MEGA鋼鉄帝国brog

メガドライブを中心にしたメガドライバーの思い出語りbrogです

全体表示

[ リスト ]

イメージ 1
 
MEGAターミナル」というものが存在していたことを知ったのは実はここ5,6年でのことです。
 
その「MEGAターミナル」とは何か?
 
メガドライブ専用のISDN用ターミナルアダプタで、主として通信対戦囲碁ソフトの接続用端末として使用されたものです。販売はセガが行っていますが、開発、製造はメガモデム同様、サン電子です。なお、希望小売価格を調べてみましたがわかりませんでした(笑
 
◎パッケージに記載された製品の仕様
 
  適応回線:INSネット64
  同期方式:調歩同期
  通信速度:1200・2400bps
  発信信号:ATコマンド
  アナログポート:1
  電源:ACアダプタ方式(AC100V 50/60Hz)
  品番:HMT-2952
 
 
通信速度は最高2400bps、メガモデムの通信速度が1200bpsでしたから、実際の通信速度もメガモデムよりは理論上高速でしたが、速度というよりは、INSネット64を使った接続方式の方が通信コストが安いという点が売りだったようです。
 
イメージ 2
 
本体にS点(ISDNの接続分岐点)は内蔵しておらず、汎用ターミナルアダプターとの併用にはS点を内蔵するターミナルアダプタか、汎用のS点ユニットが必要になります。
メガドライブ本体との接続には専用シリアルケーブル(RS232Cアダプタ)で接続します。メガモデム同様、各対応ソフトで本体の通信制御を行います。
 
ちなみに、サン電子(SANTAC)製の一般市販されていたターミナルアダプタとメガドライブ用のRS232Cケーブルを取り付けたものを、「サンサン」のセット品として販売されていたことが確認されています。ターミナルアダプタの仕様が適応していれば、MEGAターミナルでなくても通信できたようです。
 
本体のデザインは、いかにも当時の「古い外付けモデム」ですが、配色が初代メガドライブ本体のカラーリングとマッチしており、本体と並べて置いても違和感はありません。
 
イメージ 3
とりあえず初代と並べてみた(笑
 
ここでISDNを簡単に説明しますと、インターネットが一般普及し始めた90年代中〜末期当時、インターネット接続の主流だったデジタル通信接続方式のひとつで、ターミナルアダプタを介してアナログ電話回線として使用できます。当時から現在に至るまで、INSネット64というサービスを提供しています。特徴として、一般向けのISDNNTTとの1契約(普通の電話回線1回線)につき、2つまで回線(2つの電話番号も設けることが出来た)設けることができ、1回線の最高速度は64,000bps、この回線を2回線同時に使用することで最高128,000bpsの高速通信が可能でした。よくCMのキャッチコピーで「ロクヨンロクヨンイチニッパ」なんていうのが使われていました。
 
当時それまで主流のアナログモデムの最高速度は、規格の違いはありますが54,000bpsでしたので、アナログモデムの2倍以上の速度ということで、最盛期にはネットの接続はISDN+テレホーダイが最強という時代もありました。(当時のインターネット接続はプロバイダ定額or接続時間課金 「接続時間=通話料金」としてNTTに電話料金を支払うタイプが一般的)その後、回線速度で圧倒的に勝るADSLが安価で普及するとあっという間にインターネット接続の主流からは消えてきましたが、光接続で電話回線を2回線設けることが出来るようになるまでは、中小企業などで安価な専用通信回線や、電話+FAX2回線を1契約で容易に開設することができることから、最近まで広く使われていました。また、中〜大企業向けのINSネット1500(23回線まで利用可能)などもあり、契約件数は減少していますが、現在でもISDN契約は数多く利用されています。
 
 
上記のように、ISDN接続はNTTとの契約が必要なため、ターミナルアダプタを購入したからといって誰もが接続できたわけではありません。MEGAターミナル利用はNTTISDN回線契約が必須でしょうし、メガドライブ現役時代はそれほど一般家庭ではISDNが普及されていなかったため、実際に利用されたケースは非常に少なかったのではないでしょうか。ISDNの一般向け運用は1988年から提供されていましたが、当時は企業での専用回線等での運用が殆どでしたし、一般家庭にISDNが普及したのは1995年ごろからでしたので、それ以前に自宅にISDN回線を入れるのは一般的ではなかったと思います。
(※接続の形態や利用状況がさっぱり分からないので、実際に利用していたという情報がありましたら教えていただけるとありがたいです。)
 
イメージ 4
 
僕の場合、MEGAターミナルは「サンサン」を入手したときに説明書に記載があった事ではじめてその存在を知りました。その後色々調べましたがさっぱり情報がつかめなかったのですが、数年前にオークションに出品されていたものを入手することが出来ました。ただし、箱と本体、ACアダプタのみで、動作確認が出来ない状態のものです。
 
価格は\8,000位だったと思います。箱もテープをはがした跡が酷く、説明書も無いので仕様が詳しく分かりませんでしたが、資料的価値として購入した感じです。
 
実はその前にも全部揃ったものが出品されたことがありましたが、かなりの高額になり落札できなかったことがありまして・・・・もしお持ちの方がいらっしゃいましたら詳しい商品仕様を公開していただければありがたいです。
 
イメージ 5
 
メガドライブはモデム、ケーブルテレビなど通信媒体を通じ、パソコンで行われていた通信対戦やゲーム配信、通信を利用したネットバンキングなど、今の世の中では当たり前に行われていることを当時から真正面から取り組んでいたことが、サターンやドリキャスもふくめ「セガは時代を先取りしすぎ」とよくネタにされます。でもね、商業的には大失敗でも、取り組みの方向性に先見の明があったことは、もうちょっと評価されていいんじゃないかな〜と、個人的には思うんですよ。
 
あの当時に、ターミナルアダプタを使った通信システムを販売していた事は、丁度その頃に家庭用、業務用モデム等、パソコン通信関連機器を売る仕事を少しやっていた自分としては驚きです。
 
 
現在分かっているMEGAターミナルの対応ソフトは
     サンサン
     GO-NET
 
この2本です。2本ともMEGAターミナルでの通信方式がパケット方式(INS-P)なので、これ以外にもソフト的に対応しているソフトがあると思うのですが、手持ちのメガモデム対応ソフトはどれもINS-Pには対応していませんでしたので、他にあるとすればナイスくんミニなどの通信専用系ソフトだと思うのですが、メガアンサー以外の仕様について情報が全然無いので所有されている方は通信方式が対応しているか教えていただけると幸いです。
 
 
余談ですが、サンサン、GO-NETともにメガモデムを利用した際の通信仕様が「DDX-TP」というパケット通信方式を採用していますが、これが2010年3月でサービスの提供を終了したため、メガモデムでの通信対局は出来なくなりました。もし、今でもメガドライブで通信対局をする場合はMEGAターミナル+ISDN回線が必要になる、ということでしょうか(笑
 
 
動かすことも試すことも出来ませんが、メガドライブの通信系ソフトを語る上ではずせない周辺機器として保管しておきたいと思います。

閉じる コメント(4)

顔アイコン

凄いですね〜〜〜!!初めて見ました

こうした現在は、使用出来ない機器もコレクションしてしまうというのが、本当のマニアなんですよね♪
資料的価値は高くても、決して一般の人や家族には理解してもらえないという(笑)
私も現在は、ゲームとは別分野ですが、コレクターみたいなものですから良く分かります

2012/9/25(火) 午前 0:46 ヨッシー 返信する

顔アイコン

まぁ〜色々あるもんですね(笑)
でもこれはセガの純正品だから価値高いですよ!

通信系といえば、ゲーム図書館、サンサン、プロ野球VAN、スミセイ、GONET、メガアンサーと、あと何か地方銀行のでしたっけ?

今はサンサンでも1万超えとかですもんね…さすがにパッケージ代にそこまでは出せないなぁ〜(笑)

2012/9/25(火) 午前 5:28 [ - ] 返信する

顔アイコン

>ヨッシー さん
通信系ソフトも含めて、このあたりは完全なコレクターズアイテムですね(笑

以前仕事で通信機器に関係した機材を扱っていたこともあって、メガドライブ用のターミナルアダプタがどうしても欲しくなってGETしちゃいました。

あと、当時、ネットを調べても情報が全然無かったので、ならば入手して調べるしかない!と思ってましたが・・・結局マニュアルが無いので通信仕様が全然わからないんですけどね(汗

コレクターズアイテムっていう響きは、個人的には大好きです(笑

2012/9/25(火) 午後 9:00 [ みほの ] 返信する

顔アイコン

>carryard さん

ネットバンキングのソフトは名古屋銀行のナイスくんミニですね。これもまだ未入手なのでいつかは欲しいと思っていますが、流石にどこかで眠っている可能性はもうゼロでしょうから、せめてその仕様だけでもわかれば嬉しいな〜と思ってます。

サンサンは一時期3万とか越えてましたからね〜
ゲームはプレイできないので完全にコレクターズアイテムですね。

サンサンやGO-NETとか、通信系ソフトは、今でも海外のコレクターが血眼になって探してるので、意外と海外流出している本数が多いかもしれませんね。

2012/9/25(火) 午後 9:11 [ みほの ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事