ここから本文です
パパナミ プラモデル 玩具 焚火 Linux

書庫全体表示

ゴーカイジャーの2011年に発売されたレジェンド戦隊シリーズから「ジョイント合体」です。
共通ジョイントを使用した有形ブロック玩具で、全7種が発売されました。
ロボ形態のプロポーションは「最高!」
イメージ 1
















それぞれ、それなりに単独形態になります。
すごく考えられてて、いろんな工夫が感じられます。
イメージ 2


















ここから共通ジョイントを使用したオリジナル合体。
なるべく生物合体!
イメージ 3























「マジレッド胸とバイソン頭でシールド」&「ティラノシッポソード」
イメージ 4

























ブラック&レッド
イメージ 5

































もちろん上記3体で余りナシの全合体ですとも!
イメージ 6















レジェンド戦隊シリーズ「ジョイント合体」たのしい展開でした。
このシリーズは全7種。

戦隊アニバーサリーイヤーごとに感じるんですが、戦隊ロボのコレクションサイズ共通フォーマットでの展開って、いつも途中で息切れしてしまうんですよね…。
バンダイは最初から「売れるタイトルだけ展開」ってつもりでやってるんですかねぇ…。もうすこし前にガシャポンで歴代戦隊ロボの台座付きフィギュアが展開されたことがありましたが、やはり完走できませんでした。
「スーパーロボット超合金」も途中でおわってますねぇ…。

共通フォーマットで歴代戦隊ロボを並べたいなぁー!!
(あ、オリジナル超合金じゃないです。もっと安価なコレクションサイズがほしいです。)

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
  • 名前
  • パスワード
  • ブログ

開くトラックバック(0)

本文はここまでですこのページの先頭へ
みんなの更新記事