城東鍼灸整骨院のあれこれ

大分県で小さな治療院を営みながら釣りや株で遊んでます 治療教室の申込等は097-552−0125へ

全体表示

[ リスト ]

豪雨被害のボランティアに行きたい気持ちはあるが、そんな体力も時間もない

マスゴミは割と行きやすい岡山の情報を盛んに流しているが、福岡山口愛媛の被災状況もかなり深刻

2か月前から「海の日は萩へ行って明神池の石鯛でも眺めてみよう」と思っていたが、北九州や山陽自動車道の混雑を考えると、中止

愛媛は電車や国道が不通になっているが、車が通れそうな、被害のあった大洲方向へ行ってみよう

「クーラーで飲み物を冷やして作業中の人に渡そうか」とも考えたが、もらう人も見ず知らずの人からもらのをためらうだろうから、親切の押し売りは止めておこう

ついでに愛媛のしまなみ海道へ観光に行ってお金を落としてこよう



佐賀関から三崎港へ車と家族四人で片道1万円

豊後水道で関アジ関サバ釣りの船が密集している

イメージ 1

あ〜、そっちに乗り移りたい



大洲ICから今治方向へ高速で片道5千円くらいでしまなみ海道の大島へ

イメージ 2

大繁盛で満車の大島の道の駅よしうみいきいき館で海鮮料理を暴れ食いし、

来島海峡急流観測船(大人1人1500円)に乗ってみる


村上水軍末裔の方が解説してくれる

イメージ 3

造船所付近では各会社がどんな船を作っているか説明してくれるのは驚き


イメージ 4

船の上は涼しい(22度くらい)ので快適

イメージ 5

急流の場所は船が傾く


湧昇流の所は海面が盛り上がっているのが分かるし、渦潮の所ではわざと流されて流れの速さを感じさせてくれる

食堂も観光船も、スタッフがキビキビ動いて一生懸命さが伝わってくる

満足させていただきました



下船後、近くのよしうみローズ館でバラを見てバラソフトを食べようと行ってみると、バラはほとんど刈り取られていて、開店休業状態




イメージ 6

とっとと帰りましょう



帰り道、高速を使うと被害状況が分からないのかもと大洲付近は下道を通ってみる

大洲の上流付近の道路は赤土が被っているが、誰も清掃に出ていない

気温は38、道路より家の方が優先だろうな



三崎のフェリー乗り場に着くともう夕暮れ

イメージ 7

風力発電の風車がゆっくり回っている


「国道が開通したら被害の大きい宇和島へ行こうかな」とぼんやり考えてみたりした

この記事に


.


みんなの更新記事