一点入魂!

単勝とWIN5の一点予想に挑んでいます。笑っちゃうほど当たりませんが(笑)

全体表示

[ リスト ]

続いて、抜粋1鞍…今週は中京記念です。

顔触れの印象としては、マイル2線級がキッチリ揃った体で、近走でもそれなりにはやれている、適度な活きの良さも伺える構成。

…とはいえ、の分だけ抜けた存在は居らず、質や頭数が前にも後ろにも偏っては居ない…それに加えてハンデ戦という、予想のしがいがあるレース…裏を返せば、私のスランプが継続する事が、濃厚になりそうな一戦を選んでしまいました(笑)

では、事前4傑。


軸  ブラックムーン 

紐  グランシルク 

穴  ダノンリバティ 

保留 ピークトラム


軸評価にはブラックムーン。

米子1着。

その前走で見せた終いは素晴らしいモノでしたし、一叩きした上積みも見込める臨戦…ですが、重賞では若干格負けしている様な成績が目立ちますし、前走の様なダンゴ状態下の終い32秒台は、ちょっと眉唾モノと思うべきなのは否めませんね。

紐評価にはグランシルク。

パラダイス2着。

どんな流れでも、どんな相手でも…安定して水準以上の自力を見せる、路線の安定勢力…が、そんな彼がこんな所で燻っている理由は、まさに生来と言っても過言ではない、現役屈指の勝ち切れなさのせい…

一応…単イチを主幹として予想している立場としては、自力的には軸評価したくとも…重度勝ち切れない患者の彼を、トップには置けませんでしたね…

穴評価にはダノンリバティ。

谷川岳2着。

…去年のこの路線では、中核を張っていた存在ですし、前走の2着はキッチリ立て直して来た事が伺える成績…

こーいう前も後ろも出揃った構成だと、結局は彼の様な卒なく走れるタイプに向く流れとなる事が多いので、ビミョ〜に空いた臨戦過程や、去年の惨敗でコースが合わないと思われる様なら、案外旨味も見込めるかと思っています。

保留筆頭にはピークトラム。

近走成績はボロボロも、一応は去年の2着馬。

…夏のマイル戦に替わってから、やたらとリピーター戦となった印象があるので、レースキャラの面で抑えて置きたい一頭かと…

仮印、要素別印、保留次位以下の他の暫定評価が気になる方はコチラ↓

この記事に

閉じる コメント(2)

北乃将雅です。いよいよ夏競馬も前半戦が終わるということで…この中京記念こそお互いに当てたいですね〜。

私はまだ本命候補をピックアップしておりませんが、今の中京の芝は条件戦を見た限りは届きそうで届かないほどに後ろのポジションからでも差し切れるってのが大きな特徴として挙げられます。それを踏まえると、ブラックムーンやグランシルクといった後方待機勢が勝てる可能性は高いと思います。

ちなみに、私は今のところでは…ブラックムーンorグランシルクを軸として、軸相手をウインガニオンorダノンリバティの三連複軸二頭流しを考えています。

とりあえず、決まった買い目で実際にエクセル浜松(浜松にあるWINSらしき施設)で当日勝負してきますよ〜!

2017/7/18(火) 午前 1:03 [ 北乃将雅 ] 返信する

顔アイコン

> 北乃将雅さん、コメントありがとうございます。

確かに、若干外差し傾向は見受けられますね。

2017/7/18(火) 午前 7:34 [ 緋野 真人 ] 返信する

コメント投稿

顔アイコン

顔アイコン・表示画像の選択

名前パスワードブログ
絵文字
×
  • オリジナル
  • SoftBank1
  • SoftBank2
  • SoftBank3
  • SoftBank4
  • docomo1
  • docomo2
  • au1
  • au2
  • au3
  • au4
投稿

開く トラックバック(0)


.


みんなの更新記事