叶農産

奄美大島にて、無農薬・無肥料のサトウキビを栽培しています。

全体表示

[ リスト | 詳細 ]

記事検索
検索

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]

リニューアル

お客様 各位

商品名 内容量変更のお知らせ

拝啓
皆様におかれましては ますますのご清祥の事と
お喜び申し上げます。
平素 格別のお引き立てを賜り 誠にありがとうございます。
この度 商品名を「太陽の黒さとう」から
「叶さんの黒糖 黍KIBI」と変更いたしました。

ご報告が大変遅れましたが
今後とも「叶さんの黒糖 黍KIBI」を宜しくお願いいたします。
                                                                                                         敬具

イメージ 1


尚 商品名変更にあたり アンケートにより皆様からの投票御協力ありがとうございました。
また、ラベル作成におきましては
地域おこし協力隊の泰山さん デザイナーの染川さん他スタッフのみなさんの
お力添えを頂き 本当にありがとうございました。

「叶さんの黒糖 黍KIBI」取り扱い店です。
ぶどう館さま ネット販売してます。
久保薬局さま 日曜日も営業中。
上原園芸店さま 日曜日が定休日です。
雨ノヒパンさま (木)(金)(土)(日)が営業です。
ご利用ください<(_ _*)>

叶 農産のホームページもできました(^^)
ご覧ください♪
いつも叶 農産のFacebookをご覧頂きありがとうございます。

お知らせ






来る2月25日(土)18時30分より
テレビ朝日 ごはんジャパンにて放送されます。

イメージ 1

叶農産のサトウキビから作られる黒糖を取材、撮影していただきました。
無農薬.無施肥栽培のサトウキビを1本1本手作業で刈り取り収穫し
そのサトウキビを絞り サトウキビ汁を煮詰めていく。
1番窯で丁寧に丁寧に灰汁取りし2番窯で更に煮詰め黒糖にしていく。

その黒糖を 和菓子の巨匠 佐々木さんの手によって 上品な優しい和菓子へと
その和菓子を口に入れた瞬間、優しい黒糖の味が口の中にふわりと広がっていく感動。

自分たちがやってきた農業に間違いがなかった。
これまでの苦労が 和菓子によって癒されていく。。。。
そう思わせる佐々木巨匠の和菓子でした。

元オリンピック選手の塩田玲子さん
優しい柔らかい笑顔。
撮影の和を和ませてくださる、とても素敵な女性でした。

その模様をぜひぜひ!
2月25日 (土) 18時30分 テレビ朝日 ごはんジャパンをご覧ください。
尚 撮影にあたり協力くださった 奄美テレビ 瀬戸内町地域おこし協力隊の皆さま。
ゆいわーく家庭菜園の皆さま。
本当に寒い中、天気に悪い中、ありがとうございました。
テレビ朝日 ごはんジャパンのスタッフの皆さま。
雨風の強い中での撮影、本当におつかれさまでした。
また叶 農産を見つけてくださってありがとうございました。

これを機会に無農薬.無施肥栽培の農業の理解者の輪が広がっていくことを願って。


今日は叶 農園にて
地域おこし協力隊のメンバーさん企画
無農薬 無施肥栽培の農塾を開校しました!
あいにくの雨でしたが 興味のある方が10名ほどの集まって下さいました。
先ずは この荒れた土地の開墾から始めますが
イメージ 1    
二通りの栽培の仕方で畑作りをしていきたいと思います。
「どうしたって無農薬・無施肥で畑作りができるわけがない」との声を
何度も聞いております。
その為にもわが農園から実証を示していけたらと。
農塾は毎月1回開校ですが 手の空いてるメンバーなどで
開墾し畑の手入れをいていきます。
今日は雨でしたので 顔合わせと昼食会をしました
野外で大きな釜と寸胴でご飯と川で捕れた川蟹のお味噌汁を作り
イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4
黒糖工場で談笑しながら楽しく頂きました。 

これからメンバーのみなさんと力を合わせて話し合いながら
農塾を進めて行きます。
飛び入り参加も大歓迎です。
みかん狩りや無人島でのキャンプなど季節の応じたイベントもしましょう。

なかなか パソコンを向かう事ができません
お問い合わせなどございましたらフェイスブックへお願いします。
    
イメージ 1

叶 農産
フェイスブック開設!良ければお立ち寄り下さい^^

ホームページもない叶 農産でした。
ゆえに問い合わせが出来ないとの事でしたので
ホームページの作り方がわからないので とりあえずフェイスブックを作ってみました。

日々の叶農産の日常や サトウキビや黒糖情報など随時ご報告できたらと思います。
何分慣れないもので不手際の悪さもあると思いますので
お問い合わせはお電話くださると助かります。

これからも見守っていただけると嬉しいです。
いつの時もありがとうございます。


先ず
宜しければ
精進料理 棚橋俊夫氏  (検索してみてください)
農業人   叶 辰郎    (ついでに こちらも宜しければお願いします


棚橋氏と叶 農産の叶 辰郎との出会いですが
こんな著名人が何故、主人と繋がりができたのか?
それは、棚橋氏が世界で精進料理を披露するにあたり、
最高の調味料を探して、たどり着いたのが
叶 農産の太陽の黒さとうだったそうです。
それからのご縁で 奄美来島も4回目になりました。

奄美でも積極的に講習会や料理教室・食事会などをこなされております。
先日は宇検村にて料理教室を催しました。
イメージ 1
                 古民家を改装した素敵なカフェが会場です

イメージ 2
                  奄美の食材で精進料理を創ります。

野菜や果物が色とりどりでとっても綺麗です。
スイカに出し昆布を入れてスープにする画期的な発想にビックリします
私は、残念ながら食事会には参加できなかったかので、
スイカのスープを食せませんでしたが・・・・(T_T)

こうして精進料理には電化製品は使わず、茹でたり濾したりと摺ったりと
丁寧に時間をかけてこさえます。
精進料理とは、お寺での料理と思いますよね。
そのお寺が文化の拠点です。
野菜だけでも豊かな料理が創れる。
それが精進料理なんですね。

[また食に対する意識問題]
食事は膳を用いる。
膳の上には一汁一菜に漬物
そして箸
膳と箸は結界を示すそうです。
結界神聖な場所(食するということは神と一緒にとる行為で自然と姿勢が良くなるはずだ)と。
また、一つ一つ器の大事さも教えていただきました。
それだけ食するということは神聖な事、結界を張る膳の必要性があるということです。


また和食の和とは禾辺に口=米を口にすると言う事で、日本人の原点になるわけです。
棚橋氏いわく
米を食べましょう。
米は完全食です
唯一「リジン」不足で、それを補うのが大豆である味噌
ここに一汁一菜の大事さが解かれるわけです。

イメージ 3

料理人の棚橋氏が言います。
料理は 理(ことわり)ヲ 料(はかる)
料理人とは理を料れる人の事
その理とは自然の総てを現すことだそうです。

イメージ 4

精進料理ですから、胡麻と野菜と果物とマメでの調理です。
動物性たんぱく質は摂りません。

植物=食物=体が欲する
料理の総てを提供している。
植物への恩恵を感じよう。

動物=同物=脳が欲する(麻薬のようなもの)

植物(食物)を摂ることで大便で体調が分かる
大便=大きな便りと読むそうです。
大きな便りで植物(食物)と動物(同物)の違いを教えてくれます。

棚橋氏の一言一言に納得です。
私も料理にかかわる仕事してる者として「食に対する意識問題」に考えされました。
イメージ 5

食の大事さ・食材の意識問題と厳しく説かれ、
またユーモアも交えて講習会には多くの方が参加してくださいました。


唯、一つ残念なのが・・・・
私は講習会にも料理教室にも参加できました。
が・・・・・・
食事会だけが、これまで1度も参加できてません。
娘と主人は普通に棚橋さんに食事を作ってもらって戴いて
なのに、今回も私は身近にいながら、
棚橋さんの作った精進料理がタイミング悪く食せなかった・・・・(T_T)
機会はこれから何度でもあることを願って。
棚橋さんは明日奄美を出発します。

全18ページ

[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11]

[ 次のページ ]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事