の南京事件を日本流に解釈することは、今後の両国にとって良いことではないと考えられる。



「友好関係を築く」というのはあくまで相手が友好を望んでいるときなので、
無理して友好関係を作らず、少し離れておいた方がよい。
―――――――――――――――――――――――――――――――――――
引用おわり

以上の出典
中国の日本批判をどのように受け止めるか?
記事の下の「ダウンロード」で、もう少し詳しい話が聞けます。


閉じる コメント(29)

顔アイコン

さくらの花びらさん、ようこそ。

宋襄の仁という話がありましたね。

いいね、ありがとうございます。

2012/7/21(土) 午前 9:56 tatsuya11147

顔アイコン

以前から私のブログで主張しているのと同様の趣旨ですね。

それゆえ私はかねてよりシナは「漢人民共和国」となのるべし戸主張しているのです。実際日本語で言う「中国語」とはシナでは「漢語」といわれているわけですし

2012/8/6(月) 午後 2:36 [ 彩帆好男 ]

顔アイコン

中韓朝の「反日教育」国家は、

犯罪国家なんですよ。

日本で犯罪を犯したシナ人が、パリでインタビューにこう答えてましたよ。
「日本人は『南京大虐殺』のような悪い事をやった民族なんだから、俺が日本でドロボウしたところで、仇をとったようなものだ。むしろ、いいことをしたと思っている。」

朝鮮人の言う「強制連行」も「従軍慰安婦」も、
ガセねた。
かくして日本国内の外国人犯罪予備軍を、毎年拡大再生産。

2012/8/6(月) 午後 8:02 tatsuya11147

アバター

Sara様経由です。
支那の恐怖は広めねばなりません。
転載させて下さい。
ナイス。

2012/8/21(火) 午後 2:23 [ 初詣は靖国神社 ]

顔アイコン

初詣は靖国神社さん、
ようこそ。

転載どうぞ。
どんどん広めて下さい。
ナイスありがとうございます。

2012/8/24(金) 午後 8:02 tatsuya11147

顔アイコン

国防動員法(国防动员法、こくぼうどういんほう)とは、中華人民共和国の法律。

・国防義務の対象者は、18歳から60歳の男性と18歳から55歳の女性で、中国国外に住む中国人も対象となる

・国務院、中央軍事委員会が動員工作を指導する

・個人や組織が持つ物資や生産設備は必要に応じて徴用される

・有事の際は、交通、金融、マスコミ、医療機関は必要に応じて政府や軍が管理する。また、中国国内に進出している外資系企業もその対象となる

・国防の義務を履行せず、また拒否する者は、罰金または、刑事責任に問われる

2012/10/7(日) 午前 8:00 [ 高砂でカネミ油症を考える ]

顔アイコン

日中有事の際は、
中国大使館の指令を受けた「中国人留学生やその他の日本在住中国人が、
破壊活動をする」ということですね。

北京五輪の長野聖火リレーは、その予行演習でしょうね。

2012/10/7(日) 午前 11:01 tatsuya11147

顔アイコン

日本から中国に投資するのではなく、日本以外の国に設立した現地法人から中国に投資、進出する迂回(うかい)戦略だ。
台湾、シンガポール、マレーシアなどの現地法人を対中投資のプラットホーム化するわけだ。
もともとは日本企業であってもシンガポールの法人が投資すればシンガポール企業として活動できる。こうした戦略を「帽子をかぶる」という。中国ではかつて江蘇省、浙江省あたりで多くの民営企業が国有企業待遇を得るため、実質的に破綻した国有企業を買収するなどして、国有企業を装った。
これを「“紅い帽子”をかぶる」と呼んでいた。日本は東南アジア諸国連合(ASEAN)企業の帽子をかぶり、ASEANで生産し、中国とASEANの自由貿易協定(FTA)を活用して中国市場に商品を供給するという道もある。

日本企業にとって、中国の事業環境は変質した。新しい現実に向き合い、踏み出す勇気が問われている。

2012/10/28(日) 午後 7:30 [ 高砂のPCB汚泥の盛立地浄化 ]

顔アイコン

青木直人氏はこう言っていますね。
>苛立つのはこの段階になっても、まだ中国の現場で何が起こっているのかを正確に情報開示しない日本のトップ企業と中国政府の「利益共有関係」の存在です。危機は終わったわけではありません。脅すわけではありませんが、それはまだ始まったにすぎないのです。にもかかわらず、次はどんなリスクが日本企業を待ち受けているのかを大手メディアも勇気をもって報道しようとはしていない。9月の反日暴動以後、日系企業を襲うさらに大きなチャイナリスクを現場からお伝えします。

「日系企業を襲うさらに大きなチャイナリスク」って、何ですかね?

2012/10/30(火) 午前 4:26 tatsuya11147

顔アイコン

南京大虐殺は事実です。
少なくとも捕虜と民間人とで10万人以上は虐殺しています。
特に、中国兵捕虜の虐殺が多く、日本側の史料で、7万人以上です。
第65連隊だけで、幕府山事件で、約2万人の捕虜を虐殺しました。
戦後、責任者の両角業作がウソの証言をして、この戦争犯罪を隠蔽しています。

2012/10/31(水) 午前 0:50 [ イエスちゃん ]

顔アイコン

まだいたのか。
珍しいヒトだな。

もっと

1)支那人の「文化」と、

2)連合国側の「事情」を

研究しろ!

2012/10/31(水) 午前 3:42 tatsuya11147

顔アイコン

本多勝一「南京大虐殺」に
写真ねつ造を認める。

http://blogs.yahoo.co.jp/xx_leon_xx77/64499914.html?vitality

2014/9/19(金) 午後 7:58 tatsuya11147

顔アイコン

>日本は、歴史的に大陸と付き合わないのが一番良い時代であった。
そして、とっかかりは何時も朝鮮半島であった。
経済の事情はあるが、浅い付き合いを念頭に大陸に深入りする事は避けるのが利口である。
親中・韓・北の一部政治家が信奉している東アジア共同体などファンタジーである。日本は、華夷秩序を拒否し独時の文化を発達させた。互いの意思の疎通には、文化的通訳が要る。恒例となつているゴタゴタは、文化摩擦である。
海洋国家として他の国と組むのが生きる途である。
要するに、安倍政権のように付き合えば良いのである。

2015/12/28(月) 午前 9:59 tatsuya11147

記事内に列挙されている事柄は、保守の嗜みのある者たちにとっては、今やすっかり常識となっていますが、さほど関心のない層にはどうなのか?とも思います。

支那人なんて所詮は人の姿をしたエイリアンですよ。同じ人類だと思って接したのがそもそもの致命的な失敗でした。
けれどそのヒトモドキぶりも今やすっかり世界中に知れ渡りましたね。

支那とは国交断絶し、内部から崩壊するのを待てば良いでしょう。

2017/3/23(木) 午後 2:27 ZODIAC12

顔アイコン

> ZODIAC12さん

そうは言っても、AIIBには世界が乗りかけましたからねえ・・。
グーグルはシナから引き揚げても、他の多国籍企業はどうなんですかね?

そのうちに南シナ海問題で、はっきりしてくるでしょうね。

2017/3/23(木) 午後 9:20 tatsuya11147

顔アイコン

支那に関連して、和歌を詠んでみました。長歌を一首に、それに附随する反歌として、短歌を三首の、全部で四首です。それでは行きます。



長歌:
≪ひとあしき からくにのさま はなはだし
ほしいままなる わろしさま いまもむかしも かはらぬか
たかきひくきの あいだには したしみもなく
まことなく はらをあかさず かたりあふ
いにしへのよの せいけんの おしへまもりし ものもなく
さもしきはかり めぐらして ととのひわせず やすんぜず
あらまほしきよ とほざかる
ななそぢちかく としかさね なほもためえぬ あやまちを
つゆかへりみず あらためず よもにあだなし つくろふは
いつしかむくひ うけしとき おとずれしひの とほからん≫

【人悪しき 唐国の様 甚だし
放縦なる 悪ろし様 今も昔も 変わらぬ乎
貴き賤きの 間には 親しみもなく
誠なく 肚を明かさず 語り合ふ
古の世の 聖賢の 教え守りし 者もなく
さもしき謀り 廻らして 調い和せず 靖んぜず
あらまほしき世 遠離る

2017/3/25(土) 午後 3:50 ZODIAC12

顔アイコン

七十近く 載重ね 尚も矯め得ぬ 過ちを
つゆ顧みず 革めず 四方に讎為し 繕ふは
何時しか酬ひ 受けし時 訪れし日の 遠からん】

⁅支那の人間の質の悪さは甚だしいものがある。
恣(ほしいまま)に振る舞う有り様は、過去も現在も変わらないなあ。
地位の上下間には互いに親近感や誠実さがなく、決して腹を割って本心を明かす事ないまま語り合う。
古代の聖賢の教えを守り実践している者など誰もおらず、さもしく姑息な策ばかり廻らして、調和する事なく、世を安寧に出来ないから、理想的な社会は遠ざかって行くばかり。
(共産支那が誕生してから)七十年近くもの歳月を重ねながら、今尚過ちを矯正出来ないでいて、少しも顧みず、改めようともしない。
そればかりかあまつさえ、周辺諸国にまで害する行為を繰り返し、自身の非を取り繕い誤魔化そうとするようでは、早かれ遅かれ、重ねた罪の報いを受ける日がやって来るのも、遠い未来の事でもないだろう。⁆

2017/3/25(土) 午後 3:53 ZODIAC12

顔アイコン

さて、ここからは反歌を三首です。



反歌一:
≪からひとは おそれをしらず つつしまず かたわらひとの なきがごとくに≫

【漢人は 畏れを知らず 慎まず 傍ら人の 無きが若くに】

⁅支那人は(神聖なものに対して)畏敬の念を持つ事を知らず、(周囲の迷惑を考えて)慎む事もなく、まるで自分の側に誰も人がいないかのように振る舞う。⁆



反歌二:
≪もろこしは あめがみこころ あらたむと のたまひけるも よはさきはへず≫

【漢土は 天が御心 革むと 曰ひけるも 世は幸はへず】

⁅支那は天命が革まった(易姓革命が起こった)とは言うが、その割に世の中が幸福になれない(仮になれてもほんの短い歳月だけ)。⁆

2017/3/25(土) 午後 3:59 ZODIAC12

顔アイコン

反歌三:
≪いまもなほ わざわいなする からつくに あらまほしきは わかちちぢめよ≫

【今も尚 禍為する 唐つ国 あらまほしきは 分かち縮めよ】

⁅現代に至ってもまだ尚、世界に災禍を振り撒く支那。その最良の方策は、国土全体をいくつもの国に分割し、規模を縮小させよ(永久に支那全土を再統一をさせないようにせよ)。⁆



以上です。どれも字余り・字足らずが全くなく、丁度収まりました。(^^)v

2017/3/25(土) 午後 4:00 ZODIAC12

顔アイコン

> ZODIAC12さん

ずいぶん、のってますねえ・・・(^^)。

この様式だと、判らせたい相手には判らないところが気がかりです。

2017/3/25(土) 午後 7:10 tatsuya11147


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事