ねろんねろんになっちゃえーーー!!!

訪問くださった全ての人に「ありがとう」!!・・・ただいま、自分。

TOP 何代目だろうね。

初めての方も、そうでない人も、久しぶりの人も常連さんも、ようこそ当ブログへ。

ここは内気で臆病な人がやってるブログです。
訪問してもコメントしないことが多々ありますが、怒ったりしないでくださいね。

乱暴な発言だと、荒らすつもりがなくても、荒らしと思って無視しちゃうことがあります。
なるべく冷静に、読む相手のことを考えて発言してくださると、議論などはしやすいです。
逆に暴言や上から目線、罵倒というのは、単なる攻撃ですから無視する傾向にあります。

しかしながら、僕は嫌味だとか罵り合いが好きなわけではありません。意見交換は歓迎しますが・・・・。
どっちかというと趣味とかについて好きなとことか語るほうが好きです。
相手の人格を攻撃するのは議論等を放棄した『暴力』ですので議論には入りません。

ネットの常識:開くときは自己責任。嫌なら見るな。 自分が不快になること=禁止事項なので規制せよ
は通じません。  自分が嫌いなもの・見たくない情報だから排除というのは受け入れません。


暴言を含まずに説得しようという意見であれば、否定的なものでも受け入れますし、
納得できれば改める方針です。

不快に感じたのなら、常識だのと口にせずに、感情論であることを自覚しているのであれば、
ちゃんと話を聞く・・・というか読んで、納得すれば配慮もしますので。

基本理念は、来る者拒まず、去る者追わず
嫌いなら関わらないでね 興味を持ったらお気軽に。
そういう考え方を持っていますが、 荒らしやら犯罪行為(ストーカー等)は拒みます。
また、『合わない』と思ったら其の旨をお伝えして友だち登録を拒むことはあります。

質問などにはできるだけ答えます。 答えたくない時は答えたくないという回答をさせていただきます。

返信が遅れることもありますが、できるだけこのブログ内のコメントには返事しようと思ってます。
例外があるとすれば、以下の状況です。

1,荒らし・または悪意ある言動、または其の可能性が捨てきれない乱暴な発言。
1.5、人を傷つけたり、人の足を引っ張るのが好きで他人を否定したくてたまらない異常者。
2,返事が思いつかない・・・ という場合。(嬉しい時も、悲しいときも、その他も含めて)
3,この発言で完結していると感じ、返信の必要性を感じない場合。
4,宗教の勧誘・敵意あるものからの使者という疑いの強い方。 あるいはストーカー。(原則として削除します)

その他は何らかの事情で僕が読んでないとか、返事する時間がないだけだと思ってください。

1,4は基本的に削除、面倒くさい場合は無視する方向になります。
フレンドリーを演じておいて裏で嫌うとか、僕にはそんな器用なことは出来ません。
というか、ブログでまでそんな気を使う気はないのです。 現実世界でもうたくさんです。

では、荒らしと誤認されないように苦言を言うにはどうすればいいか ですが

まず順序立てて自分がどのように傷ついたか等を丁寧に言う。
難しいでしょうが、多少語気が荒くてもそこはこちらとて同類なので、多少の意は汲めます。
かと言って努力が見られない甘えはご遠慮くださいね・・・。

もうひとつは、『ひどいことを言ったんなら、とりあえず謝る』ことです。

相手の人格等を否定しながらこき下ろして、文句言って、言う通りにさせようとしたら、荒らしです。
でも、傷ついてしまったら、語気が荒くなるのは仕方ありません。
相手が理解する姿勢を見せたら、『言い過ぎたな、悪かったな』という気持ちが少しは出てくるはずです。
それすら生まれないなら『俺様は傷ついちゃだめだが他人はいくらでも傷つけるぜぇ』という宣言とみなし、
荒らし認定されることはあります。
というか、他人のブログを偉そうに自分だけの常識で変えさせようという身勝手な行為それ自体、
荒らし一歩手前だと自認しておいてくださいね。

『○○する資格がない』など、その場の感情で言い放ち、スッキリしたら撤回もしないお子ちゃまの
言い分は聞きませんのでそのつもりで。

優先席の意味がわかってない、ガラガラ状態で優先席に座ってる若者に説教する変人と同じ扱いにします。

なお、「こうしたほうが見やすくなるよ」とか「お話の続き、こういうふうにするつもりなら変えてほしい」
など、ブログを良くしようとか、作品への要望にいちいち『言い方が〜』『常識が〜』言いません。
いうことを聞くかどうかは納得して賛同するかどうかで違いますので保証できませんが、
しっかり受け止めるつもりではあります。


あくまで罵詈雑言やこき下ろす言動が入っていた場合のみ、
上から目線や馬鹿にした態度、かつこっちが下手に出ても解決後ですら謝らない場合は悪とみなします。
特に『常識』と言っておいて自分は会話における常識を持っていない場合は、
他のところでしれっとコメントされても無視することとします。

自分はねろさんに嫌われてるの? 合わないと思われてる?と不安に思ったら

僕が遠回しに人を拒否したり、表向き優しくしておいて裏で嫌うという事は基本的にありません。
苦手な人が今後出たとして、他の人に愚痴ったとしても多くの場合は上手くやっていきたいからです。
逐一コメントを返している段階では、僕はなんらかのポジティブな感情で行動しています。
もう傷つけてしまった方にはどんな言葉も届かないでしょうが、とりあえず・・・

僕と揉めたことが合ったなら、一度質問してください。
そうでなければ基本的に大丈夫ですが、それでも不安な方は以下の恐れがありますので、確認ください。
9割型コメントが思いつかない、気づいていないなどです。

#1コメントが消されている→敵対関係と判断されたか、手違いの可能性があります。
対処法:乱暴な表現や酷い言動を避け、改めてコメントするなり、削除について質問ください。
特例:勝手に消えている場合もあります。その場合は運営の意志ですので僕は無関係な場合です。
そのケースであれば、質問に対して「消していません」とか答えることになりますね。

#2自分のコメントには返事がないが、ソレ以後の他の人のコメントには返事がある。
→そのコメントで完結していると判断、読み忘れ、返事が思いつかないので保留、無視の可能性があります。
対処法:コメントを見直し、問題がなさそうであれば、乱暴な表現等を避け、コメント・質問ください。

#3悪意がないのに悪意があると誤解されてしまったら?
対処1、悪意がない事を伝える。 悪意を感じた箇所の説明をするなど。(乱暴な表現等はNGです)
対処2、縁がなかった、気が合わなかったということで、このブログのことは忘れて、かかわらないようにする。

#4ソレ以外で返事がない場合
対処法:十中八九読めてないか気づいてないだけなので、ある程度待っても返事がないなら、
気づくように、あるいは返事が早く来るように、コメント下さい。
その際、どの記事にコメントくださったかも教えていただけると幸いです。
できるだけ迅速に対応いたしますので、怒ったりなさらず、乱暴な表現は避けて下さい。

オマケ 返信がほしい場合。
質問ですと、基本何らかの反応をします。
なので疑問文には悪意がない限り、あるいは敵認定がない限り返事をする・・・はずです。
ただ、ねろさん はネットに常駐しているAIではありませんので、見るまで時間がかかることがあります。

「もういい!」と思ったらこのブログ・及びねろさんとの関わりを断つ事をオススメします。
僕と仲良くしようとか、嫌われたくないと思う人がこの世にいるとは思いませんが、念のために、ね。


重要なお知らせ。
不定期更新継続です。

予定:できるだけブログ開設当初の『ありがとう』に戻しつつ、
今日のありがとう とお話を書く事をメインに、立てなおしていこうと思ってます。

予定2 「ありがとう」の気持ちを胸に残しつつ、基本理念や思いやりの精神等はそのままに、
もう少し黒っぽくやっていこうかと思います。 これよりこの方針を「ブラックねろさんプロジェクト」と呼びます。

2018・05・28追記 ブラックねろさんプロジェクトに合わせ、TOPに少しばかり毒を追加しました。
批判は簡単だけど、相手に寄り添ったり褒める事難しい。これがちゃんとできないと、人としては底辺以下。
というのが持論というか、僕の知る中で一番賢い人間の教えですので、ブラックさは、
一般用にはこのくらいまでで抑えよう、という指標としての意味もあります。

.


プライバシー -  利用規約 -  メディアステートメント -  ガイドライン -  順守事項 -  ご意見・ご要望 -  ヘルプ・お問い合わせ

Copyright (C) 2019 Yahoo Japan Corporation. All Rights Reserved.

みんなの更新記事