ここから本文です
金子城鯱 (Kanekojo Shachihoko)
復活!!果たしていつまで続くか・・・(笑) 2016/2/19

書庫全体表示

記事検索
検索

全337ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

上組太鼓台

組太鼓台新調御披露目式より、新調された飾り幕です。

イメージ 1
刺繍は新居浜市の伊藤縫師によって手掛けられました。

イメージ 2
とんぼ・房の結び。

イメージ 3
房を下から。

イメージ 4
布団締め

イメージ 5
羽子板が重からはみ出しています。

イメージ 6
昇り龍を斜めから。

イメージ 7
続いて降り龍。

イメージ 8
下から。

イメージ 12
真横から見ると、この分厚さです。

イメージ 9
名札

イメージ 11
取り付けの順番を待つ幕たち。

イメージ 10
提灯

イメージ 13
四つ幕:建速須佐之男命の龍神退治

イメージ 14
イカツイですね〜

イメージ 15
糸の色を変え、見事なグラデーションが出来ています。

イメージ 16
幕の取り付け後、何か視線が感じると思ったら…

イメージ 37
四つ幕:荒ぶる龍神

イメージ 38
斜めから。

イメージ 39
こちらもガラスが使用されています。

イメージ 40
四つ幕:御祭神宗像三女神と金倉川

イメージ 41
御祭神宗像三女神をアップ。

イメージ 43
さらにアップすると…ガラスが使用されています。

イメージ 42
髪飾りや耳飾りが忠実に再現されています。

イメージ 44
久保神社前の金倉川と神野橋です。

イメージ 45
久保の宮

イメージ 46
幕それぞれの裏に名前がありました。

イメージ 17
四つ幕:久保神社と楠

イメージ 18
上から。

イメージ 19
下から。

イメージ 20
右から。

イメージ 21
左から。

イメージ 22

イメージ 23
掛蒲団:阿の虎 吽龍

イメージ 24
阿の虎

イメージ 25
吽龍

イメージ 26
筍が生えています。

イメージ 27
掛蒲団:阿龍 吽の虎

イメージ 28
阿龍

イメージ 29
吽の虎

イメージ 30
こちらにも筍が。

イメージ 31
虎の大きな牙は樹脂、小さい牙と爪はラクダの骨を使用しているそうです!!

イメージ 32
高欄幕

イメージ 33
正面

イメージ 34
正面から向かって左

イメージ 35
裏正面

イメージ 36
正面から向かって左

新調委員長のとしぼんぬさん、お忙しい中快く撮影させていただいたり、飾り幕の説明をありがとうございました!!

としぼんぬさんのブログ↓
『としぼんぬのお祭りブログ』http://ameblo.jp/suzuka-ts/

以上です。

この記事に

上組太鼓台

香川県仲多度郡まんのう町の上組太鼓台が新調・御披露目をしますのでご案内します。

◆日時
9月22日 大安 秋分の日 9時より

◆場所
久保神社境内にて

※式典終了後は、自部落まわり、解体となっております。

◎昨年(先代太鼓台)の様子
イメージ 1
提供:ぼんぬさん

イメージ 2
提供:ぼんぬさん

イメージ 3
提供:ぼんぬさん

上組太鼓台会計係・新調委員長であるぼんぬさんのブログにいっぱい面白いこと書いてますよ^^
↓ ↓ ↓
『としぼんぬのお祭りブログ』

以上です。

この記事に

岸影太鼓台 2016/7/17

岸影太鼓台

あかがねミュージアム展示太鼓台入れ替えより、岸影太鼓台です。

イメージ 1
午前9時過ぎ、雨模様です。

イメージ 2
午前10時、雨が止み作業開始。

イメージ 3
晴れ間が戻り、蒸し暑かったです。

イメージ 4
磨いています。

イメージ 5
トラックが登場。

イメージ 6
ブルーシートOPEN!

イメージ 7

イメージ 8
(先代)

イメージ 9
布団締めをつけます。

イメージ 10
布団締め

イメージ 11
くくりです。

イメージ 12
房を棒を使って持ち上げていました。

イメージ 13
天幕をつけています。

イメージ 14
完成!

イメージ 15
下から。

イメージ 16
土橋太鼓台が到着前には除車していたそうです。

イメージ 17
土橋太鼓台が到着。

イメージ 18
担ぎます。

イメージ 19
寄せます。

イメージ 20
上がりました!!

イメージ 21
差したまま90度回転します。

イメージ 22
指揮者たち。

イメージ 23
回してもう一発!!

イメージ 24
重係

イメージ 25
ソロで。

イメージ 26
放り上げ!!

イメージ 27
着地します。

イメージ 28
休憩です。

イメージ 29
担ぎます。

イメージ 30
差しました!!

イメージ 31
大振り!!

イメージ 32
着地です。

イメージ 33
モニュメントに反射していました。

イメージ 34
一発差し上げを見せてくれました!!

イメージ 35
大振りです。

イメージ 36
そのまま担いで、岸影讃歌を唄いながらあかがねミュージアムへ向かいます。

イメージ 37
先回りしてあかがねミュージアムへ行くと、車が太鼓台の到着を待っていました。

イメージ 38
かなり速い速度で歩いていました。

イメージ 39
あかがねミュージアムに挨拶をするような差し上げ。

イメージ 40
もう一息というところです。

イメージ 41
搬入口で差し上げ!!

イメージ 42
太鼓台ミュージアムへ吸い込まれるように入っていきます。

イメージ 43
多くの観衆が見守っています。

イメージ 44
搬入しました。

イメージ 45
差し上げ!!

イメージ 46
持ちこたえます。

イメージ 47
車を履いています。

イメージ 48
一度も落とさず担いだ歓喜が、房の揺れとして現れています。

イメージ 49
お疲れ様でした。

実に5年振りに見ることができ、見事な担きっぷりに感動しました!!

以上です。

この記事に

土橋太鼓台 2016/7/17

土橋太鼓台

あかがねミュージアム展示太鼓台入れ替えより、土橋太鼓台です。

イメージ 1
搬出の準備が進んでいます。

イメージ 2
青年団たちも地下足袋を履きます。

イメージ 3
扉の隙間からチラリズム。

イメージ 4
上幕をつけ、ウマを外し準備万端です。

イメージ 5
色々な地区から応援に駆けつけていました。

イメージ 6
扉が開き、早速大振りです。

イメージ 7
差し上げました!!

イメージ 8
担いでの搬出です。

イメージ 9
指揮者・かき夫。

イメージ 10
大振りをします。

イメージ 11
差し上げ!!

イメージ 12
着地です。

イメージ 13
車をつけます。

イメージ 14
房を荒れ狂わせます。

イメージ 15
約2ヵ月半展示したあかがねミュージアムを後にします。

イメージ 16
岸影太鼓台が待つ人の広場に入場。

イメージ 17
早速差し上げ!!

イメージ 18
放り上げです!!

イメージ 19
車を外します。

イメージ 20
もう一発!!

イメージ 21
寄せ太鼓です。

イメージ 22
差し上げました!!

イメージ 23
差したまま90度回転です。

イメージ 24
担いでさらに90度回します。

イメージ 25
もう一発!!

イメージ 26
重係

イメージ 27
離します。

イメージ 28
ソロで。

イメージ 29
放り上げ!!

イメージ 30
かき比べのように見えますね。

イメージ 31
もう一発!!

イメージ 32
休憩です。

イメージ 33
担ぎます。

イメージ 34
差しました!!

イメージ 35
大振りです。

イメージ 36
房が飛んでいきそうな瞬間が撮れました^^

イメージ 37
もう一発!!

イメージ 38
放り上げの房を撮ろうとしたがちょっと失敗・・・^^;

イメージ 39
車を入れています。

イメージ 40
房を割ります。

イメージ 41
差し上げました!!

イメージ 42
据えました。

イメージ 43
岸影太鼓台が搬入した後の様子です。

イメージ 44
親切にありがとうございます!!

イメージ 45
人の広場を退場します。

イメージ 46
長い間房を割っていました。

イメージ 47
差し上げに挑戦!!

イメージ 48
ローアングルで。

無音太鼓でも楽しそうに帰路につく様子です^^

イメージ 49
お疲れ様でした。

搬出の時に観音開きで大振りが始まった演出には感動しました!!

以上です。

この記事に

東梶太鼓台 2016/7/16

東梶太鼓台

平成28年八坂神社夏祭りより、東梶太鼓台です。

イメージ 1
神社に到着し、据えたところです。

イメージ 2
神事が執り行われています。

イメージ 3
昨年に新調されたとんぼ・房。

イメージ 4
太鼓正製の鳴り物。

イメージ 5
三方揚巻結びと雄龍。

イメージ 6
高欄幕にも阿吽の龍がいました。

イメージ 7
裏表で勝手が違う重旗。

イメージ 8
半蔵公の獅子遊び

イメージ 9
動きだします。

イメージ 10
房を割ります。

イメージ 11
肩に乗せ、車を外します。

イメージ 12
差しました!!

イメージ 13
着地します。

イメージ 14
もう一発!!

イメージ 15
着地です。

イメージ 16
参道まで寄せます。

イメージ 17
担ぎます。

イメージ 18
差し上げ!!

イメージ 19
休憩です。

イメージ 20
ロープの使い分けが金子新田太鼓台を同じです。

イメージ 21
半蔵公のチラリズム。

イメージ 22
かき夫が集まってきました。

イメージ 23
気合いを入れる旗手。

イメージ 24
肩に乗せ、

イメージ 25
差し上げ!!

イメージ 26
着地しました。

イメージ 27
吠える旗手。

イメージ 28
最後の一発!!

イメージ 29
タイヤが戻ってきました。

イメージ 30
固定します。

イメージ 31
自部落に戻ってきました。

イメージ 32
布団締め

イメージ 33
公民館ではだんじりが待っていました。

イメージ 34
公民館に到着です。

イメージ 35
横から。

イメージ 36
飾り幕が外されます。

イメージ 37
天幕を外しています。

イメージ 38
房にカバーがされました。

イメージ 39
お疲れ様でした。

Sさん、いつも親切丁寧な対応をありがとうございます。

以上です。

この記事に

全337ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事