全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索
20190820
 NHKの報道が米国では「天皇が南京大虐殺を認めた」ことに
【及川幸久−BREAKING−】

私のコメント
アメリカの左派〔ディープ・ステート(ユダヤ系国際金融資本など)〕は、ヤルタ体制を維持するために、
第二次世界大戦の連合国側の正当性を宣伝する必要がある。
「ルーズベルトがアメリカ国民を欺して日米戦争に持ち込んだこと」が知られてくるにつれて、そういう衝動に駆られるらしい・・。
そのためには、「日本を犯罪国家にしたてて糾弾すること」が最も手軽なやり方だ。
「南京大虐殺」、「従軍慰安婦問題」、「バターン死の行進」などがそれだ(中韓が、これを利用してきた)
なぜならば、
このようなプロパガンダをしばしば発信しなければ、ハーグ陸戦協定を破って勝ったのがアメリカであり、アメリカこそが戦争犯罪国家であることが明らかになってしまうからだ。当然、「ヤルタ体制の正当性」が失われる。
関連記事

アンケートにご協力下さい。
【既得権益者をぶっ壊す!に】賛成?反対?
これがNHKから国民を守る党がやりたい直接民主主義です。


話題の立花孝志と対談 与國秀行
【我那覇真子「おおきなわ」#82】8.15 我那覇真子の靖國神社レポート
 / 靖國の心をみらいへ! 第5回「感謝の心を繋ぐ青年フォーラム」[桜R1/8/17]
N国党【宗教的魔力】の作り方を心理学的解説
〜立花孝志さんの戦略を分析

マツコ・デラックス氏と東京MXテレビに対する攻撃は止めません、
既得権益をぶっ壊す!

私のコメント
N国党・立花党首の手法とその意味を解説する動画を紹介します。

N国立花孝志 vs マツコ・デラックスはプロレス的に見事なやり方だと思う

N国党、見参!!元共産秘書が分析

N国党のマツコさん批判に【隠された恐るべき3つの戦略】

N国党が【何年でNHKをぶっ壊す】のか心理学的に考察してみた

N国党代表立花孝志さんとマツコデラックスの激戦から見える時代のポイント

N国党vsマツコ、全て立花孝志さんの思惑通り?
NHKをぶっ壊すために舞い降りた戦略家!

NHK問題の本質を理解していない人が多すぎる【立花孝志】【マツコ】【N国党】


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事