TAXI's Bar in India

おかげさまで66Khits!キリ番はCOZY様!皆様いつもご来店ありがとうございます

過去の投稿日別表示

[ リスト | 詳細 ]

全1ページ

[1]

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イメージ 4

イメージ 5

イメージ 6

イメージ 7

今回のジャングル行は豊作!

でしたので永久保存バージョンです。
世界自然遺産であるスンダルバン国立公園(The Sunderbans)は別名 Kingfishers' Paradise と呼ばれ、カワセミ好きなら垂涎ものの場所なんです。 資料によると「インド全体に棲息する13種のカワセミのうち 7種の観察記録がある」とのことですから、私としては何と3度目の鳥行となりました(笑

さて、その結果はと言いますと、、ウフフ❤

スンダルバン
まづわアオショウビン!
こいつはコルカタの公園でもおなじみっす。 でも幼鳥なんでしょうか、可愛いっす❤

スンダルバン
次にカワセミ!
日本にもおりますが、こいつを見るとツキが来るような気がします、私にとっては「幸せの青い鳥」!
スンダルバンでも出現、ありがとね!

スンダルバン
ナンヨウショウビン!
ちと遠いけど、Collared Kingfisherって言います。 日本では迷鳥として、南西諸島(宮古島、石垣島、西表島、与那国島)において観察記録があるだけだそうで、本土では見られません。

スンダルバン
初撮りチャバネコウハシショウビン!
ウッ! 枝カブリで苦しいぞ。。 ググってもヒットするのは1120件、ウィキありません。 英名Brown winged Kingfisherで検索すると出て来ます、NT(準絶滅危惧種)なので日本のオオタカなみの希少種です。 日本でこれを撮影した人って1000人以下じゃなかろうか。。

スンダルバン
ヒメヤマセミの飛翔(く、苦しい、爆)!
飛びモノを狙ったんですがボケボケです(笑、しかもフレームアウト、、ちっちゃくご紹介

スンダルバン
最後にヤマショウビン!
ついにちゃんと撮れた! しかし難しいな〜この鳥は! これだけ会心でも頭が黒いから繊細さが出ない(涙
日本では主に長崎県対馬、島根県隠岐、石川県舳倉島など日本海側の島嶼に少数の個体が、春と秋に旅鳥として渡来する。南西諸島でも、よく観察されている。その他全国的に観察記録はある。観察されるのは4月から5月にかけての春の渡りの時が圧倒的に多く、秋の渡りの時に観察されることは稀である。
日本で営巣、産卵した記録も数例あるが、それらはすべてヒナが生まれる前で失敗に終わっており、いまだ日本で繁殖が成功した記録はない。

これ以外にもコウハシショウビンも見ましたので、何と7種類!! なんとグランドスラムです(笑

それどころかオマケが何と!

スンダルバン
絶滅危惧種コハゲコウ!
この鳥デカイです! 全長1.5mくらい、 ただし可愛くないです。 しかもコウノトリ科ですが日本での呼び名がそのまま「ハゲコウ」なんて、いくら日本に居ないからってこんな身も蓋もない呼び方することないだろう!! VU(絶滅危惧種)なので日本だとアホウドリ、タンチョウ並みの希少さです。

大感動でした!

もともと野鳥写真を撮り始めたのは、「幸せの青い鳥」を撮って元気になろうと数年前に思いついたからです、世の中は不景気で、失業も多く、暗い話ばかりですが、これでも見て元気出して下さい!

開く コメント(8)

全1ページ

[1]


.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事