ゆめおいの人生日記

「心の癒し」 ブログを通して発信!!

全体表示

[ リスト ]

 再び,東北旅行に戻ります。二日目の旅程は 角館⇒田沢湖⇒発下峠⇒十和田湖(泊)です
 発火峠からは眼下にくっきりと十和田湖が見え最高の場所です。
 湖畔では、やっぱり乙女の像(昭和26年製)が思いのほか中年太りで、御所湖、図書館と比較して
 つい噴出しそうな感じです・・・ククッ・・・・
  
 この日のイベントは、妻と従姉の再開でした・・・戦争で横浜から 岡崎の山の中(保久)
 に疎開しその後別れて55年振りの再開でした。血のつながりとは不思議なもので、一目
 見るなり互いの母親の輪郭(分かれた当時)ですぐ判ったとの事でした。
 昔話に花が咲き、楽しい時間を過ごしました。

投稿写真 十和田湖

イメージ 1

発下峠から見た十和田湖です。「みちのく」の湖面です

イメージ 2

  ?H3>有名な乙女の像です・・昭和26年頃の美人とはこんな感じでしょうか
イメージ 3

  ?H3>十和田湖は、神秘的な湖で人の心をグッと惹きつけますね





  

この記事に

閉じる コメント(17)

顔アイコン

いつもいつも素晴らしい写真で・・癒されます。しかし、乙女の銅像にご縁がありますね〜。

2006/6/25(日) 午前 8:31 ゆう 返信する

顔アイコン

55年ぶりですか、半世紀ですね いろんな感情が一度に湧き出してきたんでしょうね、ゆめおいさんは奥さん孝行の旅行を計画されたんですね。

2006/6/25(日) 午前 8:38 花追い人 返信する

顔アイコン

ゆうさん どうも銅像が呼んでるんですよ・・・・・ 懲りそうですネ!!

2006/6/25(日) 午前 9:07 tat*ya*93*18t 返信する

顔アイコン

28さん 妻が決めるんです・・・僕はついて行くだけです。そうしないとこちらが全部お金出さなければいけなくなるんです・・・とほほ 働いている頃もっとまじめに小遣い生活すればよかった・・反省

2006/6/25(日) 午前 9:09 tat*ya*93*18t 返信する

銅像、確かに中年太りですね^^;記事を読んでいて笑ってしまいました。十和田湖の写真もすばらしいです。ゆめおいさんの写真でポストカードが作れそうですね。

2006/6/25(日) 午後 4:13 [ yok*na*a_08*3 ] 返信する

顔アイコン

55年ぶりとは奇跡ですね。 奥さんも喜ばれたでしょう。 良かったですね。

2006/6/25(日) 午後 5:25 [ stp*p*82 ] 返信する

顔アイコン

10年以上前の秋に行きましたが、紅葉もすばらしかったのですが、やはり神秘的なものを感じてきました。

2006/6/25(日) 午後 5:53 ぶんわん 返信する

顔アイコン

mycotexさん まだまだ恥ずかしくて・・でも将来に向ってがんばります

2006/6/25(日) 午後 6:40 tat*ya*93*18t 返信する

顔アイコン

stonpさん 女房孝行に見えますかねー・・・ツアー申し込みも本人ですから、車は運転するわけもないですし・・・マー添乗さんですかねー爺は!!

2006/6/25(日) 午後 6:43 tat*ya*93*18t 返信する

顔アイコン

ぶんわんさん 東北の紅葉はすごいそうですね、でも奥入瀬渓流はバスも 止められず、20分位しか歩けないようですね・・・・

2006/6/25(日) 午後 6:49 tat*ya*93*18t 返信する

アバター

いい風景といい写真ですね。特に3枚目は素晴らしいアングルといいタイミングが絶妙です、見て居て気持ちがいいです。傑作です。

2006/6/25(日) 午後 8:57 幸 返信する

顔アイコン

乙女の像のコメント拝見。だが、洋画(ルノアールにしろポッティテェリにしろ)結構中年太りみたいに腹出てますでしょう。今の美人はウエストが細く、しわなんかないんですが、昔の裸婦はこんなのがいいのでしょうね。本当の美と言うのは?

2006/6/25(日) 午後 10:59 [ chi ] 返信する

顔アイコン

乙女の像、いい撮り方ですね。こんな撮り方も、あったんですね。 2度行ったんですが、一度は、十和田湖で泊まり、一度は、田沢湖で泊まりました。十和田湖、夏、クーラーが無かったこと思い出した。暑かった。(この周りはクーラーは、ありません、て言ってましたが、本当でしょうかね。)

2006/6/26(月) 午前 5:39 [ oha ] 返信する

顔アイコン

幸さん 3枚目は、十和田湖の遊覧船が汽笛を鳴らし前のボートに警告したためきずきました・・・なんでも結果はタイミングでしょうね 一層がんばります

2006/6/26(月) 午前 7:39 tat*ya*93*18t 返信する

顔アイコン

sakitoさん やはり女性は健康美が一番なんでしょうね・・・ ただ、よく考えると何故太く見えるかは、作者の責任もあるんですが 必要以上に胸が大きいですね!!

2006/6/26(月) 午前 7:41 tat*ya*93*18t 返信する

顔アイコン

ゆうちゃん いまはクーラーついてました。 でも本来はきっといらないくらい夜は爽やかな感じですね。

2006/6/26(月) 午前 7:42 tat*ya*93*18t 返信する

顔アイコン

高村光太郎ですね。骨太で存在感を重視。軽薄さ甘さを排除と了解します。でもちょっとつまんないですね。

2006/6/28(水) 午前 6:09 三郎 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


みんなの更新記事