全体表示

[ リスト ]

~天皇のしらす国~【CGS 神谷宗幣 矢作直樹第92-1回】
2017/06/07 に公開
医師であり、東京大学名誉教授の矢作直樹さんに、
天皇について、古事記について語っていただきました。
しらす国とは?天皇はどういう存在?


矢作直樹に起こった運命の出来事【CGS 神谷宗幣 矢作直樹第92-2回】

濁ってきた日本人の審美眼【CGS 神谷宗幣 矢作直樹第92-3回】
2017/06/21 に公開
日本人の価値観の変化について矢作直樹先生に語って頂いております。
戦後から日本人の価値観は変わってきている。グローバル化によって審美眼は淀んできているのか?今の社会に美の意識を・・・。

閉じる コメント(1)

顔アイコン

「しらす」といふ言葉を私は「統べる」「一つをまとめる」といふ意味で捉へてゐます。明治憲法は国を統治して軍を統帥するのが天皇陛下であると定めてゐます。陛下は現在においてもそのご存在を示されることで国や自衛隊を一つにまとめてをられると思ひます。

数年前に天皇皇后両陛下(現・上皇上皇后両陛下)ご臨席のもと、政府主催で主権回復を記念する式典が開かれたことがありました。式典の日付は四月二十八日、これは沖縄などが日本の国土から切り離されてしまつた日でもあります。式典では「天皇陛下万歳」を三唱する人がゐました。万歳三唱は国土が分断された日にふさはしくありません。あれ以来、政府主催で式典が開催されることがなくなりました。理由はその辺りにあると見てゐます。

2019/6/16(日) 午前 6:51 [ なこなこ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事