ここから本文です
金子城鯱 (Kanekojo Shachihoko)
復活!!果たしていつまで続くか・・・(笑) 2016/2/19

書庫全体表示

岸影太鼓台 2016/7/17

岸影太鼓台

あかがねミュージアム展示太鼓台入れ替えより、岸影太鼓台です。

イメージ 1
午前9時過ぎ、雨模様です。

イメージ 2
午前10時、雨が止み作業開始。

イメージ 3
晴れ間が戻り、蒸し暑かったです。

イメージ 4
磨いています。

イメージ 5
トラックが登場。

イメージ 6
ブルーシートOPEN!

イメージ 7

イメージ 8
(先代)

イメージ 9
布団締めをつけます。

イメージ 10
布団締め

イメージ 11
くくりです。

イメージ 12
房を棒を使って持ち上げていました。

イメージ 13
天幕をつけています。

イメージ 14
完成!

イメージ 15
下から。

イメージ 16
土橋太鼓台が到着前には除車していたそうです。

イメージ 17
土橋太鼓台が到着。

イメージ 18
担ぎます。

イメージ 19
寄せます。

イメージ 20
上がりました!!

イメージ 21
差したまま90度回転します。

イメージ 22
指揮者たち。

イメージ 23
回してもう一発!!

イメージ 24
重係

イメージ 25
ソロで。

イメージ 26
放り上げ!!

イメージ 27
着地します。

イメージ 28
休憩です。

イメージ 29
担ぎます。

イメージ 30
差しました!!

イメージ 31
大振り!!

イメージ 32
着地です。

イメージ 33
モニュメントに反射していました。

イメージ 34
一発差し上げを見せてくれました!!

イメージ 35
大振りです。

イメージ 36
そのまま担いで、岸影讃歌を唄いながらあかがねミュージアムへ向かいます。

イメージ 37
先回りしてあかがねミュージアムへ行くと、車が太鼓台の到着を待っていました。

イメージ 38
かなり速い速度で歩いていました。

イメージ 39
あかがねミュージアムに挨拶をするような差し上げ。

イメージ 40
もう一息というところです。

イメージ 41
搬入口で差し上げ!!

イメージ 42
太鼓台ミュージアムへ吸い込まれるように入っていきます。

イメージ 43
多くの観衆が見守っています。

イメージ 44
搬入しました。

イメージ 45
差し上げ!!

イメージ 46
持ちこたえます。

イメージ 47
車を履いています。

イメージ 48
一度も落とさず担いだ歓喜が、房の揺れとして現れています。

イメージ 49
お疲れ様でした。

実に5年振りに見ることができ、見事な担きっぷりに感動しました!!

以上です。

この記事に

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事