ここから本文です
ブログ 国際業務雑記
入管局申請、国際労務管理、外国企業の対日投資サポートなどを手掛ける行政書士・社会保険労務士事務所所長のブログです!

書庫過去の投稿日別表示

全1ページ

[1]

『沈黙』

先週、上映最終日だった映画 『沈黙』 を観て来ました。
江戸時代初期、キリシタン弾圧期の日本に上陸した、イエズス会のポルトガル人神父の苦悩と、キリスト教 棄教に至るまでの心の葛藤を描いたストーリー。

以前、原作(遠藤周作著)は読みましたが、あれをどのように映像化するのかに大変興味がありました。マーティン・スコセッシ監督が素晴らしい映画に仕上げています。
感心したのは、日本の美しい風景(設定は九州長崎近辺)、貧しく弱い村人たち、 残酷な拷問・処刑シーンも、欧米の映画監督が描きがちな日本を馬鹿にしたようなものではなく、正しく描かれていたこと。
つい職業病で、神父たちがマカオから江戸初期の日本へ密入国する「不法上陸」とか 余計なことを考えがちでしたが、じっくり最後まで集中できる映画でした。

残念ながらもう映画館での上映は終わっています。レンタルが始まる夏?までの間、原作を読んでいない人は是非 原作も読んでから、映画を観てみてください。

”外国人招聘・在留手続き全般、就労ビザ申請 他”

行政書士・社会保険労務士 名古屋国際綜合事務所
(TEL:052-561-8877 名古屋駅からお越しください)

この記事に

全1ページ

[1]

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事