ここから本文です
ブログ 国際業務雑記
入管局申請、国際労務管理、外国企業の対日投資サポートなどを手掛ける行政書士・社会保険労務士事務所所長のブログです!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

中国の大気汚染

録画しておいた中国の深刻な大気汚染に関する特集番組を改めて視ました。最近よくこの大気汚染に関連したご相談を受けるからです。
テレビ画面でも伝わって来ますが状況は深刻です。詳しく書けませんが…「自分は忙しくて日本には長期間 暮らせないが 子どもと妻だけでもなんとか日本にいさせたい」とか、観光ビザで来日中の小さなお子さんを「少しでも長く日本に滞在させたい(帰国させたくない)」といった内容のものも。

経済発展著しい中国。インフラも進み、海外との賃金格差も縮小、多くの中国人が海外から中国本国へ戻っているのも事実です。しかしまだ依然として、中国から出たい・日本に暮らしたい という人も大勢います。
以前なら理由の第一は「稼げるから」だったでしょうが、人によってはむしろ中国のほうが稼げる時代。最近は様子が変わって来ました。
環境や大気汚染、食品安全性の問題、自分というより 子どもを含めた家族のことを考えれば、なんとしても日本(や環境のいい外国)に暮らせる方法を考えたい という気持ちもわかります。中国国内の受験戦争の厳しさも考えれば、今後も特に「子どものために」といった話は増えるでしょう(手法はともかく、中国の子どもたちが 中国国内の『反日』TVドラマに毒される前に来てよく日本を知ることは、日本にとってもいいことかもしれません)。

大気汚染は中国全土の問題ですが、首都北京を取り囲むようにしてある河北省は 工場も多く特に深刻(北京の暗い空の原因)。そういえばこの地域に暮らす富裕層から最初にご相談があったのも2年前でした。皆 名古屋でさえ「空気がきれいだ」と感心して帰ります。そろそろ花粉が飛ぶ日本ですが… ここで深呼吸出来る幸せをかみしめたいと思います。

”外国企業の対日直接投資サポート、日本法人設立、経営ビザ申請 他”
行政書士・社会保険労務士 名古屋国際綜合事務所
(TEL:052-561-8877 名古屋駅からお越しください)

イメージ 1

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事