全体表示

[ リスト ]

20190425
中国のドル不足を日本が助けている
【及川幸久−BREAKING−】

コメント欄より
「経団連が国家意識を失い、金が総てのグローバリズムになってしまった」との発言。簡単な話、売国奴。家族、国家を守らない人間は、日本に必要が無い。
   崔定征(本名)が会長
   
日本の経営者が利益しか考えなくなったのは世界がグローバル化したからです。今や経済は株主のために存在している。金融家や資産家のための世界になっている。株主の期待に応えるためには利益を出し続けるしかないんですよ。そうしないと経営者は地位を追われるだけです。株主資本主義を終わらせない限り、日本は溶解していくでしょう。

二階さんについて、及川さんの言われている事に賛成です。二階さんは、毒を食わらば、皿まで、食べている現状です。日本にとって、二階さんは、国害です。自由、民主の日本を、金の為に、共産主義の中国に売り渡しています。
   まあ、二階議員も後に引けないところまで、入り込んでしまっているんだろう。
    
日本の経営者はいつから拝金主義になってしまったのか。金融国際化からですかね。大手外国ファンドファンドには私が努めていた会社もピリピリしていたように思います。少しでも配当を増やすことで、経営に口出しされないようにしたい・・・そんな雰囲気を感じてました。
 
アメリカ。日本をいじめてください。目が覚めるまで。

和歌山県民は次の選挙で2Fを落とせよ
   和歌山県民は、二階俊博パンダ部落酋長を当選させて、今や日本の恥だ、日本の敵だ。
       
及川さん、「反グローバリズムのトランプ政権と安倍政権は、理念が、真逆」の発言。有難う御座います。御陰で、すっきり、しました。「安倍政権は、7年前に崩壊した民主党政権と、同じ、グローバリズム政権になっている」の発言・・トドメですね。今回の及川さんは、凄い。共感、賛成、素晴らしい。
 
こんなスタンスじゃあ、トランプどころかプーチンも敵に回すな。
   
TPP、EPA、法人減税、インバウンド促進、日中通貨スワップ、移民拡大・・・すべて経団連様の御要望通り。

「中国のドル不足を日本が助けている」この言葉を待っていました!

ひと昔前にさ、民主党を「売国党」って言ってた奴いたよな?今見て見ろよ、自民党がやってるじゃないか

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事